質問

Q

レボフロキサシン錠250mg 副作用について

回答済み

膀胱炎でレボフロキサシン錠250mgを朝晩2回飲んでいます。
飲み始めてから軽い吐き気と、不眠、更に今日はテレビのリモコンをカバンに入れて出勤してしまいました。
頭が少しボーッとしているような気がします。
副作用でしょか?

回答(1件)

A

恵子 (薬剤師)

膀胱炎での治療でレボフロキサシンを使われているということで、今回が初めての服用でしょうか?
レボフロキサシンでは吐き気や不眠、傾眠、ぼんやりといった副作用報告がございます。
膀胱炎の症状によって不眠が起きていることも考えられますが、上記の報告があるように副作用の可能性があります。
除菌のために抗菌剤等による治療が必要と思われます。一旦レボフロキサシン使用を中止され再受診するようにお願いいたします。

レボフロキサシンに関するQA一覧

関連するお薬のブランド

ピックアップ特集