ブラジル旅行の必需品!防犯対策・言語対策・日差し対策

ブラジル旅行には治安への不安がつきもの。ブラジルに行く際に、なくてはならない必需品をピックアップしました。ブラジルへ旅行へ行く前にチェックしましょう。

2016年はブラジル旅行がアツい!!

2016年8月はリオデジャネイロオリンピックが開催されるブラジル。
オリンピック以外でも、イグアスの滝、アマゾン、教会、コルコバードの丘、サッカー、カーニバル、コパカバーナ海岸など魅力的な観光資源がたくさんあります。
旅行の持ち物を考えるときは海外旅行の必需品だけではなく、その地域の特色を元に考えることも大切です。
この記事ではブラジル旅行の必需品を紹介します。

ブラジルの治安

ブラジルは世界で最も危険な都市ランキング(2015年度版)において21都市がランクインしている国です。治安は大きな不安点であり、ブラジルを旅行するからには自分の身は自分で守るという防衛意識が何より大切です。防犯対策を考えた物がブラジル旅行の必需品とも言えます。

ブラジル旅行の必需品

ブラジル旅行ならではの必需品をまとめました。

防犯対策

楽しい旅行で終えるために防犯対策は必要不可欠です。
■セキュリティベルト
貴重品を入れて腰に巻き、その上から見えないように洋服で隠す方法がおすすめです。マネーベルトというように直接お金やクレジットカードを入れてお財布代わりにしても良いでしょう。
■リュックサック
両手が空くリュックサックは必須です。明らかに高級そうなハンドバッグや手荷物は強盗被害に遭う確率がぐんと高くなります。リュックサックでもバスや電車での移動や人混みの場所では、強盗被害にあわないために必ず前に抱えるようにしましょう。
■南京錠
人混みでリュックサックを背負っているとファスナーを開けて荷物を抜き取られるということはよくあることです。セキュリティー対策のためにいくつか南京錠を持っていくことをおすすめします。

言語対策

■ポルトガル語会話集
大きな都市では英語も通じますが、ブラジルの公用語はポルトガル語です。現地で困ったことがあったときに助かりますので、ポルトガル語の会話集や辞書などを持っていると安心です。

日差し対策

日本の日差しと比べてとても強いブラジルの日差しに対策はかかせません。
■日焼け止め
成分や強さなど自分の肌にあった物を日本から持って行く方が確かな紫外線対策ができます。
旅行は外にいる時間も長いため飲む日焼け止めを取り入れることもおすすめです。
紫外線は眼からも吸収します。UVカット仕様のサングラスを使いましょう。
■目薬
ビーチで過ごした後はもちろん、強い日差しを浴びているため目薬によるケアは必要です。

マラリア対策

ブラジルはマラリア流行地域です。そのため虫刺されに気をつけなければいけません。虫よけスプレーやマラリア予防薬が有効です。

その他

■電圧・プラグ
240ボルトまで対応の電気製品は変圧器を使わずに使用できます。充電器などのボルトは事前に確認しましょう。しかしプラグの形状が日本とは異なるため、変換プラグを準備していた方が良いでしょう。

■パスポートのコピー
何よりも重要なパスポートですが、万が一盗難にあったり紛失した場合はパスポートのコピーを持って大使館へ行きましょう。またブラジルではいろいろな場所でIDの提出を求められるため、パスポートのコピーがIDとして有効になります。

おわりに

ブラジル旅行の必需品を紹介しました。通常の海外旅行の準備に加えて、ブラジル旅行は防犯対策という点が重要になります。楽しい旅行になるようにしっかり準備をして渡航してくださいね!

その他に関するお役立ち情報

その他に関連するQA