ドライアイと頭痛の意外な関係は・・原因が同じ症状で出てくること・・

PCを使って何時間も画面を見ていると目の奥が痛い・・目が乾いてコンタクトがゴロゴロするなどの症状を感じることがあるかと思います。
これらの目からくる疲労が呼び起こす体の不調、はもはや現代病といえるでしょう。
ドライアイで悩む人の中に頭痛や吐き気に発展してしまうケースが多くなってきているようです。

image by phot AC

ドライアイの原因と予防

ドライアイについて

ドライアイの原因は目の涙量の減少と、涙の質の変化によって目の表面が乾いてしまいます。
そうすると、炎症が起きやすい不健康な状態に・・・

PCを長時間使用していると無意識のうちに、普段生活している時より、まばたきの回数が減ってしまっています。
PC画面を見上げている体勢での使用も乾燥の元に。
 

予防方法

  • 瞬きを意識しましょう。
  • PC画面は見下ろす体勢の方が乾きにくいです。
  • 近視の人は弱めのPC用メガネを作っておくのも目に負担が掛かりにくくて良いですよ。

 

 

ドライアイによる頭痛・吐き気の原因

涙の量が減ったり、涙の質の変化で目の表面が乾燥し、視神経が目から入ってくる情報を脳がうまく処理できないことで、中枢神経が過敏になり頭痛・吐き気を催してしまうと言われています。
ドライアイからくる眼精疲労は血行不良になりやすく、頭痛だけではなく肩こり、首こりなどの筋肉疲労も併発されていきます。
血行不良によって栄養と酸素も不足がちになってしまい・・いいことが無いですね。

ビタミン、ミネラルなどの栄養は目の健康を保つにのに大切な役割を持っています。

また、ドライアイの原因のひとつに意外なのが「自律神経」の乱れです。
目の奥には脳に栄養を送り込む血管があり、何かのきっかけで拡張して頭痛が起こると考えられています。
自律神経は血流のコントロールの他に、涙の量と粘度をコントロールしているため、乱れてしまうとドライアイの悪化につながるのです。
ドライアイと頭痛が起こる原因が同じ症状で出ると考えられているんですね。

 

ドライアイ頭痛になってしまったらどうすればいいの?

目が疲れているかな?と感じたら少し目を閉じて休憩をとりましょう。
目の周りの筋肉を指でほぐしたり、瞼の上や首の後ろの方をホットタオルで温める方法も良いとされています。

ただ、あまりにも充血がひどい時、炎症が起きてる時はかえって逆効果になる場合もあるので目を休めてから様子を見たほうがいいでしょう。
 

眼精疲労のツボをご紹介!

攅竹(さんちく)

左右の眉のくぼみの内側にあります。指の腹を使い徐々に強く刺激します。
親指を返した状態で押すとやりやすいですよ。

 

太陽(たいよう)

目とまゆの端から指2本分の位置に太陽というツボがあります。そこを指でクルクル回すように
マッサージすると強弱の調整がうまくできますので試してみてくださいね。