質問

Q

悩んでいます

回答済み

足の角質が固く
何をしても
キレイになりません 
何かありませんか

回答(1件)

0

足の角質が硬くなる原因はいろいろな理由があるようです。
以下数点記載します。

ヒールなどで足裏を圧迫している
足の裏に摩擦がかかると、本人の意思とは関係なく、​そこを保護するために皮膚はどんどんと厚くなります。足に合わないヒール等を履くと、足の裏に摩擦や圧迫を受けるため、当然のように皮膚が厚くなってしまいます。

足裏が乾燥している
足の裏には皮脂線が無いため乾燥しやすいという事をお伝えしましたが、乾燥もまた足の裏の皮膚が固くなる原因の一つです。また加齢によって皮膚の保水力が下がってくると、ますます足の裏の皮膚が乾燥して、よりカサカサになります。

血行不良でターンオーバが遅れている
なんだかいつも足先が冷たい人も注意が必要です。心臓から離れている足先、血行が悪くなりがちです。血流は身体に取りこんだ栄養素を全身に行きわたらせる働きをするもの。血流が悪いと栄養分が行きわたらず、皮膚の再生にも影響が出てきます。摩擦や圧力にさらされて、さらには乾燥し、疲弊した皮膚が再生されないと、当然のように足の裏がカチカチ・カサカサになってしまいます。

日常生活で、上記の点で改善できるようなら少しずつでいいので取り組みましょう。

また、市販薬はお使いでしょうか?
尿素配合のものを1〜2週間使用してみて、改善しなければ皮膚科を受診しましょう。

お大事にされてください。