疲れ目・かすみ目に「スマイル40プレミアム」

会社ではデスクワーク、プライベートでも帰ってきたらまずテレビをつけて、スマホでゲームやインターネットと、一日中、何かしらの画面を注視しているという人は多いのではないでしょうか?
スマホやタブレットなどのデジタル機器の普及率は職業、年代を問わず上昇していて50代以上の主婦層や定年退職後の60代でも、それらが使えて当然の時代になってきました。

そうなると、心配なのが目の健康ですよね。

人は40代を過ぎると急激に目の老化が始まり、目の疲れや視力の低下を感じやすくなります。デジタル機器の普及による目の酷使と老眼。目のケアが大切なのは言うまでもありません。
 

40代からおこる目の老化現象

目の老化現象で代表的なものは次の2つです。

水晶体の老化

目の老化現象、いわゆる「老眼」になると近くの物が見えづらくなります。それはなぜなのでしょうか?

目には水晶体というカメラのレンズの役割を持った組織があります。

近くの物を見る時は、水晶体を吊り下げている毛様体小帯がゆるみ、それにより水晶体の厚みが増して近くの物にピントを合わせることができます。

しかし、年齢と共にこの水晶体がかたくなり、毛様体小帯がゆるんでも水晶体が厚みを変えることができなくなり、近くの物にピントが合わなくなってしまうのです。目はそれでも見ようと頑張りますので、その結果「疲れ目」や「かすみ目」がおきます。

涙の減少

次に目の老化現象としてあげられるのが、涙の減少です。

涙には3つの層があり、角膜側(眼球)から「ムチン層→水層→油層」となって目の表面を守っています。

加齢によって涙の量が減少すると、水層や油層を繋ぎとめるムチンが減少。目の表面や角膜に傷がつきやすくなってしまい、目のトラブルの原因になります。
 

40代からの疲れ目、かすみ目には「スマイル40プレミアム」

そんな40代の疲れ目に向けて作られたのがライオンのスマイル40シリーズです。その中でも「スマイル40プレミアム」は最も栄養価の高い目薬です。

商品名の「40」は40代をさしています。(もちろん40代じゃなくても使えます。)

ツラい目の疲れには年齢を問わず使用できます。

スマイル40プレミアム

用法・用量

1日3~6回、1回1~3滴を点眼してください。

効能・効果

目の疲れ、目のかすみ(目やにの多い時など)、結膜充血、目のかゆみ、眼瞼炎(まぶたのただれ)、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎、(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感

ビタミンAを配合しているのは「スマイル40シリーズ」だけ

スマイル40シリーズで特に注目したい成分が「ビタミンA」。

市販の目薬でビタミンAを配合しているのはこのスマイル40シリーズだけです。もともとビタミンAは油性のビタミン。目薬に配合するには難しいとされてきました。

ビタミンAの効能とは?

目の栄養素としてブルーベリーが有名なのも、このビタミンAが多く含まれるからです。

上の項目でも触れた通り、加齢により涙が減少すると水層と油層を繋ぐムチンが減少します。ビタミンAはこのムチンの修復に働きかけて目の保水力を回復します。その他にも、ヒアルロン酸の生成や角膜の修復を促進。疲れ目やかすみ目、目のかわきを改善します。

「スマイル40プレミアム」は吸着性ビタミンAを配合。ライオン独自の技術によって高濃度のビタミンAを安定した状態で角膜に吸着することができるビタミンAです。

疲れ目に10種類の有効成分

スマイル40プレミアムにはビタミンAの他にビタミンE、ビタミンB6 を含む「トリプル処方」。ビタミンEは血行促進作用。ビタミンB6は新陳代謝を促す作用があります。疲れ目・かすみ目に効果的な10種類の成分は次の通り。

1.レチノールパルミチン酸エステル(ビタミンA)

角膜に直接働き、目の機能を活性化させます。詳しくは上記参照。

2.酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)

疲れ目、かすみ目の解消にビタミンE。血行促進作用で目の組織に酸素や栄養を運びます。

3.ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

疲れ目にはビタミンB6。疲労した末梢神経に働きかけ、目の神経機能の回復を助けます。

4.コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

角膜の組成成分です。傷ついた角膜を修復、保水力で涙を留めて角膜を保護します。

5.タウリン

新陳代謝を促す作用があるアミノ酸です。目の疲れや眼病の回復促進に。

6.L-アスパラギン酸カリウム

アミノ酸。エネルギーの産出を高めて目の組織に酸素が行き渡るようにし、組織代謝を促します。

7.塩酸テトラヒドロゾリン

目の充血を抑えます。

8.クロルフェニラミンマレイン酸塩

抗ヒスタミン成分。目のかゆみなどアレルギー反応による不快な症状を抑えます。

9.ネオスチグミンメチル硫酸塩

目のピント調節機能の改善をします。

10.イプシロン-アミノカプロン酸

目の炎症を鎮めます。

知っておきたい目薬の使い方!

目薬は雑菌がつきやすく保管や扱いがデリケートなお薬です。目薬の使用方法について見直してみましょう。

目薬の使用期限について

商品によって違いはありますが、目薬は開封後1~2ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

1ヶ月で使い切るのはなかなか難しいですが、古くなった目薬を使い続けると感染症を引き起こしたり、痛みやかゆみなどの目のトラブルを引き起こしてしまいます。

目薬はさす時に容器の先がまつ毛や粘膜に触れてしまい、それにより菌が繁殖します。

そうなると空気に触れただけでもどんどん菌が増殖しするので保存料のあるなしに関わらず早めに使い切るのが鉄則です。目の健康のためにも使用期限は必ず守りましょう。

<目薬の保管方法>

目薬の菌の繁殖は防げませんが菌の繁殖を遅らせることはできます。

・直射日光が当たる場所、高温になるところにはおかない。
・車の中、浴室、テレビなどの電化製品の周辺にはおかない。
・特に夏は冷蔵庫などの涼しいところで保管するようにする。

冷蔵庫で保管する場合は凍らせないように注意してください。もし、凍ってしまったら品質が変化している可能性があるので使用しないですぐに破棄してください。

目薬は人に貸さない

目薬はスポイトと同じ構造になっているので、点眼後に容器がその周りの空気を吸いこみます。まつ毛や粘膜に触れるような位置から点眼した場合、目の周りの雑菌も吸いこんでしまうため、感染症の恐れがあります。目薬の共用は避けてください。

おわりに

スマイル40プレミアムのような栄養価の高い目薬と合わせて、目をじっくり労わってあげることも大切です。

休憩時間や眠る前にホットタオルやホットピロ―でじんわり温めるのが簡単で効果的ですね。

スマイル40プレミアムと合わせて、使ってみてはいかがでしょうか?

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料

今回紹介したスマイル40プレミアムは主に疲れ目や目のかすみに効果的な目薬です。ドライアイや目のかゆみが強い人はその症状に合った目薬を使いましょう。その他に使用しても症状の改善が見られなかったり、違和感があったら使用を中止して眼科医の診察を受けるようにして下さい。