質問

Q

聴覚過敏とメイラックス

回答済み

いつもお世話になります。長文すいません。
15年前メニエールを患い、後遺症なのかわかりませんが、聴覚過敏と不眠でロヒプノールとメイラックスを処方されました。聴覚過敏にはメイラックスは良いとあったので、続けて飲んでいます。聴覚過敏はいつのまにか収まりました。8か月前、ロヒプノールとメイラックスでベンゾ過剰なのではと考え、メイラックス1mgを半錠に減らしました。先週から軽い聴覚過敏が始まりました。聴力は全く正常です。自律神経の乱れなのでしょうか、8か月前にメイラックス半錠に減らしたことが原因なんてことあるのでしょうか。

回答(1件)

A

Arisa

ご質問ありがとうございます。

ご体調はいかがですか?聴覚過敏の状態が続くとお辛いですね。
メイラックスはベンゾジアゼピン系(BZ系)という種類の薬です。
作用時間が長く、ベンゾジアゼピン系で問題となる依存性が比較的低いといった特徴があります。

お薬の減量は医師の指示のもと、ゆっくり量や回数を減らしていくことが大切です。
自己判断で減量すると、長期服用していた場合は離脱症状が起こることがあります。
離脱症状の発生のピークは薬の減量の2日以内で5日目以降に症状が出ることはまれとされているので、今回の症状は離脱症状である可能性は低いかと思います。
もともとの症状が再燃した可能性も考えられます。

こちらは状態も見ておりませんし、医師ではないので、明確な診断をすることは難しいです。
症状が続くようなら、主治医にお薬の増量や変更も含めて相談し、指示を仰ぎましょう。
ベンゾジアゼピン系のお薬を飲むことにご不安があるようでしたら、その気持ちも含めて正直に主治医に話し、納得された上で治療を受けることをお勧めします。
自己判断で減量したり、中止することはやめましょう。

ご参考になれば幸いです。お大事になさって下さい。


関連するQA

お役立ち情報

ピックアップ特集