クラっとくる貧血に「マスチゲンS錠」

朝起きられない、疲れやすい、立ちくらみがするなど「もしかしたら貧血かもしれないな・・・。」とわかっていても放置してはいませんか?特に毎月、月経がある女性は自覚症状が無くても60%が貧血だと言われています。

貧血の解消に必要なのは鉄分の摂取にほかなりません。しかし、鉄分を食事でしっかりと摂りたくても毎日のこととなると難しいですよね。そんな時は貧血改善薬が強い味方になってくれます。

この記事では鉄分の補給を助ける貧血改善薬「マスチゲンS錠」についてご紹介します。

マスチゲン−S錠

効能

貧血

用法・用量

成人(15歳以上)1日1錠、1日2回、食後に服用してください。

 

貧血とは?

貧血には様々な原因がありますがそのうちの9割以上が「鉄欠乏生貧血」です。その名の通り血液中の鉄分の不足によっておこります。

鉄は赤血球中のヘモグロビンを作るのに不可欠な成分です。へモグロビンの役割は酸素の運搬。ですから、不足すると全身に十分な酸素が行き渡らず、だるさやめまいなど様々な症状を引き起こします。さらに心臓は足りないヘモグロビンを補うために普段よりたくさんの血液を送り出そうとするため、負担が増し、動悸や息切れをおこしやすくなるのです。

 

こんな症状がある人は要注意!貧血チェック!

□立ちくらみやめまいがする。

□疲れやすく、だるい

□頭痛や肩こりがひどい

□手足が冷えやすい

□顔色が悪いとよく言われる

□食欲がない

□階段や坂道で息切れがする

□朝起きるのが辛い

ひとつでも当てはまったら貧血の可能性があります。

 

なぜ貧血になるのだろう?

女性が貧血になる原因で考えられるのが、偏った食生活、ダイエット、月経などです。
血液を作るにはヘモグロビンの材料となる鉄分だけでなく、タンパク質や各種ビタミンも必要。ダイエットや偏った食生活を続けていると質の良い血を作ることができなくなり、貧血を引き起こしてしまうのです。

特に女性は生理によって出血しますので鉄が不足しやすく、また、妊娠したらお腹の赤ちゃんに鉄を供給する必要がありますし、出産では大量の血液を失います。産後も母乳で鉄分が出ていきますので、鉄不足になりやすいのです。

 

「マスチゲンS錠」の効果とは?

貧血の改善には鉄分をはじめとした栄養をしっかりと補うことが大切です。
マスチゲンS錠は1日用量2錠中に鉄分を23mg配合。成人女性の1日に必要な鉄分補給量は12mgと言われているので、1日2回の服用で必要な鉄分量を十分摂ることができます。そして、ビタミンB群や葉酸、コバルトなどの造血作用成分。さらに、ビタミンC、銅により吸収を高め、血液を作る環境を整えます。

有効成分一覧

★鉄分★
フマル酸第一鉄 

★鉄の吸収を助ける成分★
ビタミンC 、硫酸コバルト、硫酸銅

★造血作用成分★
葉酸、ビタミンB12、ビタミンB1硝酸塩、ビタミンB2、ビタミンB6

★エネルギー代謝を助ける成分★
ビタミンE酢酸エステル 、リン酸水素カルシウム、ニコチン酸アミド

 

その他の貧血

マスチゲンS錠は「鉄欠乏性貧血」に効果を発揮します。しかし、次のような場合は病院で適切な治療を受けてください。

再生不良性貧血

骨髄にある血液を作る細胞の働きが低下するためにおこる貧血。血液自体がが減少します。

悪性貧血(巨赤芽球貧血)

ビタミンB12、葉酸が不足して赤血球が減少。

溶血性貧血

赤血球の膜がもろくなり寿命よりずっと早く壊れることでヘモグロビンが流出。皮膚や目が黄色くなります。スポーツ選手に多く見られます。

 

「マスチゲンS錠」の副作用

副作用が少ないお薬です。しいて言えば次のような症状があらわれる場合があります。

皮膚:発疹・発赤・かゆみ
消化器:吐き気、嘔吐、胃部不快感、食欲不振

 

「マスチゲンS錠」の服用に関して注意したいこと

妊娠3週目までは服用OK!それ以降は医師と相談

妊娠3週目まではとくに影響ありませんが4週目から15週目はお腹の赤ちゃんに薬の影響が出やすい時期ですので、服用の際はかかりつけの産婦人科医、または店頭の薬剤師によく相談して下さい。

授乳中は服用OK!

授乳中の服用は問題ありません。失われやすい鉄やビタミンの補給に活用しましょう。

「マスチゲンS錠」を服用中、コーヒー・紅茶を飲む際は注意が必要です。

コーヒー・紅茶に含まれているタンニンは鉄の吸収を妨げると言われています。お薬が最大限の効果を発揮できるように、服用の前後30分はコーヒー・紅茶は控えましょう。

ハーブティー「ネトル」がオススメ!

「でも、食後の一服がたまらないんだけどなー。」という人はタンニンの少ないほうじ茶や麦茶をどうぞ。

ちょっとおしゃれにハーブティーを楽しむなら、「ネトル」がオススメです!ハーブティーが苦手だという人でも飲みやすいクセのない優しい味です。ネトルは貧血改善に欠かせない鉄分が豊富。それに加え鉄の吸収をよくするビタミンC、フラボノイドも含まれています。

他には、ローズヒップやハイビスカスなどもビタミンCが豊富なのでオススメです。

 

おわりに〜貧血は放っておかないで〜

貧血を放置していると低酸素状態が続き、心筋梗塞や心筋梗塞、脳梗塞など重大な病気を引き起こす可能性があります。
マスチゲンS錠などの鉄補給剤を上手に活用して、貧血を予防するように心がけてくださいね。
ただし、市販薬を服用しても症状が改善しない場合は、ほかの病気の可能性もあります。早めに内科医を受診して適切な治療を受けてください。