パブロンSゴールドはどんなお薬?

のどの炎症からくるかぜに効果的な総合感冒薬。解熱鎮痛成分には効果のおだやかなアセトアミノフェンを使用しています。

微粒なら1才から、錠剤なら5才から服用可能。家族みんなで使えます。

パブロンSゴールドの成分を詳しく見ていくと解熱鎮痛、抗炎症成分の他に、特にせきを鎮めたり、たんの排出を促す成分が多く含まれているのがわかります。

「のどがイガイガする。」「熱っぽい。」「扁桃腺が真っ赤に腫れている。」などのかぜ症状の改善に期待できます。

解熱鎮痛剤の中でも安全性が高いアセトアミノフェンを配合しているので子どもでも服用することができます。

効能・効果

かぜの諸症状(のどの痛み、せき、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、たん、頭痛、発熱、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

パブロンSゴールドの購入方法と価格について

【指定第2類医薬品】
パブロンSゴールドは指定第2類医薬品なので薬局薬店、薬剤師または登録販売者のいるドラッグストア、インターネット通販で購入できます。

★パブロンSゴールド微粒★
1才以上のお子様も服用できる顆粒タイプ。サッと溶けて飲みやすい。独特な甘く苦い味です。

パブロンSゴールドW微粒

パブロンSゴールド錠

味が苦手だという方にはこちらの方が飲みやすいと思います。
こちらは5才から服用できます。

用法・用量

微粒・錠剤ともに次の量を食後なるべく30分以内に水またはぬるま湯で服用してください。

微粒

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 1包 3回
11~14才 2/3包
7~10才 1/2包
3~6才 1/3包
1~2才 1/4包
1才未満 ×服用しないこと

錠剤

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 3錠 3回
11~14才 2錠
5~10才 1錠
5才未満 ×服用しないこと

成分一覧

微粒 1包(1.2g) 錠剤 3錠中

成分名 分量
アセトアミノフェン 300㎎
プロムヘキシン塩酸塩 4㎎
ジヒドロコデインリン酸塩 8㎎
ノスカピン 16㎎
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 20㎎
リゾチーム塩酸塩 30㎎(力価)
マレイン酸カルビノキサミン 2.5㎎
無水カフェイン 25㎎
ビスイプチアミン(ビタミンB1誘導体) 8㎎
リボフラビン(ビタミンB2) 4㎎

熱や痛みに作用する成分

・アセトアミノフェン
おだやかな作用の解熱鎮痛成分。熱を下げたり、痛みを感じさせるプロスタグランジンを抑制します。
・ビスイプチアミン(ビタミンB1誘導体)
関節や筋肉の痛みを緩和します。
・無水カフェイン他の成分の薬理効果を高めます。交感神経を活発にし、かぜに伴う体のだるさや頭痛、頭の重くだるい感じを解消。

炎症を鎮める成分

・リゾチーム塩酸塩

抗炎症成分。鼻粘膜やノドの炎症による腫れをやわらげます。炎症した部分の修復作用や、たんの粘り気を弱めて排出しやすくする作用もあります。

・リボフラビン(ビタミンB2)

鼻や呼吸器粘膜を再生します。

せきを鎮め呼吸を整える成分

・ブロムヘキシン塩酸塩
たんの切れを良くする成分を増やし、たんをやわらかくして排出しやすくします。

・ジヒドロコデインリン酸塩
せき中枢の興奮を鎮めてせきを抑えます。

・ノスカピン
せき中枢の興奮を鎮めてせきを抑えます。

・dl-メチルエフェドリン塩酸塩
交感神経を刺激して、気道を広げ息苦しさとせきを鎮めます。

アレルギー症状を緩和する成分

・マレイン酸カルビノキサミン
抗ヒスタミン剤の中でも即効性が高い。くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を抑える効果があります。

パブロンSゴールドの注意点や副作用

以下は特に気をつけてほしい注意点や副作用についてです。

服用の前は必ず添付の説明文を読んでください。服用後に以下の症状や違和感があったら薬剤師、登録販売者に相談するか、医師の診断をうけるようにしましょう。

注意点

・眠くなる成分が入っています。服用後は運転や機械操作をしないでください。
・授乳中の人は服用しないか、授乳を避けてください。
・服用前後は飲酒しないでください。
・長期連用はしないでください。

副作用について

皮ふ:発疹・発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐、食欲不振、胃痛、胃部不快感、口内炎、胸やけ、胃もたれ、胃腸出血、腹痛、下痢、血便
精神神経系:めまい、眠気、不眠、気分がふさぐ
泌尿器:排尿困難
その他:過度の体温低下

まれにおこる重篤な症状

アナフィラキシーショック:服用後すぐに出るアレルギー症状、皮膚のかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、喉のかゆみ、息苦しさ、動悸、意識混濁など

スティーブンジョンソン症候群:高熱、目の充血、目やに、唇のただれ、喉の痛み、皮膚の広範囲の発疹等が持続したり急激に悪化する。

肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等

腎障害:発熱、発疹、尿量の減少、全身のむくみ、全身のだるさ、関節痛(節々が痛む)、下痢などがあらわれる。

間質性肺炎:階段を上がったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱などがみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする

ぜんそく:息をするときゼーゼー、ヒューヒューと鳴る、息苦しい等があらわれる。

5~6日しても症状がよくならなかったり、違和感を感じたら直ちに服用を中止し、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

家族がかぜをひいたときに知っておきたいこと

家族のだれかが風邪を引いたら、子どもからお年寄りまで一緒に暮らしている家庭では家族内での感染を防ぎたいもの。

年齢によってもかぜの進行や症状の現れ方が違ってきます。

★子ども★

子どもは免疫力も抵抗力も弱く、かぜにかかりやすい上に悪化しやすいのでかぜの症状があらわれたら要注意です。

軽いかぜなら3~4日で治りますが、長引く場合は気管支炎や肺炎などの二次感染を起こしている場合があります。

特に気管支ぜんそくを持っている子どもはウイルスや細菌が粘膜で繁殖しやすく、ぜんそくの発作が誘発されることもあるので特に注意する必要があります。

★お年寄り★

高齢者は成人の1.5倍~2倍ウイルスに感染しやすく、厄介なのが症状が外にあらわれにくいことです。

かぜをこじらせて肺炎にかかっていても熱やせき、たんなどの症状が少ないので本人も周囲の人も変化に気づかず、急に呼吸困難などの重たい症状が出ることがあります。

家族がかぜをひいたら感染しないように注意して、お年寄りがかぜをひいたら症状の変化を注意深く見守るようにして下さい。

おいしいごはんで家族みんなで風邪予防!

風邪予防には免疫力と抵抗力をつけるために、体があたたまるもの、ビタミンが豊富な食材を食べるようにしましょう!

★豚汁★

体をあたためる生姜、ビタミンBとタンパク質がとれる豚肉、豊富なでんぷん質で熱を加えてもビタミンCが壊れないレンコンを使って豚汁なんていかがでしょうか。

天然の消化酵素アミラーゼで消化を助ける大根など入れれば風邪を防ぐのに最強な一杯となります。

ノドが痛い時にオススメ

★レンコンのポタージュ★

すりおろして消化しやすくしたレンコンに良質なタンパク質が摂れる豆乳を加えた豆乳レンコンポタージュ。

風邪をひいて食欲がないときでも食べやすく栄養価の高い一杯です。

★はちみつ大根★

消炎効果の高い大根を3cmくらいの暑さに切って、同じく消炎効果と栄養価が高いはちみつにつけたもの。

うわずみを紅茶に入れて飲むと体もあたたまり炎症を鎮め、免疫力UPに効果的です。

水分が多くでて(この水分に栄養がたくさんつまってます)長期保存は出来ないので2~3日の内に食べるようにしましょう。

おわりに

普段から掃除や加湿で室内を清潔に保ち、帰ってきたら手洗いうがいを徹底するなど家族みんなで協力してかぜの菌を家に持ち込まないようにしましょう!

もし、かぜをひいてしまったら市販薬を飲むなどして対処し、違和感を感じたら無理をしないで医療機関(内科)で診療を受けてくださいね。