水痘抗原「ビケン」

田辺三菱製薬/ 阪大微生物病研究会

処方薬 先発 注射剤

基本情報

副作用

主な副作用として、皮膚の赤みや腫れなどがあります。
また、局所反応が特に強いときは、硬結や水疱、かゆみがあらわれることがあります。

使用上の注意点

■下記に当てはまる方は水痘抗原「ビケン」を使用できません。
・まん延性の皮膚病にかかっている者
・皮内反応検査を行うことが不適当な状態にある者

■注射後は、注射部位をもんだりこすったりしないようにしてください。

■高齢者は一般に生理機能が低下しているため、慎重に使用してください。

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

■妊娠中の使用に関しては特別な注意は必要ないとされていますが、なるべく医師に確認をとって使用するようにしましょう。

■授乳中の使用に関しても特別な注意は必要ないとされていますが、なるべく医師に確認をとって使用するようにしましょう。

■15歳未満の子供について特別な注意喚起はされていません。医師の処方のとおりに使用してください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

水痘抗原「ビケン」との飲み合わせで注意が必要な薬は基本的にはありません。