No image eki2

デルモゾールGローション

岩城製薬

処方薬 後発 液(目薬・消毒液など)

デルモゾールGローションの基礎情報

デルモゾールGローションは、皮膚の赤み、腫れ、炎症などを抑える薬です。
デルモゾールGローションは、炎症や、免疫を抑えるステロイド(成分名:ベタメタゾン吉草酸エステル)と、微生物を殺す、またはその増殖を抑える抗生物質(成分名:ゲンタマイシン硫酸塩)の2つの有効成分が含まれています。

この薬は、症状を一時的に改善する対処療法薬なので、症状そのものを改善する薬ではありません。
デルモゾールGローションは、リンデロンーVGローション(先発医薬品)のジェネリック医薬品です。

デルモゾールGローションと同一成分の薬について

同成分の他の処方薬を見たい

ジェネリック一覧を見る

デルモゾールに関するQA一覧

ピックアップ特集

よく見られている症状