#すべての記事

全885件

新着順

喉の痛みにカロナールは効く?咽頭痛に効く市販薬を紹介

カロナールは、アセトアミノフェンが配合された解熱鎮痛薬です。アセトアミノフェンには、咽頭痛(喉の痛み)や頭痛、生理痛などのさまざまな痛みを鎮める鎮痛作用や、発熱時の解熱作用があります。 アセトアミノフェンが配合された薬は、市販(通販やドラッグストアなど)で購入できます。 この記事では、アセトアミノフェンが配合された市販薬や、喉の痛みに効く解熱鎮痛薬以外の市販薬を紹介しています。

市販で購入できるステロイド外用薬|強さの違いや選び方を紹介

ステロイドの外用薬は市販でも購入できます。 市販で購入できるステロイドの外用薬には、ステロイドのみが配合されたものや、ステロイドとかゆみ止めが配合されたもの、ステロイドと抗生物質が配合されたものなどがあります。 ステロイドの外用薬を購入するときは、ご自身の症状にあわせて適切なものを選びましょう。 この記事では、ステロイドの強さの違いや、市販で購入できるステロイドの外用薬について紹介しています。

酸化マグネシウムが配合された市販薬を紹介|便秘におすすめ

酸化マグネシウムは浸透圧性下剤です。はじめて便秘薬を使用する場合は、まずは浸透圧性下剤を使用するのがよいでしょう。 浸透性下剤は腸を直接刺激しないため、腹痛や腹部の不快感が起こりにくく、連続服用してもクセになりにくいという特徴があります。 この記事では、酸化マグネシウムが配合された市販薬や、薬以外の便秘の改善法を紹介しています。

またずれに効く市販薬|痛みやかゆみにおすすめ

またずれが起こると、皮膚の痛みや赤み・腫れ、かゆみなどの症状があらわれます。 またずれによる痛みやかゆみに効く市販薬には、ステロイドが配合された塗り薬や、かゆみ止め成分が配合された塗り薬などがあります。 この記事では、またずれによる痛みやかゆみに効く市販薬や、またずれの予防方法について紹介しています。

コンビニや薬局・ドラッグストアで購入できるトローチの違い|市販薬も紹介

市販のトローチには、医薬品と指定医薬部外品があります。 医薬品は、登録販売者や薬剤師がいる場所でないと購入できません。一方で指定医薬部外品は、登録販売者や薬剤師がいない場所でも購入できます。 この記事では、コンビニや薬局・ドラッグストアで購入できるトローチの違いや、喉の痛みや腫れに効く市販薬・指定医薬部外品について紹介しています。

センノシド錠の代用となる市販薬はある?便秘におすすめ

センノシド錠(有効成分:センノシドA・B)は、医師から処方される処方薬です。大腸の動きを活発にさせることによって、便秘症に効果をあらわします。 センノシド錠の有効成分であるセンノシドA・Bが配合された市販薬は、通販などで購入することができます。 この記事では、センノシド錠の代用となる市販薬や便秘の改善法などについて紹介しています。

ご利用に当たっての注意事項
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。
掲載情報について

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。

使用されている写真はイメージです。実際の内容と異なる場合があります。