フェイタスの効果や副作用は?フェイタスZとの違いや主成分について

フェイタスの効き目や副作用について解説します。また、フェイタスZの違いや主成分の効果、妊婦や授乳婦の使用、サポーターについても詳しく解説します。

フェイタスとフェイタスZの効果の違い

フェイタスシリーズには、「フェイタス」と「フェイタスZ」があります。

どちらも効果にほとんど違いはありませんが、有効成分は異なります。フェイタスは「フェルビナク」、フェイタスZは「ジクロフェナクナトリウム」が有効成分です。

使い分けとしては、日常生活でのつらい痛みにはフェイタス、重いものを運ぶ際やスポーツをする際のつらい痛みにはフェイタスZがおすすめです。

また、ジクロフェナクナトリウムの方がフェルビナクより少し作用が強くなっています。

フェイタスシリーズ

フェイタスの有効成分である「フェルビナク」は、痛みのもととなる成分「プロスタグランジン」の合成を抑制し、痛みの発生をもとからブロックします。

効能・効果

関節痛、筋肉痛、腰痛、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みとはれ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、ねんざ、肩こりにともなう肩の痛み

フェイタス5.0 添付文書

フェイタスシリーズの有効成分は全てフェルビナクであるため、効能効果はどの剤形でも同じです。

また、効能効果に記載はありませんが、ねんざの一種である「寝違え」にも使用することができます。

寝違えについて詳しくは関連記事をごらんください。

あなたに合ったフェイタスはどれ?





炎症と血行不良どちらの痛みにも使用可能 フェイタス5.0
炎症には冷感タイプ フェイタスシップ
血行不良には温感タイプ フェイタス5.0温感
フェイタスシップ温感




片手でサッと塗る フェイタスローション
フェイタスチックEX
マッサージしながら塗る フェイタスクリーム
フェイタスゲル

炎症と血行不良どちらの痛みにも使用可能

フェイタス5.0

有効成分のフェルビナクとともに、ビタミンEが患部の血行を促進して回復を助けます。

また、メントールが患部に冷感をあたえ、炎症による痛みを緩和します。

炎症には冷感タイプ

冷感タイプの湿布は、急な炎症による痛みに適しています。反対に、血行不良による慢性的な肩凝りや痛みには適していないため注意しましょう。

フェイタスシップ

水分を含んだフェイタスシップは、急性の炎症や患部の冷却が必要な場合に適しています。

血行不良に温感タイプ 

温感タイプの湿布は、慢性的な痛みに適しています。反対に、打撲などの急性の炎症をともなう痛みには適していないため注意しましょう。

フェイタス5.0温感

フェイタス5.0は、衣服の下に貼っても目立ちにくく剥がれにくい薄手のテープ剤です。肌に密着する分、肌の弱い人はかぶれやすいため注意しましょう。

温感成分のトウガラシエキスが配合されていることにより、患部が温まります。肌の弱い人はヒリヒリしたり赤みが出る場合があるため、長時間の使用は避けましょう。

フェイタスシップ温感

フェイタスシップ温感は水分を多く含んでおりかぶれにくいため、肌の弱い人におすすめですが、テープ剤に比べるとはがれやすいというデメリットがあります。

温感成分の「ノニル酸ワニリルアミド」は、唐辛子に含まれるカプサイシンを指します。肌の弱い人はヒリヒリしたり赤みが出る場合があるため、長時間の使用は避けましょう。

片手でサッと塗る

片手でさっと塗れるフェイタスには、液体タイプとスティックゲルタイプがあります。

フェイタスローション

フェイタスローションは、液体タイプの鎮痛消炎剤です。メントールが3.0%配合されており、清涼感のある使い心地です。

また、片手で塗りやすい独自のボトルを使用しています。

フェイタスチックEX

フェイタスチックEXは、ゲル状の塗り薬を固形にしたスティックゲルタイプの鎮痛消炎剤です。メントールが6.0%配合されており、しっかりとした清涼感のある使い心地です。

べたつきが少ないため、塗った後すぐに衣服を着ることができます。

マッサージしながら塗る

クリームタイプのフェイタスとゲルタイプのフェイタスは、マッサージしながら塗る際におすすめです。

フェイタスクリーム

フェイタスクリームは、伸びやすく適量をまんべんなく塗り広げることができます。弱酸性のクリームなので、肌の弱い人でも安心して使用することができます。

フェイタスゲル

フェイタスゲルは、乾きが早いため衣服にゲルがつく心配がありません。

また、メントール配合で清涼感のある使い心地です。

フェイタスZシリーズ

フェイタスZシリーズの有効成分「ジクロフェナクナトリウム」は、病院でも処方される「ボルタレンテープ」に使われている成分と同一成分です。

痛みのもととなる成分「プロスタグランジン」の合成を抑制し、痛みの発生をもとからブロックします。

効能・効果

腰痛,筋肉痛,肩こりにともなう肩の痛み,関節痛,腱鞘炎(手・手首の痛み),肘の痛み(テニス肘など),打撲,捻挫

フェイタスZαジクサス 添付文書

フェイタスシリーズの有効成分は全てジクロフェナクナトリウムであるため、効能効果はどの剤形でも同じです。

あなたに合ったフェイタスZはどれ?





炎症と血行不良どちらの痛みにも フェイタスZαジクサス
炎症に冷感タイプ フェイタスZジクサスシップ




片手でサッと塗る フェイタスZαローション
マッサージしながら塗る フェイタスZクリーム
フェイタスZゲル

炎症と血行不良どちらの痛みにも使用可能

フェイタスZαジクサス

有効成分のフェルビナクが患部の炎症と痛みをおさえます。

また、メントールが清涼感を与えます。

炎症には冷感タイプ

冷感タイプの湿布は、急な炎症による痛みに適しています。反対に、血行不良による慢性的な肩凝りや痛みには適していないため注意しましょう。

フェイタスZジクサスシップ

水分を多く含んだフェイタスZジクサスシップは、急性の炎症や患部の冷却が必要な場合に適しています。

片手でサッと塗る 

フェイタスZαローション

フェイタスローションは、液体タイプの鎮痛消炎剤です。メントールが3.0%配合されており、清涼感のある使い心地です。

また、片手で塗りやすい独自のボトルを使用しています。

マッサージしながら塗る 

クリームタイプとゲルタイプのフェイタスZは、マッサージしながら塗る際におすすめです。

フェイタスZクリーム

フェイタスZクリームは、伸びやすく適量をまんべんなく塗り広げることができます。最後までしっかり使い切れるチューブ入りです。

フェイタスZゲル

フェイタスゲルは、乾きが早いため塗った後すぐに衣服を着ることができます。

妊婦・授乳婦は使用できる?

フェイタス・フェイタスZともに、妊婦や授乳婦は使用することができません。

妊婦がフェイタス・フェイタスZを使用すると、鎮痛成分が血液を介してお腹の赤ちゃんに影響を与えるおそれがあります。

授乳婦が使用した場合も、母乳を介して赤ちゃんに影響を与えるおそれがあります。

過去に、これらの成分により赤ちゃんの動脈管が閉じて心臓が停止した、羊水過少になったなどの報告があります。

一般的に、第3類医薬品に分類されている鎮痛消炎剤なら使用しても良いといわれていますが、まずはかかりつけの産婦人科医に相談してみましょう。

フェイタスの副作用は?

フェルビナクシリーズ、フェルビナクZシリーズの副作用は以下の通りです。
 

主な副作用 重篤な副作用
発疹
かゆみ
かぶれ
はれ
刺激感
水泡(※フェイタスZのみに記載のある副作用)
落屑(※フェイタスZのみに記載のある副作用)
アナフィラキシーショック
接触皮膚炎(※フェイタスZのみに記載のある副作用)
光線過敏症(※フェイタスZのみに記載のある副作用)

重篤な副作用が出た場合は、直ちに使用を中止し、医師に相談してください。

主な副作用が出た場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師または登録販売員に相談してください。

落屑:らくせつ

乾燥や角質の異常により、角質が剥がれ落ちるまたは剥がれ落ちそうな状態のことを指します。

アナフィラキシーショック

フェイタス・フェイタスZの使用後すぐに以下の症状が現れた場合は、アナフィラキシーショックが考えられます。

■皮膚のかゆみ
■じんましん
■声のかすれ
■くしゃみ
■のどのかゆみ
■息苦しさ
■動悸
■意識の混濁

接触皮膚炎

フェイタスZに含まれる何らかの物質がアレルギー反応を起こし、強いかゆみをともなう発疹・発赤、はれ、刺激感、水泡、ただれなどの激しい皮膚炎症状や色素沈着、白斑が現れます。

また、ひどい場合は発疹・発赤、かゆみなどの症状が全身に広がることもあります。

また、日光が当たった部位に症状が現れたり悪化することもあります。

光線過敏症

フェイタスZを貼った部分に日光が当たることで反応を起こし、強いかゆみをともなう発疹・発赤、はれ、刺激感、水泡、ただれなどの激しい皮膚炎症状や色素沈着、白斑が現れます。

また、ひどい場合は発疹・発赤、かゆみなどの症状が全身に広がることもあります。

サポーターの併用で効果アップ

フェイタスは、併用によってより痛みを緩和させるために、メディカルサポーターシリーズも取り扱っています。

サポーターが関節や筋肉を支え、各患部の負担を軽減することができます。

フェイタスメディカルサポーターシリーズは、ひざ用・腰用・ひじ用・足首用・ふくらはぎ用の5種類があり、それぞれS〜LLまでの4サイズから選べます。

久光製薬 フェイタス メディカル サポーター ひざ用 Mサイズ

久光製薬 フェイタスメディカルサポーター腰用 Mサイズ

おわりに

フェイタスは筋肉の疲労や痛みを和らげるものなので、骨折や靭帯断裂などが起こっているおそれがある場合は早めに整形外科を受診してください。

また、フェイタスを使用しても症状が改善されない場合は長期にわたって漠然と使用せず、医師に相談しましょう。

購入はこちらから

紹介されたお薬/アイテム

フェイタス5.0

フェイタスシップ

フェイタス5.0温感

フェイタスシップ温感

フェイタスローション

フェイタスチックEX

フェイタスクリーム

フェイタスゲル

さらに表示する

フェイタスZαジクサス

フェイタスZジクサスシップ

フェイタスZαローション

フェイタスZクリーム

フェイタスZゲル

久光製薬 フェイタス メディカル ...

久光製薬 フェイタスメディカルサポ...

フェイタスのお役立ち情報