アストミン散10%

オーファンパシフィック

処方薬 先発

基本情報

副作用

アストミンは副作用は少ない安全な薬とされていますが、全くないわけではありません。主な副作用として食欲不振、口や喉の渇き、吐き気、眠気、めまいなどがあります。

使用上の注意点

■糖尿病またはその疑いのある方は、耐糖能に軽い変化の影響を与える可能性があるため、使用後の体調の変化にはご注意ください。

■薬物過敏症の方は、使用後の体調の変化にご注意ください。

■高齢者は副作用があらわれやすいため、薬を減量するなど慎重に使用してください。

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中はできるだけ控えることとなっていますが、どうしても必要な場合は必要最小限の範囲で使用します。妊娠の有無を必ず医師に伝えてください。

■授乳中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされていますが、なるべく医師に確認をとって使用してください。

■15歳未満の子供について特別な注意喚起はされていません。医師の処方のとおりに使用してください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

■アストミンとの飲み合わせで注意が必要な薬は基本的にはありません。

効果時間

血液中の薬の濃度が最も高くなる時間は、薬を使用してから1~2時間後とされています。

薬効・薬理

延髄のせき中枢に作用して、その働きを抑制します。