全国どこでも送料無料!

フェロベリンってどんな薬?効果や副作用、使い方や剤形についても解説!

更新日:

薬剤師監修日:

フェロベリンの下痢止め効果や副作用、使い方や注意点、ジェネリックなどについて解説します。

Edit
高橋 伊津美 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 高橋 伊津美
Share

フェロベリンとは?

フェロベリンは下痢止めとして使われる薬です。有効成分として、ベルベリン塩化物水和物とゲンノショウコエキスが含まれています。今回はフェロベリンについて解説します。

フェロベリンの市販薬は販売されている?

フェロベリンは医師からの処方箋が必要な薬ですが、フェロベリンと同じ有効成分が含まれた市販薬も販売されています。

 

フェロベリンの効果・作用

作用機序:なぜ効くの?

フェロベリンに含まれる有効成分はベルベリン塩化物水和物とゲンノショウコです。
この2つの成分が腸管のぜん動抑制作用をはじめ、腸管平滑筋収縮抑制、抗菌、腸内の腐敗や発酵の抑制、胆汁分泌促進、収れんなどの薬理作用を持っています。
これらの作用が下痢の原因にアタックし、腸内を正常に保つことで下痢を止めることができます。

効果・効能

フェロベリンは下痢症の改善に効果的な薬です。
添付文書における適応症の記載は下痢症のみとなっています。
 

効能又は効果

下痢症

フェロベリン配合錠添付文書

​下痢の予防としての適応症はありません。

フェロベリンの用法・用量

用法・用量

通常、成人では1回2錠を1日3回服用します。
薬の摂取量や摂取回数は、年齢や症状によって適宜増減することがあります。医師に指示された服用方法を守って服用してください。

用法及び用量

通常成人1回2錠を1日3回経口投与する。なお、年齢・症状により適宜増減する。

フェロベリン配合錠添付文書

フェロベリンの使用上の注意

フェロベリンの添付文書から使用上の注意を確認しておきましょう。

ノロウイルスやO157には使用しない

O157をはじめとする腸管出血性大腸菌や赤痢菌など、細菌性の下痢症状をもつ人はフェロベリンを使用できません。
感染性の下痢は身体の中にある細菌を体外に出さないと根本的な解決ができず、下痢止め薬を使うことでかえって治療期間を長引かせてしまう可能性があるからです。

添付文書でも禁忌として細菌性の重い下痢症状を持つ人に対して、医師はフェロベリンを投与してはいけないと記載されています。

禁忌(次の患者には投与しないこと)

出血性大腸炎の患者[腸管出血性大腸菌 (O157等) や赤痢菌等の重篤な細菌性下痢患者では、症状の悪化、治療期間の延長をきたすおそれがある。]

フェロベリン配合錠添付文書

 細菌性下痢については、症状がたとえ重いものではなくても、原則としてフェロベリンは使用できません。
やむを得ず服用するときも医師の判断の上で、慎重な服用が必要となります。

原則禁忌(次の患者には投与しないことを原則とするが、特に必要とする場合には慎重に投与すること)

細菌性下痢患者[治療期間の延長をきたすおそれがある。]

フェロベリン配合錠添付文書

フェロベリンを服用するとき注意が必要な人

フェロベリンを使用するにあたっての注意については知っておく必要があります。以下をご覧ください。

妊娠中・授乳中に使用できる?

妊娠中・授乳中の使用に関しては2022年5月現在、メーカーより注意は出ておりません。
ただし、妊娠の経過や母体の状態によってはフェロベリンの服用が適さないこともあります。妊娠中の下痢症状に安易にフェロベリンをはじめとする止瀉薬を自己判断で服用することはやめ、必ず医師に相談しましょう。

子どもは使用できる?

子どもの使用に関しては2022年5月現在、メーカーより注意は出ておりません。
ただし、子どもは大人に比べ薬の代謝、排泄機能が未熟であるため、服用量や服用の必要性には大人よりも慎重な見極めが必要となります。そのため、自己判断での服用はやめましょう。

高齢者は使用できる?

高齢者のフェロベリンの使用は可能です。
ただし、高齢者は生理機能の低下していることが多いため、副作用が出やすくなることがあります。医師と相談の上で適切な服用をしていきましょう。

高齢者への投与

一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。

フェロベリン配合錠添付文書

フェロベリンの副作用

フェロベリンに副作用はある?

臨床試験では調査症例624例中、副作用として便秘2例(0.3%)がみられたという報告があります。
そのほか起きうる副作用として発疹があげられており、添付文書では以下のように記載されています。

副作用

市販後の一般臨床試験等による調査症例624例中、副作用として便秘2例 (0.3%) がみられた。

消化器(0.1~5%未満) ・・便秘
皮膚 (頻度不明) ・・発疹

フェロベリン配合錠添付文書

おわりに

フェロベリンはつらい下痢の症状を止めてくれる薬です。つらい症状を早く治すためにも、正しい服用を心がけましょう。
少しでも効果に疑問をもったときには漫然と使用を続けず、処方した医師または薬剤師に相談してみましょう。

記事で紹介されている商品一覧

    監修薬剤師

    ミナカラ薬局薬剤師高橋 伊津美

    (経歴)
    • 昭和大学大学院薬学研究科修了
    • 昭和大学薬学部客員講師
    • 株式会社ミナカラ/ ミナカラ薬局
    • 薬局、ドラッグストアで臨床経験を積み、その後昭和大学薬学部の教員、チェーンドラッグストア協会の教育機関でOTCの研修講師を務める。
    • 【著書】
    • •現場で差がつく! もう迷わない! ユーキャンの登録販売者お仕事マニュアル 症状と成分でわかるOTC薬
    • •現場で差がつく! ユーキャンの新人登録販売者お仕事マニュアル
    編集者ページへ
    高橋 伊津美 プロフィール画像

    この記事は参考になりましたか?

    • リンクをコピー
    • Twitterでシェアする Twitter
    • Facebookでシェアする Facebook
    • LINEでシェアする LINE
    • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
    • noteで書く noteで書く
    ご利用に当たっての注意事項
    • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
    • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
    • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
    • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。
    掲載情報について

    掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。

    使用されている写真はイメージです。実際の内容と異なる場合があります。