質問

Q

ビラノアとアレグラの併用について

回答済み

重度の花粉症です。今年は特に目のかゆみがひどいです。
ビラノア20mg 1錠を午前中に服用しています。
これで日中はなんとかしのげますが、夕方になると効果が切れるのか、症状がひどくなります。
寝る前にアレグラを併用してもよいでしょうか?

回答(1件)

0

ご質問ありがとうございます。
ご回答が遅れまして大変申し訳ございません。

ビラノアはアレルギーのお薬の中でも、第二世代の抗ヒスタミン薬と呼ばれるお薬で比較的新しいお薬です。
アレグラも第二世代の抗ヒスタミン薬であり、有効成分にフェキソフェナジン塩酸塩を含み、ビラノアと適応する効果は同じです。

ビラノアは、通常1日1回20mg(1錠)を空腹時に飲むとされており、ほかの薬と違い、飲むタイミングが空腹時であることが特徴です。
薬を飲んでから1時間程度で効果が強く現れ、1日1回の使用で24時間の十分な効果を期待できるとされています。

アレグラは、ビラノアと異なり1日2回使用する必要があります。
アレグラのメリットとしては、30mg錠、60mg錠、OD60mg錠(口腔内で崩壊する錠剤)ドライシロップ剤など剤型が多数あり、自分に合ったものを使用できるという点があります。
ビラノアは比較的効果が強いお薬で、アレグラよりも効果を感じられる方が多いようです。(効果の感じ方には個人差がありますので一概には言えません。)

飲み合わせには問題ありませんが、成分は違うとはいえ、どちらも同じような作用をするお薬ですので、作用が重複してしまいます。
どちらも副作用は比較的少ないお薬とされていますが、併用することで眠気などの副作用が強く出てしまう可能性があります。

ビラノアでは効果が感じられない、1日持たないということであれば、お薬を追加していくのではなく、処方した医師に相談し、指示を仰ぐことをおすすめします。
お薬の変更や減量なども考えられるかと思います。
現在、ビラノアやアレグラのような抗ヒスタミン薬は多くの種類があり、それぞれメリットやデメリットなどもあるため、自分の症状や気になることを医師に相談し、自分に合った薬を処方してもらいましょう。

ビラノアについて弊社のこちらの記事に詳しく書いてありますので、よかったらご参考にされて下さい。
https://minacolor.com/brands/3024/articles/4950/

花粉症のお薬についての比較についてはこちらの記事に記載があります。
https://minacolor.com/parts/17/articles/2689/

ご参考になれば幸いです。
お大事になさって下さい。

関連するQA

お役立ち情報