レディガードコーワ

興和新薬(株)/ 興和

市販薬 錠剤

基本情報

副作用

■以下のような症状が持続する場合や悪化が見られた場合は、使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。

・口のかわき
・便秘
・下痢
・眠気

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:胃部不快感、食欲不振、吐き気・嘔吐、胃痛、腹痛、胸やけ
精神神経系:頭痛、めまい、頭部のふらふら感、しびれ感、不眠
泌尿器:排尿困難、尿閉
その他:下腹部膨満感、ほてり、異常なまぶしさ、つかれ目、動悸、胸部不快感、咽頭部違和感、かれ声

■稀に以下のような重篤な症状が現れることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

・ショック(アナフィラキシー):服用後すぐに、皮膚のかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁などがあらわれる。
・肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振などがあらわれる。

使用上の注意点

■以下のような方は使用しないでください。

・男性(男性は前立腺肥大症による症状の可能性があり、レディガードコーワを服用すると尿が出にくくなる恐れがあります)。
・レディガードコーワ又はレディガードコーワの成分によりアレルギー症状を起こしたことがある方。
・医療機関にて幽門、十二指腸及び腸管の閉塞の診断を受けた方。
・次の症状等がある方(何らかの重篤な疾患等による症状の可能性がありますので、泌尿器科の専門医を受診してください)。
  ●脳脊髄疾患(脳腫瘍、脳梗塞や脳出血等の脳血管障害、パーキンソン病、脊髄損傷、脊椎腫瘍等)の診断を受けた方
  ●子宮癌又は直腸癌等の骨盤内手術を受けた方
  ●血尿、排尿痛、膀胱痛、尿失禁の症状のある方
  ●日中の頻尿がなく、就寝後のみ頻尿のある方
  ●発症が急性(発症後1ヵ月以内)の方

■以下のようなことはしないでください。
・眠気や目のかすみなどがあらわれる場合があるため、薬を使用後は乗物または機械類の運転操作をしないでください
・長期にわたって使用しないでください

■以下のような方は医師、薬剤師などに相談してください。
・医師の治療を受けている方。
・高齢者。
・薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある方。
・次の診断を受けた方。
  心臓病、緑内障、肝臓病

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中の方、または妊娠している可能性のある方は使用しないでください。

■授乳中の方は医師、薬剤師などに相談してください。

■15歳未満の子供は使用しないでください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

■レディガードコーワを使用している間は、以下の薬は使用しないでください。

・胃腸鎮痛鎮痙薬
・ロートエキスを含有する胃腸薬
・乗物酔い薬
・鼻炎用内服薬
・風邪薬

■レディガードコーワの使用前後は飲酒はしないでください。