レスタミンコーワ錠10mg

興和創薬/ 興和

処方薬 先発 錠剤

基本情報

副作用

主な副作用は、発疹、動悸、めまい、けん怠感、神経過敏、頭痛、眠気、口渇、悪心・嘔吐、下痢等です。

使用上の注意点

■以下のような方は本剤を使用できません。

1.緑内障の患者〔抗コリン作用により房水流出路が狭くなり眼圧が上昇し、緑内障を悪化させるおそれがある。〕
2.前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある患者〔抗コリン作用による膀胱平滑筋の弛緩、膀胱括約筋の緊張により、症状を悪化させるおそれがある。〕

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

妊娠中はできるだけ控えることとなっています。どうしても必要な場合は、必要最小限の範囲で用います。授乳中も同様で、止むを得ず使用する場合は、授乳を避けてください。
低出生体重児・新生児には使用しないでください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

■ 以下のようなお薬を飲まれている方は注意が必要です。併用して使用する際には、医師・薬剤師に相談しながら指示を仰いでください。

・中枢神経抑制剤:
相互に作用を増強することがあるので減量するなど慎重に投与する。

・MAO阻害剤:
中枢神経抑制作用は増強され、また抗コリン作動性による副作用は増強されることがあるので、減量するなど慎重に投与する。

・抗コリン作用のある薬剤:
併用により抗コリン作用が増強することがあるので、減量するなど慎重に投与する。


■以下のような食品等との併用には注意が必要です、

・アルコール:
飲酒により相互に作用を増強することがあるので、用量を調節するなど注意すること。

薬効・薬理

ヒスタミンに対する拮抗作用のほか、毛細血管透過性抑制作用を示します。