充血に効く目薬10選!コンタクトレンズをしたまま使える目薬はある?

充血に効く市販の目薬を薬剤師監修のもと紹介。コンタクトレンズを使用している方の点眼の方法についても紹介します。

充血を治す目薬の選び方

目の充血は、目の血管が拡張することで起こります。

そのため、テトラヒドロゾリンやナファゾリンといった血管収縮薬の配合された目薬を使用すると、充血が改善します。

ただし、血管収縮薬が含まれている目薬は、症状を悪化させるおそれがあるため連用はできません。

外部刺激が原因のひどい充血には、炎症をおさえるプラノプロフェン成分が配合された目薬もおすすめです。

眼科を受診した方が良い場合

充血の種類には、白目が充血する結膜充血と黒目の周りが充血する毛様充血があります。

結膜充血は、血管収縮剤が含まれた目薬で解消しますが、毛様充血の場合は血管収縮剤が含まれた目薬を使用しても充血は消えません。

黒目の周りが充血している場合は、眼科を受診して適切な治療を受けてください。

また、充血だけでなく目やに、うずくような痛み、まぶたの腫れ、涙が止まらないなどの症状がある場合は、市販の目薬を使用せずに眼科を受診してください。

目の充血の種類・症状・原因・治し方について、詳しくは関連記事をごらんください。

充血をすぐに治したい方に

血管を収縮させる働きのある血管収縮剤が含まれた目薬は、充血除去に対して即効性があります。

ただし、血管収縮剤の含まれた目薬を長期使用すると充血を悪化させるおそれがあるため、5~6日以内の使用にとどめてください。

バイシン

塩酸テトラヒドロゾリンのみが有効成分として配合された目薬で、充血をとりたいときにおすすめです。

刺激の少ないやさしいさし心地です。

ロートナノアイクリアショット

充血除去する成分であるナファゾリン塩酸塩と、抗炎症成分であるイプシロン-アミノカプロン酸を配合した目薬です。充血を取り除き、目の疲れをやわらげます。

持ち運びに便利なスリムな容器で、ほどよい清涼感でさわやかなさし心地です。防腐剤を含みません。

充血と目の疲れのある方に

目の疲れが原因で充血しやすい方は、血管収縮剤に加えて疲れ目に効く成分が配合された目薬がおすすめです。

ロートリセb

充血を除去する塩酸テトラヒドロゾリンを一般用眼科用薬製造承認基準の最大濃度配合した目薬です。

角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムとピント調節筋に働きかけるビタミンB12、紫外線による炎症を鎮める硫酸亜鉛水和物も有効成分として含まれています。

ローズの香りのすっきりさわやかなさし心地で、成分の色であるピンク色をした目薬です。

サンテピュア

うるおいを与え、目の充血と疲れをケアする目薬です。

塩酸テトラヒドロゾリンをはじめ、角膜を保護・保水するコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、炎症を鎮めるアラントイン、組織代謝を促進するタウリン、傷ついた組織を修復するパンテノールを配合しています。

清涼感のあるすっきりとしたさし心地です。

サンテボーティエ

充血をおさえる塩酸テトラヒドロゾリンをはじめとして、目の組織代謝を促進するタウリン、角膜を保護・保湿するコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、目のピント調節機能を調節するビタミンB12、目の炎症・かゆみをおさえるクロルフェニラマイレン酸塩の5つの有効成分が一般用眼科用薬製造承認基準の最大濃度配合されています。

Vロートプレミアム

血管収縮剤である塩酸テトラヒドロゾリンを含め、国内最多の12の有効成分を配合した目薬です。

充血やつらい疲れ目を解消したいときにおすすめです。

充血とかゆみのある方に

結膜の充血に加えてかゆみのある場合は、炎症が起こっている場合があります。

目の充血を除去する血管収縮剤に加えて、目のかゆみを鎮める成分が配合された目薬がおすすめです。

アイリスAGユニット

防腐剤の入っていない1回使い切りタイプの目薬です。

イプシロン-アミノカプロン酸とグリチルリチン酸ニカリウムの2つの抗炎症剤と基準最大量配合した充血除去剤である塩酸テトラヒドロゾリン、抗ヒスタミン、栄養成分、眼粘膜保護の計6成分を配合しています。

ロートアルガード

クロルフェニラミンマレイン酸塩が目のかゆみを取り除き、グリチルリチン酸ニカリウムが抗アレルギーと抗炎症作用を発揮、塩酸テトラヒドロゾリンが充血を除去します。目に栄養を補うビタミンB6も配合しています。

防腐剤フリーで、すっきりクールなさし心地です。

充血とゴロゴロ感のある方に

充血に加え、目に異物感のある場合は、炎症をおさえる成分であるプラノプロフェンが配合された目薬がおすすめです。

目にハウスダスト、コンタクトレンズ、紫外線、花粉、大気汚染などの刺激が加わると、炎症の原因物質であるプロスタグランジンが生成されます。

プラノプロフェンは、炎症の原因となるプロスタグランジンの生成をおさえる働きがあり、目の充血をはじめとする炎症の症状をおさえます。

アイリスガードP

花粉、コンタクトレンズ、紫外線などの外的刺激による炎症に効果のある目薬です。目の酷使や加齢によって外的刺激を受けやすい方におすすめです。

目の異物感・なみだ目・充血・かゆみなどを改善します。

マイティアアイテクト

外的刺激が原因の結膜充血に加え、なみだ目や、目がコロコロ・チクチクする異物感、目のかゆみなどの症状に効く目薬です。

無色透明でやさしい清涼感があります。

コンタクトレンズをしたまま充血に使える目薬はある?

充血に効果のある目薬は、コンタクトレンズをつけたままではなく外してから使用してください。

目薬をさすことによってコンタクトの位置がずれたり、目薬の成分や防腐剤がレンズに吸着してレンズが変形・着色するため、角膜に障害を起こすおそれがあります。

ハードコンタクトレンズは成分を吸着しにくいため、レンズをつけたままでも使用できる場合がありますが、外してから目薬をした方が目への悪影響は少ないといえます。

目薬をさした後は、原則として5分以上空けてからコンタクトレンズを再び装着してください。

また、コンタクトの使用は充血の原因となることもあるため、可能であれば充血しているときはメガネの使用をおすすめします。

おわりに

目の充血には、市販の目薬で対処するのも有効な治療法です。しかし、市販の目薬で症状が改善しない場合は、早めに眼科を受診し症状に合った薬を処方してもらいましょう。

購入はこちらから

紹介されたお薬/アイテム

バイシン

ロートナノアイクリアショット

ロートリセb

サンテピュア

サンテボーティエ

Vロートプレミアム

アイリスAGユニット

ロートアルガード

さらに表示する

アイリスガードP

マイティアアイテクト

目に関するお役立ち情報

目に関連するQA

dメニュー