白色ワセリンとは?

白色ワセリンは、石油から抽出された炭素水素類を原料に作られた成分です。

十分に精製されているため、白色ワセリンは皮膚への刺激がほとんどなく安心して使うことができ、においも味もほとんどありません。

赤ちゃんにも使用することができます。

白色ワセリンの効果は?

白色ワセリンには皮膚を保護し水分の蒸発を防ぐ作用があり、保湿効果はありませんが水分の蒸発を防ぐことで乾燥から肌を守ります。

白色ワセリンを成分とした医薬品は、皮膚の荒れや皮膚の保護に効果があります。

白色ワセリンの副作用は?

白色ワセリンには、発疹や発赤、かゆみなどの副作用が報告されています。

白色ワセリンを塗って上記の症状がでた場合は、直ちに使用を中止し医師に相談することをおすすめします。

白色ワセリンは荒れた唇に塗っても大丈夫?

白色ワセリンは刺激が少ないため、荒れた唇にも塗ることができます。

唇への使い方

適量を手に取り、唇に塗ります。塗るときは、口の中に入らないように注意しましょう。

白色ワセリンが固く塗りにくい場合は、手に取って温めることで柔らかくなり塗りやすくなります。

唇の皮膚が薄くデリケートなため、擦らないようにしましょう。

また、唇に白色ワセリンを塗ったあとに、ラップを上からかぶせることで、水分をより逃さず保湿することができます。

唇に使用できる白色ワセリンのおすすめ

ワセリンは、原料の石油を精製することによりつくられ、純度が高くなるほど肌への刺激が少ないといわれています。

唇には、精製度が高く不純物の少ない種類の医薬品の使用がおすすめです。

【第3類医薬品】プロペトホーム 100g

精製後の純度が白色ワセリンよりも高いため、その分皮膚への刺激が少なくなっています。

医薬品の中では、もっとも純度の高い製品です。

白色ワセリンソフト

従来の白色ワセリンよりも若干精製度が高くなっています。

柔らかく伸びが良いのが特徴で、唇への使用におすすめです。

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

容量が多く価格も安いため、手軽に使用することができます。

唇以外にも体にも使用する方におすすめです。

おわりに

白色ワセリンは精製した過程で純度が高くなればなるほど、使いやすさもあり肌への刺激も少なくなります。

単価を比べると、高い純度のものほど値段は上がっていきます。

白色ワセリンの種類は、自身の唇の状態や塗りやすさなどを参考にしてみてください。