水虫にオロナイン軟膏は効く?効果的な塗り方についても解説

水虫に対するオロナイン軟膏の効果について解説。オロナイン軟膏はすりきずやひび・あかぎれなどに使用されますが、水虫にも効果を示します。この記事では、オロナイン軟膏がどの程度水虫に効果的なのかについて解説するとともに、オロナインの効果的な塗り方は?小水疱型の水虫には使用できる?などの疑問も解決します。また、子供の水虫にオロナインが使用できるかどうかについても、記事内で解説します。

水虫へのオロナイン軟膏の効果

オロナイン軟膏は、有効成分である「クロルヘキシジングルコン酸塩液」が殺菌作用を示すことでさまざまな症状の悪化を防ぎます。

「白癬菌」というカビの一種が原因で起こる水虫に対しても効果を示しますが、水虫の治療に特化した市販薬と比べると、効果が緩やかであるといえます。また、かゆみをおさえる成分も含まれていません。

そのため、水虫が疑われるような症状がある場合や、症状が軽度の場合に使用すると良いでしょう。

水虫におすすめの市販薬については関連記事をごらんください。

オロナイン軟膏の塗り方:小水疱型には塗らない

オロナイン軟膏を水虫に塗るタイミングは、角質がやわらかくなって薬の浸透しやすい入浴後がおすすめです。症状のないところにも白癬菌が潜んでいることが多いため、足の裏全体に塗ると効果的です。

毎日忘れずに続けることが大切ですが、5〜6日間使用し続けても効果が現れない場合は使用を中止し、水虫治療に特化した市販薬に変えるか、皮膚科を受診しましょう。

オロナイン軟膏が効果的な水虫の種類は、以下の通りです。

効果的な症状 効果的ではない症状
・カサカサ
・皮がめくれる
・赤くなっている
・じゅくじゅく
・水ぶくれ
・強いかゆみ

じゅくじゅくした症状の「小水疱型」の水虫に使用すると、症状が悪化したり副作用が起こりやすくなるため、使用は控えてください。

子供の水虫にオロナイン軟膏は使用できる?

オロナイン軟膏は年齢の制限がないため、子供の水虫にも問題なく使用できます。

オロナイン軟膏を使用する以外にも、靴を清潔にする・帰宅時にすぐ足を洗う・入浴後は指の間もしっかり拭くなどの対策を行い、早期の治療を目指しましょう。

5〜6日間使用しても効果がみられない場合は、子供の場合でも皮膚科を受診してください。

おわりに

オロナイン軟膏は、水虫の初期症状や軽い症状には効果的ですが、進行したかゆみの強い水虫を治療したい場合は、水虫治療に特化した薬を使用するのがもっとも効果的です。

自身の水虫の症状に適した薬を使用しましょう。

購入はこちらから

紹介されたお薬/アイテム

オロナインH軟膏

水虫(みずむし)のお役立ち情報

水虫(みずむし)に関連するQA