スミスリンパウダー

ダンヘルスケア(株)/ 大日本除虫菊

市販薬

基本情報

副作用

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ、かぶれ

使用上の注意点

■頭皮または適用部位に湿疹、かぶれ、ただれなどの症状がある方は使用しないでください。

■以下のようなことはしないでください。
・内服しないでください
・頭髪または陰毛など、目的とする局所にのみ使用し、局所以外の人体露出部には使用しないでください

■薬や化粧品などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれなど)を起こしたことがある方は使用前に医師、薬剤師などに相談してください。

■次の場合は直ちに医療機関を受診してください。
・誤ってスミスリンパウダーを飲みこんだり、吸い込んだりした場合
・誤って目に入り、水またはぬるま湯で洗い流した後も症状が重い場合

■3~4回使用しても改善がみられない場合は使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。

【その他の注意】
■使用に際して、吸い込まないように注意し、目、耳、鼻、口などに入らないように注意してください。万一目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗い流してください。

■スミスリンパウダーの使用後、手やくしなどは、水またはぬるま湯、石けんなどで洗ってください。

■人体以外(下着類、寝具など)に散布した場合、スミスリンパウダーの使用後は、電気掃除機で吸引するか、洗濯して薬剤を取り除いてください。

■食品、食器、おもちゃ、鑑賞魚などにかからないようにしてください。

■スミスリンパウダーの使用により生きたシラミはいなくなっても、毛に固着した死んだ卵や卵のぬけがらは、スミスリンパウダーを使用しただけでは除去できません。気になる場合には、目の細かいすきぐしなどですいて取り除いてください。

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされています。どうしても心配な場合は妊娠中であることを医師、薬剤師などに伝え確認をとってください。

■授乳中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされています。どうしても心配な場合は授乳中であることを医師、薬剤師などに伝え確認をとってください。

■15歳未満の子供について特別な注意喚起はされていません。安心してお使いください。