ラミシール

塗り薬 スプレー 錠剤 液(目薬・消毒液など) 噴霧剤

市販薬のラミシール

  • (医薬品画像)ラミシールプラスジェット

    ラミシールプラスジェット

    この薬は殺菌成分、かゆみ、炎症を抑える成分を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむしに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。メントールを含んでいるため、爽やかな使用感となっています。

  • (医薬品画像)ラミシールプラスクリーム

    ラミシールプラスクリーム

    この薬は殺菌成分、かゆみ、炎症を抑える成分、尿素を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむし、皮膚のかさかさ、ひび割れに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。べたつきの少ないクリームタイプとなっており、特にびらん型(ジュクジュク)や角化型(カサカサ、ひび割れ)タイプの患部に適しています。

  • (医薬品画像)ラミシールATクリーム

    ラミシールATクリーム

    この薬は殺菌を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむしに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。べたつきの少ないクリームタイプとなっており、びらん型(ジュクジュク)の患部に適しています。

  • (医薬品画像)ラミシールプラススプレー

    ラミシールプラススプレー

    この薬は殺菌成分、かゆみ、炎症を抑える成分を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむしに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。患部に触れずに治療が可能なスプレータイプとなっており、特に乾燥が気になる患部に適しています。

  • (医薬品画像)ラミシールAT液

    ラミシールAT液

    この薬は殺菌を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむしに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。浸透しやすい液状タイプとなっており、特に乾燥(カサカサ)した患部に適しています。

  • (医薬品画像)ラミシールプラス液

    ラミシールプラス液

    この薬は殺菌成分、かゆみ、炎症を抑える成分を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむしに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。浸透しやすい液剤タイプとなっており、特に乾燥(カサカサ)した患部に適しています。

  • (医薬品画像)ラミシールキュアジェル

    ラミシールキュアジェル

    この薬は殺菌成分、かゆみ、炎症を抑える成分を含んでおり、水虫、いんきんたむし、ぜにたむしに効果があります。 1日1回の使用で水虫の不快な症状を抑えます。メントールを配合した爽やかな使用感で、べたつかず速乾性があります。

処方薬のラミシール

  • (医薬品画像)ラミシールクリーム1%

    ラミシールクリーム1%

    ラミシールクリーム1%は、主にカンジタ症や水虫などの感染症治療に用いられます。真菌の生合成を阻害して皮膚糸状菌などの増殖を抑えます。 1日1回の使用で水虫、皮膚カンジダ症、癜風における皮膚の不快な症状を抑えます。

  • (医薬品画像)ラミシール錠125mg

    ラミシール錠125mg

    ラミシール錠125mgは、主にカンジタ症や水虫などの感染症治療に用いられます。真菌の生合成を阻害して皮膚糸状菌などの増殖を抑えます。 通常、塗り薬では効果を感じられないときに使用されることが多く、外用薬に比べると全身における副作用が多いことが特徴です。

  • (医薬品画像)ラミシール外用液1%

    ラミシール外用液1%

    ラミシール外用液1%は、主にカンジタ症や水虫などの感染症治療に用いられます。真菌の生合成を阻害して皮膚糸状菌などの増殖を抑えます。 1日1回の使用で水虫、皮膚カンジダ症、癜風における皮膚の不快な症状を抑えます。

  • (医薬品画像)ラミシール外用スプレー1%

    ラミシール外用スプレー1%

    ラミシール外用スプレー1%は、主にカンジタ症や水虫などの感染症治療に用いられます。真菌の生合成を阻害して皮膚糸状菌などの増殖を抑えます。 1日1回の使用で水虫、皮膚カンジダ症、癜風における皮膚の不快な症状を抑えます。

ラミシールの関連記事

薬剤師に相談する

疑問に思ったことは薬剤師に相談してみましょう。

自分にあったお薬を選ぶ

ピックアップ特集