アレロックOD錠2.5(処方薬)

アレロックは、アレルギーを抑える薬です。アレルギー症状に関わるヒスタミンやロイコトリエンなどの化学物質の産生・放出・遊離を抑えアレルギー症状をやわらげる作用があり、アレルギー性鼻炎や蕁麻疹などに使われます。
第二世代の抗ヒスタミン薬で、効果には持続性があり、1日2回、朝と就寝前の使用で効き目が持続します。
剤形はOD錠のほかに、錠剤、顆粒剤、眼科用の点眼液があります。

ミナカラ
【現役の薬剤師が教えます】

口内炎に効くお薬の
選び方・使い方

口内炎の市販薬には塗り薬や貼り薬、飲み薬、スプレー、うがい薬など剤形のバリエーションが豊富で選ぶのが困難です。
豊富な種類のお薬の中からあなたの症状にあったお薬を選ぶポイントを特集しています。