加味帰脾湯はストレスや不眠に効く?効果や副作用を解説

更新日:

薬剤師監修日:

加味帰脾湯の効果や副作用を解説。効果のほか、眠気などの副作用について現役薬剤師がわかりやすく解説します。

Edit
山田 真理子 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 山田 真理子
島村 洋和 プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ 登録販売者 島村 洋和
Share

加味帰脾湯とは?

加味帰脾湯(かみきひとう)は、不安や不眠に効果をもたらす漢方薬です。

虚弱体質の方、寝汗・微熱など体に熱を感じやすい方に適しています。処方薬、市販薬ともにさまざまな会社から、顆粒や細粒、錠剤の剤形で販売されています。

加味帰脾湯と帰脾湯の違い

加味帰脾湯は、帰脾湯にサイコとサンシシが加えられた処方です。

帰脾湯の効果が貧血や不眠症に対し、加味帰脾湯の適応は貧血・不眠症に加え、精神不安、神経症があります。

加味帰脾湯の効果と効果時間

加味帰脾湯は、虚弱体質で血色の悪い人の貧血、不眠症、精神不安、神経症に使用します。

不眠への効果

不眠症には入眠障害や中途覚醒、早朝覚醒などさまざまなタイプがあります。漢方薬を使用する場合、不眠の原因や体質別に薬を選びます。

加味帰脾湯は、不眠・不安があり、苛立ちやのぼせが強い人に使用します。自分の症状のタイプが不明な場合は医師や漢方専門店の薬剤師に相談しましょう。

加味帰脾湯の効果時間

漢方薬を飲んで効果が出始める時間や、効き目の持続時間には個人差があります。

また、自分の体質に合っていれば、約1か月以内に効果を実感することができるとされています。

加味帰脾湯の市販薬

市販で販売されている加味帰脾湯を紹介します。

和漢箋ユクリズム 36錠(第2類医薬品)【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

加味帰脾湯は体力中等度以下で、心身が疲れ、血色が悪く、ときに熱感をともなうものの不眠症などに使用できる漢方薬です。

加味帰脾湯の妊婦への使用

加味帰脾湯は、妊娠中の使用は禁止されていませんが、妊娠中の方は自己判断で使用するのではなく、医師に相談してから使用しましょう。

妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。

ツムラ加味帰脾湯 添付文書

加味帰脾湯の副作用

加味帰脾湯の主な副作用には、発疹・蕁麻疹・食欲不振・胃部不快感・悪心・腹痛・下痢などがあります。副作用と思われる症状があらわれた場合は、使用を中止して医師に相談してください。

加味帰脾湯は太る?

重大な副作用のひとつに偽アルドステロン症があり、偽アルドステロン症が起こった場合、低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加などの症状が出る恐れがあります。

重大な副作用は滅多に起こることはありませんが、体の異変に気づいた場合には、使用を中止し医師に相談してください。

加味帰脾湯は眠気がでる?

加味帰脾湯のおもな副作用に、眠気の記載はありません。ほかの薬と併用している場合には、その薬の副作用に眠気がある可能性があるので、気になる場合は医師に相談しましょう。

おわりに

加味帰脾湯は、不眠症や神経症など、メンタルの不調による症状を改善する漢方薬です。

効果の現れ方には個人差があるため、初めて使用する際や飲んでいて気になることがあるときには、医師や薬剤師、漢方専門店に相談してください。

記事で紹介されている商品一覧

監修薬剤師

ミナカラ薬局薬剤師山田 真理子

(経歴)
  • 同志社女子大学薬学部医療薬学科卒業
  • 医療法人徳洲会岸和田徳洲会病院
  • 有限会社わかば薬局
  • 株式会社杏林堂薬局
  • 株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局
山田 真理子 プロフィール画像
編集者

株式会社ミナカラ登録販売者島村 洋和

株式会社ミナカラでライターとして執筆している中で、 お客様にもっと正確でわかりやすい薬の情報を届けたいという思いから、 一般用医薬品の販売を行うための専門資格である登録販売者の資格を取得。 現在は市販薬のスペシャリストとして正確な医療情報をお届けすることを心がけています。

島村 洋和 プロフィール画像

この記事は参考になりましたか?

  • リンクをコピー
  • Twitterでシェアする Twitter
  • Facebookでシェアする Facebook
  • LINEでシェアする LINE
  • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。