ワクナガ荊芥連翹湯エキス顆粒

湧永製薬

市販薬

基本情報

副作用

■以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。

[関係部位]皮ふ
[症 状]発疹・発赤、かゆみ
[関係部位]消化器
[症 状]食欲不振、胃部不快感

■稀に以下のような重篤な症状が現れることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

・肝機能障害:全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる。
・偽アルドステロン症:尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこ
わばる、血圧が高くなる、頭痛等があらわれる。
・間質性肺炎:せきを伴い、息切れ、呼吸困難、発熱等があらわれる。

使用上の注意点

■以下のような方は医師、薬剤師などに相談してください。

・医師の治療を受けている方
・胃腸の弱い方
・高齢者
・次の症状のある人:むくみ
・次の診断を受けた方:高血圧、心臓病、腎臓病

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中の方、または妊娠している可能性のある方は医師、薬剤師などに相談してください。

■授乳中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされていますが、授乳中であることを医師に伝え確認をとってください。

■生後3カ月未満の乳児は使用しないでください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

■ワクナガ荊芥連翹湯エキス顆粒との飲み合わせで注意が必要な薬は基本的にはありません。