エコノミークラス症候群とは?

エコノミークラス症候群とは医学的に「深部静脈血栓症」「肺塞栓症」と呼ばれる病気で、血栓によって肺の血管が詰まることが原因で起こります。
エコノミークラス、という名前のため飛行機のエコノミークラスに乗っているときだけの病気だと思う人が多いため、最近では「ロングフライト症候群」「旅行者血栓症」とも呼ばれています。

長時間同じ姿勢でいることで血流が悪くなり、血栓ができ、その血栓が血流に乗って肺に流れ肺の静脈を詰まらせて起こります。
呼吸困難や全身の血液循環不全を起こし、最悪の場合死に至ることもある、大変危険な病気です。

エコノミークラス症候群になりやすい人やその原因は?

エコノミークラス症候群はどんな時に、どんな人に起こることが多いのでしょうか。
また、エコノミークラス症候群を起こす血栓ができる原因についても解説します。

どんなときに起こる?

名前のイメージから飛行機の中だけで起こると思いがちですが、長時間同じ姿勢を取っている場合はどのような場所でも起こる危険性があります。

エコノミークラス症候群が起こる場所は以下などです。

・飛行機の長時間フライト中
・バスの中、とくに夜行バスなど長時間乗る場合
・長時間の運転中
・長時間のデスクワーク
・避難所など動くことが難しい場所

実際にタクシードライバーやトラックドライバーの人がエコノミークラス症候群を発症したこともあるため、運転中にも注意が必要です。
また、地震などの災害で避難していた場所でエコノミークラス症候群を発症し亡くなるケースも確認されています。
誰にでも起こる可能性がある病気だということをしっかりと覚えておくようにしましょう。

エコノミークラス症候群になりやすい人

血栓ができやすい人はエコノミークラス症候群になる危険性が高いです。
今までに血栓症を起こした人や、親族に血栓症をわずらった人がいる場合はしっかりと対策を行いましょう。

ピルなどの経口避妊薬を服用している場合、ホルモンの働きで血が固まりやすくなっているため、血栓ができる危険性が上がっています。

また、日ごろから喫煙の習慣がある場合、血管が収縮している可能性が高いため、血管が詰まりやすくなっています。
その他にも、背の低い人は椅子の足の間に隙間ができないため、血行不良になりやすいといわれています。

血栓ができる原因は?

血液の流れが悪くなると血栓ができやすくなり、その血栓が血流に乗って肺の血管を詰まらせることでエコノミークラス症候群が起こります。
血栓ができやすくなる原因は以下などです。

■水分不足
体内の水分が不足すると血液がドロドロとしてしまい、血栓ができやすくなります。
水分をこまめにとるとともに、利尿作用のあるアルコールの摂取は避けるようにしましょう。
また、コーヒー・紅茶などのカフェインも利尿効果があるため控えたほうがいいです。

■運動不足
長時間脚を動かさないでいると、血行が悪くなるため血栓ができやすくなってしまいます。
定期的に立ち上がったり、座っている状態でもストレッチをするなどして血流を良くしましょう。

■ビタミン不足
血管の働きや血流を助けるビタミンが日ごろから不足していると血栓ができやすくなります。
できるだけ野菜や果物などを日常的に摂るように心がけましょう。

エコノミークラス症候群を予防する対策グッズ7選!

エコノミークラス症候群を予防するための対策グッズをご紹介します。
飛行機でのフライトや車・バスでの旅行の前に準備しておくといいでしょう。

また、急な災害により避難生活を送らなければならなくなる場合もあります。
防災グッズの中に対策グッズを入れておき、避難所でのエコノミークラス症候群の危険性を下げるようにしましょう。

着圧・弾圧ソックスで血流を改善!

ドクターショール フライトソックス M 男女兼用

着圧ソックスは体の下のほうに血液が溜まるのを防ぎ、血液の流れを補助する効果があります。
普段からむくみ予防のために着用している女性も多いですが、エコノミークラス症候群の予防になるため、ひとつ持っておくといいでしょう。
こちらの靴下は長時間のフライト専用の靴下で、英国航空健康協会にも認定されているものです。
男女兼用でシンプルな黒いハイソックスなため、男性でもスーツに合わせて気軽に使うことができます。

医療用弾性ストッキング レックスフィット 薄手ストッキング 爪先あり 中圧 Mサイズ ライトベージュ2732

医療用弾性ストッキング レックスフィット 薄手ストッキング 爪先あり 中圧 Sサイズミディアムベージュ2751

こちらは主に女性用の弾圧ストッキングです。
着圧ストッキングと同様にふくらはぎを適度にしめつけ、血流を助ける効果があります。
こちらは医療用の弾圧ストッキングで、手術の後のむくみ予防のために使われることもあるようです。

適度なマッサージで血栓を予防! 

ベスEN-1500遠赤ローラー・レッグ用

リンパや血行を改善する美容グッズです。
顔用のものが有名ですが、足に使用するためのものも販売されています。
足に刺激を与え、リンパの流れや血流を改善します。

ウッドマッサージ棒 握りタイプ ツボ押し 疲労回復 フットマッサージ 肩こり解消 生涯保証付き tohoinfinity オリジナルエコバックセット

血流を良くするマッサージは手でも行えますが、マッサージやツボ押し用の棒などがあるとより効果的です。
ツボ押しは血流の改善だけでなく疲労回復の効果もあるため、長時間の移動の疲れにも効果的です。

健康竹踏み(イボ付箱入り)

健康グッズとして有名な青竹踏みは、血流を改善する効果もあるためエコノミークラス症候群の予防に効果が期待できます。
足にはさまざまなツボがあり、それを効率的に刺激することで血行を良くし、むくみを防止・解消します。
座った状態で体重をかけられないときでも、足の裏に突起が当たるくらいの刺激で十分に効果があります。

足を高いところにおいて寝るために 

Dolland 踏み台 正座椅子 ミニ 折りたたみ式 コンパクト 持ち運び 法事用 携帯用 椅子 size イエロー

足をできるだけ高い位置に置くことで血液が滞るのを防ぐ効果があります。
小さい折り畳み式の踏み台をひとつ準備しておくと、踏み台の上に足を乗せておくことができます。
飛行機や車・バスの中などで踏み台が置けない場合は、荷物などを下に置き、その上に足を乗せるといいでしょう。

水分不足は血栓の原因!適切な水分補給を

大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーター 500ml×24本

体内の水分が少ないと血液がドロドロとしてしまい、血栓ができやすくなります。
血栓ができてしまうとエコノミークラス症候群の危険性が高まるため、体内の水分が不足しないようにしましょう。
水分は普通の水を飲むよりも、イオン飲料を飲んだ方が血液の粘度を下げるという研究結果があります。
長時間同じ姿勢をとる場合は、イオン飲料などでこまめに水分を補給しましょう。

エコノミークラス症候群の予防方法:適度な運動を心がけよう!

エコノミークラス症候群を防ぐためのストレッチ方法や、長時間同じ姿勢をとる際の注意点などを解説します。

ストレッチの方法

1時間に1回ほど歩いたり足踏みをしたりするのが望ましいですが、立ち上がれない場合は座ったままでできるストレッチを行いましょう。

■座ったままでできるストレッチ
まず座ったままつま先立ちをして、足踏みをしてください。
その後かかとを床につけ、ふくらはぎを伸ばすようにつま先を上にあげます。
そしてふくらはきを軽くマッサージしてください。
1回ではなく、10~20回を目安に行うと効果的です。

■立ち上がれるときのストレッチ
歩けないけれど立ち会がることはできる、という場合に効果的なストレッチを紹介します。
まず両腕をどこか(テーブルや椅子の背もたれなど)に置き、片足を後ろに大きく引いてください。
そのまま上半身を上に向かってまっすぐ伸ばしてください。
1分~90秒ほど伸ばしたら、反対の足も同じように伸ばしてください。

食べ物・飲み物の注意

■食べ過ぎ・空腹に注意!
食べ過ぎてしまうと消化器官に血液が集まり、脚の血流が悪くなります。
しかし逆に空腹状態も良くないため、移動の前などは適度な食事を心がけましょう。

■アルコールは控える
アルコールには利尿作用があるため、体から水分を排出してしまい、血液がドロドロになる原因になります。
飛行機に乗る前などはお酒は控えましょう。

■コーヒー・紅茶などカフェインを含むものは控える
カフェインにも利尿作用があるため、血液の粘度を上げる原因になってしまいます。
できるだけ避けるようにしましょう。

■炭酸飲料を避ける
女性は炭酸飲料を習慣的に飲むことで、血栓ができる危険性が80%以上も高まるというデータがあります。
女性は炭酸飲料を避け、また男性も炭酸飲料を過剰に飲むことは避けるようにしましょう。

ゆったりした服装を心がける

締め付けのきつい衣服を着ていると、冷え血行不良の原因になります。
長時間の移動の際にはゆったりした服装を心がけましょう。

どうしても服を着替えられない場合は、ボタンやベルトを外すなどして衣服を緩めてください。
また、靴は脱いだほうが血行が良くなります。

睡眠薬は飲まない!

睡眠薬を飲んでしまうと、体が眠るのに適していない状態でも寝てしまうことがあります。
すると血流が悪くなり、血栓ができる危険性が高まります。

慣れない環境で寝にくいかとは思いますが、睡眠薬は飲まないようにしましょう。
睡眠薬が無くても眠れるように、移動時の睡眠を助けるグッズを活用するのもひとつの方法です。

GW 睡眠 アイマスク 究極の柔らか天然シルク 快眠 睡眠 安眠 グッズ 旅行 昼寝 に 最適

タオル生地だから快適 旅行・ドライブ用空気枕 快眠エアピロー(ブラウン)

このような症状が出たらすぐに病院へ

エコノミークラス症候群は、飛行機や車内で起こることよりも、飛行機や車・バスを降りた数時間後2週間後などに起こることが多いです。
中には1か月以上たってから発症することもあるため、長時間の移動などから少し期間が空いていてもエコノミークラス症候群を疑ってください。

このような症状に注意!

■片足のむくみ・痛み
片足の膝の裏側が腫れ、むくんで痛い、という症状があらわれることが多いです。

■足に力が入らない
むくみやしびれにより足に力が入らず、カクカクと膝が笑ってしまうことがあります。
また、血栓が脳で詰まっていた場合も足に力が入らなくなることがあります。

■息苦しい
運動をしていないのに呼吸がしにくいという場合は、血栓が肺の血管に詰まっている可能性があります。

■胸の痛み
呼吸をしたときに胸が痛んだりする場合はエコノミークラス症候群の可能性があります。

このような症状があらわれた場合、できるだけ早く医療機関を受診してください。
処置が遅れると後遺症が残る場合や死亡する場合もあるため、できるだけ早い処置が必要です。

おわりに

楽しい旅行にひそむエコノミークラス症候群。
その原因と対策をしっかりと知り、危険を減らしていきましょう。
また、エコノミークラス症候群が疑われる症状が出た場合には、できるだけ早く医療機関を受診してください。