ビオフェルミン(処方薬)

錠剤

ビオフェルミン(処方薬)の基本情報

内用薬と内用薬と内用薬があります。以下はビオフェルミンに関する代表的なお薬に関する説明です。

内用薬の基本情報(ビオフェルミン錠剤)

このお薬は有害細菌が増殖し難い環境をつくる効果を示し、腸内菌叢の異常による諸症状の改善に使用されます。

内用薬の基本情報(ビオフェルミン配合散)

本剤は整腸作用から、腸内菌叢の異常による諸症状の改善に使われます。

内用薬の基本情報(ビオフェルミンR錠)

ビオフェルミンR錠は、抗生物質が原因の下痢を予防する薬です。抗生物質の殺菌作用は腸内の乳酸菌も殺してしまいますが、ビオフェルミンRには殺菌作用に対して耐性ををもつ乳酸菌が含まれています。このため、抗生物質の殺菌作用の影響を受けずに腸内細菌のバランスを整え、抗生物質による下痢や軟便を予防する効果があります。
剤型は白色~わずかに淡黄褐色の粉末状の散剤で、においはないか、又はわずかに特異なにおいがあり、味はやや甘いです。錠剤のほかに、散剤もあります。

ビオフェルミン(処方薬)の薬価比較

ビオフェルミンおよびビオフェルミンの同種・同効薬やジェネリック(後発薬)の薬価を比較することができます。表の見出しをクリックすると並び替えができ、医薬品名をクリックするとより詳細な情報がご覧いただけます。

薬価比較に関する注意事項

  • 最新情報では無い可能性があります。また、一部に経過措置品目などが含まれている可能性があります。
  • 規格(単位、製剤)や製造メーカーにより、効能・効果が異なることがあります。

薬価とは?

病院の薬の公定価格であり、単位・メーカー・先発品かジェネリックかによって違いがあります

ジェネリック(後発薬)とは?

先発品の特許切れのあとに発売される同一成分の同種同効薬です

ビオフェルミン(内用薬)

薬名 薬価 先発/
ジェネリック
ビオフェルミン錠剤 5.60円/錠 ジェネリック

ビオフェルミン(内用薬)と同じ効果が見込めるお薬

薬名 薬価 先発/
ジェネリック
ラックビー微粒N 6.20円/g 先発
ビオスミン配合散 6.20円/g 先発
ビフィスゲン散 6.20円/g ジェネリック
レベニンS散 6.20円/g ジェネリック
ラックビー錠 5.80円/錠 先発
レベニンS配合散 6.20円/g ジェネリック
レベニンS配合錠 6.20円/錠 ジェネリック

ビオフェルミン(内用薬)

薬名 薬価 先発/
ジェネリック
ビオフェルミン配合散 6.20円/g 先発

ビオフェルミン(内用薬)と同じ効果が見込めるお薬

薬名 薬価 先発/
ジェネリック
アタバニン散 6.20円/g 先発
ラクトミン散「イセイ」 6.20円/g ジェネリック
ビオラクト原末 6.20円/g 先発
フソウラクトミン末 6.20円/g 先発
ラクトミン末「マルイシ」 6.20円/g 先発

ビオフェルミン(内用薬)

薬名 薬価 先発/
ジェネリック
ビオフェルミンR散 6.20円/g ジェネリック
ビオフェルミンR錠 5.80円/錠 ジェネリック

ビオフェルミンについて薬剤師に無料相談する

ビオフェルミンについてわからないことがあれば
薬剤師に相談してみましょう

ビオフェルミンのお役立ち情報

ビオフェルミンに関するみんなの疑問