冷え性を治したい人におすすめの食べ物は?サプリメントもあわせて紹介!

この記事では、冷え性の人におすすめの食べ物と飲み物について解説します。体を温める食べ物や冷え性の人に必要な栄養素を解説するほか、冷え性におすすめのサプリメントも紹介します。

冷え性とは、手足の先に行く細い血管の血行が悪くなり、手足や体の表面の温度が下がって冷たく感じる状態のことをいいます。

冷え性を解消するには体内の血流を良くする必要があるため、体を温める食べ物を選んだり血流循環をスムーズにする働きのある栄養を摂取したりするのが効果的です。

そこでこの記事では、冷え性の人におすすめの食べ物について詳しく解説をします。

なお、冷え性の原因については関連記事をごらんください。

体を温める食べ物と冷やす食べ物

食べ物は、体を温める食べ物と体を冷やす食べ物、中性の食べ物の3種類の性質にわかれます。

体を温める食べ物は、血液循環を良くして冷えを取り除いてくれます。体を冷やす食べ物は、体内の余分な熱や水分を排出するほか、消炎・鎮静作用などもあります。

体を冷やす食べ物ばかりを食べているようなら、体を温める食べ物を積極的に摂取するなど、自分自身の状態に合わせて食べ物を選び、摂取することをおすすめします。

代表的な体を温める食べ物と体を冷やす食べ物は、以下のようなものがあります。

体を温める食べ物

体を温める代表的な食べ物は以下の通りです。

■野菜・果物

生姜、長ネギ、玉ネギ、にんにく、ごぼう、みつば、かぼちゃ、いんげん、しそ、にら、菜の花、しょうが、小松菜、山芋、かぶ、桃、きんかん、ザクロなど

■魚介類

アジ、ウナギ、イワシ、カツオ、サバ、マグロ、ブリ、タラ、エビ、ふぐなど

■肉類

羊肉、鶏肉、鹿肉など

■穀類・そのほか

もち米、ライ麦、黒砂糖、胡麻、黒豆、あずき、くるみ、栗、チーズなど

体を冷やす食べ物

体を温める食べ物だけを食べると栄養がかたよってしまうため、体を冷やす食べ物も取り入れながらバランスの良い食事を心がけましょう。

体を冷やす食べ物を摂取する場合には、生ではなくスープやみそ汁に入れるなどして加熱して食べることをおすすめします。

体を冷やす代表的な食べ物は以下の通りです。

■野菜・果物

トマト、きゅうり、グリーンアスパラ、たけのこ、せり、ぜんまい、オクラ、冬瓜、なす、ゴーヤ、大根、れんこん、キウイ、みかん、いちご、梨、柿、バナナ、リンゴなど

■魚介類

あさり、うに、シジミ、ハモ、シジミ、牡蠣(かき)、タコなど

■肉類

馬肉など

■穀類、そのほか

そば、小麦、白砂糖、バター、マーガリン、チョコレートなど

冷え性の人におすすめの食べ物

栄養素という観点から冷え性の人におすすめの食べ物を、栄養素ごとにわけて紹介します。

ビタミンEを含む食べ物

ビタミンEには主に血流を良くし、血液をサラサラにする働きがあります。特にイワシなどの青魚は血流を改善させるEPAを多く含んでいるためおすすめです。

・ウナギやイワシなどの魚介類、ア-モンド・ヘ-ゼルナッツなどのナッツ類、大豆、穀類、緑黄色野菜など

鉄分を含む食べ物

鉄分は、酸素を全身に運ぶヘモグロビンを作り出す材料となるため、貧血を予防します。貧血による冷え性の人は鉄分を含む食べ物を積極的に摂取しましょう。

また、鉄分はたんぱく質やビタミンCと一緒に食べると吸収率が高まるので、たんぱく質やビタミンCも積極的に摂取しましょう。

・レバー、イワシ、ほうれん草、豆腐、納豆、ひじき、インゲン豆、カツオ、マグロ、卵など

たんぱく質を含む食べ物

たんぱく質は、血液中で酸素を運ぶヘモグロビンの材料となる栄養素なので、鉄分と同様に大切です。

そのほか、筋肉の代謝と修復を助けるだけでなく、自律神経を正常に働かせる作用があり、冷えに効果が期待できます。

・肉類、魚介類、大豆製品、卵、乳製品など

ビタミンB群を含む食べ物

ビタミンB群には代謝をよくする働きがあります。代謝がよくなると体を動かすエネルギーが作られるため、血液の流れが良くなるので、冷え性の改善が期待されます。

・レバー、ごま、納豆、イワシやマグロなどの魚介類、玄米、卵、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜、鶏肉、牛肉、豚肉、チーズ、バナナなど

冷え性の人におすすめの飲み物

食べ物だけでなく、飲み物にも体を温めるものと冷やすものがあります。

体を温める作用のある飲み物は以下の通りです。

・紅茶
・お茶(ほうじ茶)
・烏龍茶
・ココア
・生姜湯

一方、コーヒー・緑茶・ジュース・水・牛乳などは体を冷やす作用があるため、冷え性の人は飲み過ぎないようにしましょう。

冷え性の人におすすめのサプリメント

冷え性の人におすすめのサプリメントを紹介します。

なお、サプリメントはあくまで栄養補助食品なので、症状に直接効果があるわけではありません。普段の食生活で摂りきれない場合に摂取することをおすすめします。

冷え性の人におすすめのサプリメントには以下のようなものがあります。

生姜(しょうが)+御種人参(おたねにんじん)+山椒(さんしょう) 30日分

古くから薬用として用いられてきた生姜、御種人参、山椒の3種の成分を多く配合しています。冷えが気になる人はもちろん、なんとなく不調を感じる人にもおすすめです。

ドクターシーラボ 発酵高麗人参10000 タブレットタイプ 60粒 サプリメント

発酵高麗人参サプリメントです。金時ショウガ、黒ショウガ、発酵黒にんにくの3種類の主成分が含まれており、体の芯から温まります。

エレビット

エレビットは妊婦向けに開発された商品ですが、妊娠中に不足しがちな鉄分や葉酸の補給として飲まれています。貧血による冷え性で悩んでいる人にはおすすめです。

おわりに

冷え性を防ぐには、冷え性に効果が期待できる食べ物を摂取するほか、なるべく温かい食べ物や飲み物を取り入れることをおすすめします。

胃腸は、体内に入ってきた飲食物を温めるためにも熱を消費するため、飲食物の温度が体の冷えに大きく関わるためです。

そのため冷え性の人は、冷たい飲み物や食べ物を極力控えめにしましょう。

購入はこちらから

紹介されたお薬/アイテム

生姜(しょうが)+御種人参(おたね...

ドクターシーラボ 発酵高麗人参10...

冷え症のお役立ち情報

dメニュー