【エクエルの効果を実感している方へ】エクオールは継続摂取をおすすめ

Date:

この記事は1年以上前に書かれたものです。情報が古い可能性があります。

エクオールはなぜ継続摂取するのかわかりやすく解説。エクオールと一緒に摂取することでメリットが期待できるサプリメントを薬剤師が紹介します。更年期症状だけでなくデリケートゾーンの悩みを解決したい方におすすめの市販薬も掲載。

エクオールは継続摂取がおすすめ

エクオールは、女性ホルモン「エストロゲン」とよく似た働きをする成分です。

エクオールは本来体内で生成される成分ですが、エクオールを体内で生成できる人は、日本人ではおよそ2人に1人。その中でも十分な量を作ることができているのは4人に1人です。

エストロゲンが減少するとどうなる?

女性ホルモンのエストロゲンは、特に更年期にさしかかると急激に減少し、更年期障害とも呼ばれるさまざまな症状を起こす原因となります。

また、近年エストロゲンの急激な減少がへバーデン結節などの関節の炎症に深く関わっているということも報告されています。

なぜ継続して摂取するの?

体質としてエクオールを体内で生成できない方は、エストロゲンの減少をくいとめることが難しいため、エクオール含有サプリメントの継続した摂取が大切になります。

また、生成できない方だけではなく、十分な量を生成できていない人でも、サプリメントを活用して不足分を補うことが必要です。

自宅で簡単:エクオール検査キット

エクオールが体内で生成できているどうか、自宅で簡単に検査できるのが「ソイチェック」です。自宅で採尿をし、ポストに投函するだけ。後日web上で結果を見ることができます。
※インターネット環境がない方は、郵送で結果が返送されます。

エクオール検査「ソイチェック」

お得なセット!ソイチェック+エクオールサプリ

大塚製薬のエクエルとソイチェックのセット。

(エクエルセット)エクオール検査(ソイチェック)・エクエル 大塚製薬 パウチ エクオール 120粒

エクオールと合わせて飲みたいサプリメント

エクオール含有サプリメントは、更年期障害のすべての症状を解消するものではありません。

また、医薬品ではないため明確な効果が約束されているものではなく、あくまで健康食品として栄養のサポートとして使用するものです。

エクオールに加えて更年期障害の症状にアプローチする成分を意識して摂取して、体質改善や健康促進に役立てましょう。

カルシウムMg:骨の健康を保ちたい方に

骨を作るのに必要な栄養素であるカルシウムやビタミンD含有植物油を配合。

カルシウムは食事から十分な量をとることが簡単ではないため、サプリメントでの摂取をおすすめします。

ナットウキナーゼ:血管の健康を保ちたい方に

血管や血液の健康を保つために大切なEPAとDHAを配合。血管だけではなく体の健康維持をサポートするサプリメントです。

デリケートゾーンの悩み:尿もれ・かゆみ

エストロゲンが低下することで、尿もれや膣乾燥によるかゆみなどデリケートゾーンにも影響がでてくることがあります。

更年期症状は落ち着いたが、デリケートゾーンの悩みがなかなか解決しない方は、市販薬の使用を検討しましょう。

レディガードコーワ

レディガードコーワ20錠

処方薬のブラダロンの有効成分フラボキサート塩酸塩を医療用と同じ成分量配合。女性の尿もれや頻尿、残尿感に効果を発揮します。

ヒメロス

ヒメロス3g

女性ホルモンである「エチニルエストラジオール」と「エストラジオール」配合の塗り薬です。
膣内の粘膜にも使用することができ、吸収のよい局部の粘膜から卵胞ホルモンを補充できる低刺激な軟膏です。

  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。