アダプチノール錠5mg

バイエル薬品

処方薬 先発 錠剤

基本情報

副作用

副作用は少ない安全な薬とされていますが全くないわけではありません。主な副作用は、羞明,光視症、下痢、軟便、全身倦怠感、頭部圧迫感です。

使用上の注意点

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

◼︎妊娠中、授乳中の服用に関しては特別な注意は必要ないとされていますが、なるべく医師に確認をとって使用するようにしましょう。

◼︎15歳未満の子供について特別な注意喚起はされていません。医師の処方のとおりに使用してください。

飲み合わせ・食べ合わせの注意

アダプチノール錠との飲み合わせで、注意が必要な薬は基本的にはありません。

効果時間

血液中の薬の濃度が最も高くなる時間は、薬を飲んでから約4時間後とされています。

薬効・薬理

杆状体細胞では暗所での視紅合成(酸化反応)促進作用をあらわし,第二次暗順応を改善又は促進し、同時に錐状体機能を促進し,第一次暗順応(初期暗順応)をも促進します。