インフルエンザ治療・対処

インフルエンザの対処に関する記事をまとめました。インフルエンザに感染してしまった際の対処についてご参考にして下さい。|ミナカラ

  • インフルエンザの潜伏期間と感染力は?登校・出勤はいつから?

    インフルエンザの潜伏期間と感染力は?登校・出勤はいつから?

    インフルエンザウイルスは感染力の強いウイルスとして知られています。ウイルスの増殖スピードは非常に早く、16時間で1万倍もの数になります。そのためインフルエンザに感染した場合は、学校は出席停止になり、会社も休暇を取る必要があります。ただ、いつまで休めばいいのかは意外と知られていないかもしれません。この...

    インフルエンザで生理が遅れる?生理痛の薬は使えるの?対処法を解説

    インフルエンザで生理が遅れる?生理痛の薬は使えるの?対処法を解説

     生理が予定通りに来ないことは、女性にとって大きな不安です。インフルエンザの流行期になると、「インフルエンザが原因で生理が遅れる」、あるいは「生理が来ないのでは?」と心配する声が多くみられるようになります。 一方で、生理中のインフルエンザというのも困りものです。「いつもの生理痛薬を飲んでいいの...

    インフルエンザで出勤停止!診断書は必要?会社復帰の目安は?

    インフルエンザで出勤停止!診断書は必要?会社復帰の目安は?

    インフルエンザ流行期を迎える例年12月~3月。仕事を休めない会社勤めの人にとっては、いつも以上に健康管理が重要な時期といっても過言ではありません。インフルエンザに感染してしまった場合、無理して会社に出勤することはおすすめできません。症状が重くなる危険性があるほか、会社全体でインフルエンザが大流行して...

    インフルエンザ中にお酒を飲んでもいい?飲酒に関する疑問を解決

    インフルエンザ中にお酒を飲んでもいい?飲酒に関する疑問を解決

    昔の人は「酒は百薬の長」といいました。これは、適量の酒はどんな良薬よりも効果があるという意味の言葉です。しかしそれは、あくまで健康な人の場合。アルコールは消毒になるから、寒気がするからお酒で温まろう…など様々な理由をつけてインフルエンザ中にお酒を飲もうとしていませんか? しかし、インフルエンザ中の...

    インフルエンザは薬がなくても治る?自然治癒で治す方法と期間

    インフルエンザは薬がなくても治る?自然治癒で治す方法と期間

    インフルエンザは、毎年世界中で流行する気道感染症です。のどの痛みや鼻づまりといった症状のほか、38℃~40℃の高熱が急に出るといった全身症状がみられるのが特徴となっています。インフルエンザの症状は風邪と比べると、進行がとても早いです。そのため、「薬が手元にない。でも病院に行く時間もない」というケース...

    インフルエンザのぶり返しで熱がでる原因と対処法を徹底解説!

    インフルエンザのぶり返しで熱がでる原因と対処法を徹底解説!

    インフルエンザは38℃以上の高熱になることが大きな特徴です。数日かけて37℃程度にさがったと思ったら、再び高熱がでるというぶり返しが発症する場合もあります。 ぶり返しは主に0~15歳の子どもに多くみられる症状です。しかし大人でもぶり返しは発症します。ぶり返しはインフルエンザの種類や薬の作用も影響し...

    高齢者のインフルエンザに注意!命に関わる合併症とは

    高齢者のインフルエンザに注意!命に関わる合併症とは

    厚生労働省のデータによると、インフルエンザによる死亡者数は、平成16年から26年にかけて約100〜1,000人といわれています。 さらに、インフルエンザを直接の原因とはしなくても、インフルエンザから肺炎などの合併症を引き起こして死亡につながる超過死亡数は、多い年で1万人を超えているともいわれていま...

    1歳〜3歳までのインフルエンザで知っておきたいこと〜予防接種の副反応やタミフル、注意すべき合併症など〜

    1歳〜3歳までのインフルエンザで知っておきたいこと〜予防接種の副反応やタミフル、注意すべき合併症など〜

    毎年冬になると話題にのぼる、インフルエンザの流行。予防接種から感染の広がり、抗インフルエンザ薬の副作用まで気になるニュースが飛び交います。どんなに気をつけていても、子どもはインフルエンザにかかりやすいもの。保育園やプレ幼稚園などに子どもが通っている場合、インフルエンザの集団感染は、ご両親の心配事の一...

    インフルエンザで母乳への影響はなし!授乳中の薬や予防接種について

    インフルエンザで母乳への影響はなし!授乳中の薬や予防接種について

    インフルエンザの流行で、授乳中のお母さんが心配することは、母乳への影響ではないでしょうか。インフルエンザウイルスは母乳へは移行しないため、お母さんのインフルエンザが母乳を介して赤ちゃんに感染することはありません。お母さんから赤ちゃんへインフルエンザがうつってしまう場合は、空気感染や接触感染、飛沫感染...

    インフルエンザを発症!症状・潜伏期間・感染期間・感染経路まで解説します

    インフルエンザを発症!症状・潜伏期間・感染期間・感染経路まで解説します

    厚生労働省のインフルエンザの発生状況をみると、2015年9月の初めから11月29日の時点で、インフルエンザで病院を受診した方の推定は約6万人!インフルエンザは12月末から1月にかけて流行のピークを迎えるので、さらなる感染者の増加が予想されます。インフルエンザの特徴といえば、高熱に筋肉や関節の痛み、寒...

    インフルエンザの子どもの症状は?注意すべき合併症や対処法のポイント!

    インフルエンザの子どもの症状は?注意すべき合併症や対処法のポイント!

    インフルエンザは5〜9歳の発症率が最も高く、年によって異なりますが14歳以下の子供の発症が全体の約5〜7割を占めます。 インフルエンザは感染力が強く集団感染を起こしやすいこともあり、子供がかかりやすい病気だといえます。また、5歳以下の乳幼児はインフルエンザに感染すると重症化しやすく、インフルエンザ...

    インフルエンザになったら何日間は外出禁止(出席停止)?外出禁止には法律もあった!

    インフルエンザになったら何日間は外出禁止(出席停止)?外出禁止には法律もあった!

    インフルエンザでお風呂はいつからOK?感染の可能性は?対処法を解説

    インフルエンザでお風呂はいつからOK?感染の可能性は?対処法を解説

    冬を中心に流行するインフルエンザ。厚生労働省によると、例年の感染者数は国内で推定約1000万人とのこと。重症化を招きやすいので、自分だけではなく、家族同士の感染にも注意が必要です。しかし、毎年インフルエンザが流行しているにもかかわらず、正しい対処法はいまひとつ分からないという人も多いのではないでしょ...

    インフルエンザの出席停止期間をチェック!登校・登園はいつから?

    インフルエンザの出席停止期間をチェック!登校・登園はいつから?

    インフルエンザは学校保健安全法に定められている感染症です。 子供がインフルエンザに感染したことがわかった場合は、規定に定められた通りに学校や幼稚園・保育園を休まなくてはなりません。現在のインフルエンザ発症後の小学生以上と幼稚園・保育園、それぞれの児童の出席停止期間を確認しましょう。大人のインフルエ...

    インフルエンザ感染中の食事~食べ物・飲み物の選び方

    インフルエンザ感染中の食事~食べ物・飲み物の選び方

    近年、インフルエンザ治療といえば、タミフルやリレンザといった抗インフルエンザ薬が広く知られるようになりました。しかし「薬があるからインフルエンザはすぐ治る」と安心はできません。これらの薬は、体内でのインフルエンザウイルスの増殖を抑える薬であり、特効薬ではないためです。今も昔も、インフルエンザ治療の基...

    受験生のインフルエンザ対策!予防接種はいつ受ければいいの?

    受験生のインフルエンザ対策!予防接種はいつ受ければいいの?

    今年も11月に突入し、受験シーズンが近づいてきましたね!受験生のみなさんは、勉強もいよいよ追い込みの時期に入ってきたことでしょう。受験を乗り越えるためには、勉強を沢山することはもちろん大切ですが、実力を存分に発揮するためにもう1つ重要なのが体調管理です。不幸なことに、受験シーズンの1月〜3月にかけて...

    インフルエンザの家族感染の予防法!同居人は出勤できる?

    インフルエンザの家族感染の予防法!同居人は出勤できる?

    これからの季節、職場や学校などでインフルエンザが大流行する可能性があります。大事な家族も、インフルエンザに感染するかもしれません。こんなとき、同居している家族の感染予防はどうすればよいのでしょうか。同居人は学校や仕事に問題なく行ってもよい?お風呂は?家族がインフルエンザにかかったときに、家族内感染を...

    妊娠中にインフルエンザ感染!胎児への影響は?予防接種や薬は大丈夫?

    妊娠中にインフルエンザ感染!胎児への影響は?予防接種や薬は大丈夫?

    毎年全国的に流行するインフルエンザ。 妊娠中は免疫力が低下しているためインフルエンザにかかりやすく、また重症化しやすくなっているため注意が必要です。 インフルエンザに感染したら、自分自身の体だけでなく赤ちゃんへの影響が気になるものですよね。妊娠中のインフルエンザへの感染自体は、お腹の赤ちゃんに大...

    インフルエンザは潜伏期間もうつる?感染力がある期間は?

    インフルエンザは潜伏期間もうつる?感染力がある期間は?

    インフルエンザウイルスは潜伏期間が短く、感染力が強いウイルスです。そのため、インフルエンザの感染拡大を防ぐには、体調の異変に気づいたらすぐに治療に専念することが大切です。そこでこの記事では、インフルエンザの潜伏期間について徹底解説。インフルエンザが感染力をもつ期間や感染経路についても解説します。イン...

    インフルエンザ予防の食事で免疫力アップ!おすすめレシピと食べ物をご紹介

    インフルエンザ予防の食事で免疫力アップ!おすすめレシピと食べ物をご紹介

    インフルエンザの予防のためには日頃から免疫力を意識することが大切です。免疫力を意識することで、インフルエンザウイルスに感染しにくい身体になるのです。それでは、免疫力を意識するためにはどうしたらいいのでしょうか。 そもそも免疫力と言われてもピンとこない方が多いのではないでしょうか?簡単にいうと、免疫...

    インフルエンザの治療・予防に役立つ薬「イナビル」をご紹介!

    インフルエンザの治療・予防に役立つ薬「イナビル」をご紹介!

    秋から冬にかけて大流行を迎えるインフルエンザウイルス感染症。インフルエンザウイルスに感染し、病院へ行くと薬物治療の一環として抗インフルエンザウイルス薬を処方されます。抗インフルエンザ薬にはいくつか主流な物があり、特に「タミフル」、「リレンザ」などはテレビやインターネットでも耳にする薬でしょう。タミフ...

    インフルエンザの種類と特徴:風邪との違いから予防法まで

    インフルエンザの種類と特徴:風邪との違いから予防法まで

    毎年必ず決まったように流行するインフルエンザは、通常多くは冬に流行のピークを迎えます。2015年は9月中旬から集団感染が起こり、東京、神奈川をはじめ、北海道、長野、千葉、大阪、愛媛、沖縄で学級閉鎖の措置がとられました。その後は、感染拡大は見られず、例年より遅く2016年に入ってからピークを迎えると予...

    HIVの方のインフルエンザ対策:予防接種について

    HIVの方のインフルエンザ対策:予防接種について

    もしも、あなたやあなたの身近な人がHIV/AIDS(エイズ)をお持ちの場合、インフルエンザの感染には十分に注意が必要です。HIV(ヒト免疫不全ウイルス)は体内の免疫細胞を傷つけ死滅させるため、インフルエンザなどのウイルス性感染症に対する身体の免疫力を低下させます。 免疫細胞が傷つくために、HIV/...

    受験生のインフルエンザ対策!予防接種や予防薬・体調管理のポイント

    受験生のインフルエンザ対策!予防接種や予防薬・体調管理のポイント

    寒くなってくると、いよいよ受験シーズン本番!そんな大事なときに毎年猛威を振るうのがインフルエンザです。 インフルエンザは毎年12月から3月ごろまで流行し、1月~2月に流行のピークを迎えます。 人生をかけた大一番に向けて、日頃の努力がインフルエンザや風邪に邪魔されないかが心配な方も多いでしょう。受...

    年越し・大みそか・正月・元旦にインフルエンザになったときの対策リスト:インフルの症状・治療・病院探し

    年越し・大みそか・正月・元旦にインフルエンザになったときの対策リスト:インフルの症状・治療・病院探し