インホームグリーン胃腸薬

(株)新生オリエックス社/ 東亜薬品

市販薬

基本情報

副作用

主な副作用として、口のかわきなどがあります。

◼︎下記のような症状がでた場合はすぐに使用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。
・発疹・発赤
・皮膚のかゆみ

使用上の注意点

◼︎下記に当てはまる方は_x0008_インホームグリーン胃腸薬を使用できません。
・透析療法を受けている人。

■下記にあてはまる方は、使用前に医師、薬剤師などに相談してください。
・医師または歯科医師の治療を受けている人。
・本人または家族がアレルギー体質の人。
・薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

■以下の症状がある人、診断を受けた人は、使用前に医師または薬剤師に相談してください。
・排尿困難
・腎臓病
・心臓病
・緑内障

■2週間くらい使用しても症状がよくならない場合は医師または薬剤師に相談してください。

◼︎高齢者は副作用があらわれやすいため慎重に使用してください。

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

◼︎妊娠中はできるだけ控えることとなっていますが、どうしても必要な場合は必要最小限の範囲で使用します。妊娠の有無を必ず医師に伝えてください。

■母乳が出にくくなることがあります。

◼︎授乳中も同様に止むを得ず使用する場合は、薬が効いているとされる間は授乳は避けてください。

◼︎5歳未満は使用できません。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

◼︎以下のような薬を使用している方は、併用して使用することはできません。医師・薬剤師に相談しながら指示をあおいでください。
・胃腸鎮痛鎮痙薬

■インホームグリーン胃腸薬との食べ合わせで注意が必要な薬は基本的にはありません。