OS-1(オーエスワン)とは

経口補水液 OS-1 オーエスワン 500ml × 6本

OS-1は、大塚製薬から発売されている電解質と糖質のバランスを考慮して作られた経口補水液です。

経口補水液とは、水分や電解質、糖分などがバランスよく含まれた飲料水です。軽度〜中等度の脱水状態を起こしている場合に、水や電解質の補給と維持をすることができます。

消費者庁から病者用食品の表示許可を取得しており、実際の医療現場でも活用されている経口補水液です。

電解質とは

人間の体の水分には水だけではなく、電解質(イオン)も含まれています。

電解質は、細胞の浸透圧を調整したり、筋肉細胞や神経細胞の働きに関わる物質です。細胞の機能がうまく働くための調節を行っています。

脱水状態になると、水分とともに体に重要な役割を持つ電解質も失われていくため、水分だけではなく電解質の補給も重要になるのです。

主な電解質は、ナトリウム・カリウム・クロール・カルシウム・マグネシウムなどです。

OS-1の種類

OS-1には500mlと280mlのペットボトルに入った液体と、パウチに入った200gのゼリーがあります。

ゼリーは水のような飲み物よりも誤嚥しにくくなっていますが、高齢者など誤嚥の心配がある方が使用する場合には医師に相談しましょう。

OS-1の成分はなに?

OS-1の原材料は糖類と食塩です。さらに、クエン酸や塩化ナトリウムなどが添加されています。

  原材料 添加物
OS-1 糖類(ブドウ糖、果糖)、食塩 クエン酸(Na)、塩化K、リン酸Na、塩化Mg、甘味料(スクラロース)、香料
OS-1ゼリー ブドウ糖、食塩 クエン酸(Na)、ゲル化剤(増粘多糖類)、塩化K、リン酸Na、塩化Mg、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料

■OS-1の栄養成分表示

成分 100ml(ゼリー100g)当たり
エネルギー 10kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 2.5g
食塩相当量 0.292g(ナトリウム115mg)
カリウム 78g
マグネシウム 2.4mg
リン 6.2mg
ブドウ糖 1.8g
塩素 177mg

OS-1はほかの飲み物に比べてナトリウムやカリウムを多く含んでいるため、ナトリウムやカリウムの摂取制限がある方はかかりつけ医師に相談してください。

OS-1の値段

大塚製薬が発表している希望小売価格は下記のとおりです。(2017年11月現在)

実際の販売価格は販売店によって異なるので注意してください。

種類 希望小売価格
500mlペットボトル 190円(税抜き)
280mlペットボトル 133円(税抜き)
200gゼリー 190円(税抜き)

OS-1の賞味期限

OS-1の賞味期限は製造日から12か月です。

OS-1の効果

軽症〜中等度の脱水状態を起こしている体に水と電解質の補給をします。

過度の発汗による脱水状態や熱中症、風邪やノロウイルスなどの感染性胃腸炎による下痢や発熱をともなう脱水状態に使用されます。

また、高齢者で飲み込む力などが落ちて、口からの飲食が減ってしまうことで脱水状態を起こしている場合にも適しています。

OS-1は二日酔いにも良い?

アルコールには利尿作用があることから、飲酒で脱水状態になることがあります。

二日酔いの症状で脱水状態が起きている場合は、水分とともに電解質も失われている状態のため、OS-1を飲むことで水分と電解質の補給をしても良いでしょう。

OS-1とポカリスエットの違いは?

OS-1はポカリスエットなどの一般的なスポーツドリンクよりも電解質濃度が高く、糖濃度が低くなっています。

夏や運動後などで汗をかくような通常の水分・電解質補給であればスポーツドリンクでも十分ですが、下痢・発熱・嘔吐・過度の発汗・高齢者の経口摂取不足による脱水状態にはOS-1が適しています。

OS-1の飲み方

OS-1は脱水状態のときの食事療法として、基本的には指示された場合に使用します。医師・薬剤師・看護師・管理栄養士の指導にしたがって飲みましょう。

健康な方が飲んでも問題はありませんが、特に意味があるわけではありません。

一度に大量に飲むのではなく、少しずつこまめに飲むのが良いとされています。

一度開栓したら、雑菌が入らないようキャップをして冷蔵庫で保存し、24時間以内を目安として飲みきってください。

摂取量の目安

下記の量を目安に、脱水状態に合わせて増減しながら飲みます。

対象 1日当たりの目安量
学童〜成人(高齢者含む) 500〜1000ml(g)/日
幼児 300〜600ml(g)/日
乳児 体重1kg当たり30〜50ml(g)/日

※gはOS-1ゼリーの場合

OS-1の飲みすぎは注意!

電解質であるナトリウム(塩分)やカリウムは、ほとんどが腎臓から排泄されます。

過剰に摂取して腎臓が排泄できる量を多く超えてしまうと、ナトリウムは水分と一緒になって体液過剰になり、カリウムは濃度が高くなると高カリウム血症になるなど、体に影響が出るおそれがあります。体液過剰はむくみや高血圧をもたらします。

摂取目安量を守って、飲み過ぎには注意しましょう。

また、健康な方が飲んでも問題はありませんが、健康状態がさらに良くなるというものではありません。

OS-1はコンビニで買える?

OS-1が通常のコンビニエンスストアで販売されていることはあまりありません。

OS-1は消費者庁から許可を受けた「個別評価型病者用食品」という食品に分類されています。

個別評価型病者用食品とは、特定の疾病のための食事療法での期待できる効果の根拠が医学的・栄養学的に明らかにされている食品に表示許可されるものです。

個別評価型病者用食品は薬の販売ができる店でしか取り扱うことができません。コンビニエンスストアで売っている場合は、薬を扱うことのできる登録販売者の資格を持っている販売員がいる場合になります。

OS-1は、ドラッグストアや調剤薬局、アマゾンや楽天などでも購入することができます。

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワンゼリーパウチ 200gx6袋

家庭でも作れる!OS-1(経口補水液)の作り方

経口補水液は、身近な原材料で家庭でも手作りすることができます。

【材料】
・水 1リットル
・砂糖 大さじ4と1/2
・塩 小さじ1/2

材料をペットボトルなどに入れて、溶けるまで混ぜれば完成です。

作った日のうちに飲みきりましょう。

OS-1は赤ちゃん・子供・妊婦も飲める?

赤ちゃん・子供

母乳やミルクが飲めている赤ちゃんであれば、OS-1を飲んでも問題ないと考えられますが、医師や薬剤師に相談することが望ましいです。

小学生以上の子供であれば摂取目安量を守れば問題ありません。

しかし、急性胃腸炎などで脱水状態が起きていると思われる場合は、適切な対処が必要なため病院を受診しましょう。

妊婦

妊娠中のつわりで嘔吐がある場合などに、経口補水液を飲むことを勧めている産婦人科もあります。

妊娠中にOS-1を飲むことは問題がないと思われますが、かかりつけの医師に相談することをお勧めします。

おわりに

OS-1は軽度から中等度の脱水状態に有効な食品です。

販売制限はありませんが、適切な効果を期待する場合は医師や薬剤師などに相談し、指示を受けて飲むことをお勧めします。