トランシーノホワイトCクリア

第一三共ヘルスケア

市販薬 錠剤

基本情報

副作用

■以下のような症状が持続する場合や悪化が見られた場合は、使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
 下痢、便秘

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛

使用上の注意点

■以下のような方は医師、薬剤師などに相談してください。
・医師の治療を受けている方
・薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある方

■1か月くらい服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。

■トランシーノホワイトCクリアを服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、医師、薬剤師などに相談してください。

■トランシーノホワイトCクリアの服用により、尿及び便の検査値に影響を与えることがあります。医師の検査を受ける場合は、トランシーノホワイトCクリアを服用していることを医師に伝えてください。

■トランシーノホワイトCクリアに配合されているリボフラビン(ビタミンB2)により、尿が黄色になることがありますが心配ありません。

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされていますが、妊娠中であることを医師に伝え確認をとってください。

■授乳中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされていますが、授乳中であることを医師に伝え確認をとってください。

■7歳未満の子どもは使用しないでください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

■トランシーノホワイトCクリアとの飲み合わせで注意が必要な薬は基本的にはありません。