恵命我神散

(株)恵命堂/ 老舗恵命堂

市販薬

基本情報

副作用

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。

[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ,はれ
消化器:腹痛,吐き気・嘔吐,下痢


■稀に以下のような重篤な症状が現れることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

[症状の名称:症状]
・ショック(アナフィラキシー):服用後すぐに皮ふのかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。
・肝機能障害:発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮ふや白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる。


■その他の注意
・慢性胃腸疾患の方が恵命我神散を服用しますと,胃や腸の働きがたかまるために,一時的に腹部の膨張や音を感じたりなどの異常を感じる場合がありますが,1週間程で落ち着きます。

使用上の注意点

■以下のような人は使用できないこととなっています。
(1)本剤又は,本剤の成分により過敏症状(発疹・発赤,かゆみ,浮腫等)を起こしたことがある人。


■以下のような人は医師、薬剤師などに相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)次の診断を受けた人。肝臓病

その他