乗り物酔いにおすすめの食べ物・飲み物は?

乗り物酔いをする人におすすめの食べ物と飲み物で予防・対処しましょう!乗り物酔いに効果が期待される食べ物や飲み物を紹介します。

乗り物酔いは、酔い止めの薬を飲む以外にも、効果の期待できる食べ物や飲み物を取り入れることによっても和らげることができます。

また、乗り物酔いに良いとされる食べ物や飲み物を取り入れたことによって気持ちが安心することで、精神的に安定する効果も期待できます。

この記事では、乗り物酔いへの対処としておすすめの食べ物や飲み物を紹介します。

乗り物酔いにおすすめの食べ物

乗り物酔いをする方は、アメやチョコレート、ガムなどを食べることをおすすめします。

糖分を含む食べ物を食べると血糖値が上がり、脳が目覚めます。また、ガムを食べると、噛むことによる脳の覚醒効果も現れるので、乗り物酔いを予防する効果が期待できます。

口の中がさっぱりするミント系の味を選ぶと良いでしょう。また、クラッカーなどの薄味の食べ物を少しずつこまめに摂取すると酔いにくくなります。

反対に、ポテトチップスなどの油分の多いものやそのほか消化の悪いものは、乗り物酔いの原因となるので控えてください。

乗り物酔いにおすすめの飲み物

乗り物酔いに効果が期待できる飲み物としては、しょうがのはちみつ漬け、シロップ煮、すりおろしたしょうがを入れた紅茶や、ハーブのジンジャーティーなどがあげられます。

しょうがには吐き気を抑制する効果があるため、乗り物酔いには有効です。

そのほかの飲み物としては、炭酸飲料のほか、ペパーミントティーも胃の不快感を軽減する作用があるのでおすすめです。

紹介した飲み物に限らず、何かしらの水分をこまめに摂取することでも乗り物酔いを防ぐことへの効果が期待できます。

おわりに

空腹と満腹は乗り物酔いを引き起こしやすくなる原因となります。乗り物に乗る前は、あらかじめ適度な量の食事を済ませておくなどの対処をしておきましょう。

また、疲労や睡眠不足も乗り物酔いの原因となりますので、乗り物に乗る前日は睡眠時間を多くとるなど休養を心がけましょう。

それでも不安な場合は、酔い止めの薬を飲んでおくことをおすすめします。

乗り物酔いについて解説!乗り物酔いの症状・原因・治し方をわかりやすく解説

ピックアップ特集