乳酸カルシウム「ヒシヤマ」

ニプロファーマ

処方薬 先発

基本情報

副作用

主な副作用としては、高カルシウム血症、結石症、便秘があります。

使用上の注意点

高カルシウム血症の患者、腎結石のある患者、重篤な腎不全のある患者には使用してはいけません。

活性型ビタミンD製剤を投与中の患者、ジギタリス製剤を投与中の患者、高カルシウム血症があらわれやすい病態の患者には慎重に使用します。

その他

飲み合わせ・食べ合わせの注意

次のようなお薬を飲まれている方は注意が必要です。
併用して使用される際には、医師・薬剤師に相談して指示を仰いでください。

ジギタリス製剤
 ジゴキシン
 ジギトキシン:
ジギタリス中毒(不整脈、ショック)があらわれることがあります。
定期的にジギタリス中毒の有無、心電図検査を行い、必要に応じてジギタリス製剤の血中濃度を測定し、異常が認められた場合には、ジギタリス製剤の減量若しくは投与を中止します。

テトラサイクリン系抗生物質
 テトラサイクリン:
テトラサイクリン系抗生物質の作用が減弱するおそれがあります。同時服用をさけ、併用する場合には1~3時間以上あける等注意します。

ニューキノロン系抗菌剤
 シプロフロキサシン塩酸塩
 ノルフロキサシン
 トスフロキサシントシル酸塩水和物:
ニューキノロン系抗菌剤の作用が減弱するおそれがあります。
同時服用をさけ、併用する場合には、2時間以上あける等注意します。