水虫にステロイドは使ってもいい?|正しい水虫治療薬の選び方

更新日:

薬剤師監修日:

ステロイドの塗り薬は湿疹や皮膚炎などの皮膚疾患に幅広く使用されていますが、水虫に使用してはいけません。水虫の原因は白癬菌という真菌の一種であり、ステロイドでは効果がありません。この記事では、正しい水虫治療薬の選び方について解説しています。

Edit
高橋 伊津美 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 高橋 伊津美
押切 隼 プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ ライター 押切 隼
Share

水虫にステロイドは使ってもいい?​​​​​​

ステロイドの塗り薬は炎症をおさえる効果にすぐれており、湿疹や皮膚炎などの皮膚疾患に幅広く使用される薬です。

水虫にステロイドの使用はNG

水虫の原因は白癬菌(はくせんきん)という真菌の一種です。水虫の症状が湿疹などの皮膚炎と似ている場合がありますが、水虫にステロイドの使用は基本的に厳禁です。

ステロイドには炎症をおさえる効果があるため、最初は症状が良くなり改善に向かっているかのようにみえますが、白癬菌そのものを殺菌する効果はないため、気付かない間に白癬菌が増殖し続けてしまいます。

水虫には抗真菌薬を使用しましょう

水虫の治療には抗真菌薬を使用しましょう。抗真菌成分が水虫の原因である白癬菌に効果を発揮します。抗真菌薬は薬局や通販サイトでも市販されています。

ハイミズムシールEXクリーム【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

ハイミズムシールEXクリームは、幅広い症状に使いやすいクリームタイプの水虫治療薬です。

水虫の原因菌に効く抗真菌成分に加え、かゆみ止め成分殺菌消毒成分・抗炎症成分が配合された水虫治療薬です。それぞれの有効成分が水虫によるかゆみ・におい・赤みにも効果を発揮します。

水虫に効く市販薬の選び方

市販されている水虫薬は、成分剤形によって適した症状が異なります。症状に適した薬の選び方については以下の記事で解説しています。

水虫の治療・市販薬を使う際に気をつけること

まずは病院で検査を受けましょう

水虫は市販薬でも治療できますが、それは原因が白癬菌だと断定できている場合です。万が一症状の原因が白癬菌ではなかった場合、市販の水虫薬を使用しても効果がなく、かえって症状を悪化させる可能性もあります。

初めて水虫と疑わしい症状が出た場合は、まずは病院で検査を受けましょう。

足全体・アキレス腱の周囲まで薬を塗る

白癬菌は症状の出ていない部位にも潜んでいるため、薬は広範囲に塗るようにしましょう。

症状が出ている部位が足の指の間のみだったとしても、足全体(足裏、足の側面、指の背面、アキレス腱の周囲全て)に薬を塗るようにしてください。

薬は最低でも1か月間塗り続ける

白癬菌は自覚症状がなくても患部に残っている可能性があるため、症状が良くなったからといって自己判断で使用をストップするのはやめてください。

水虫薬を使用して症状が良くなっても、最低でも1か月は使用を続けるようにしましょう。

入浴後に薬を塗る

水虫薬を使うタイミングはお風呂上がりがおすすめです。患部が清潔であり、皮膚がふやけて薬が浸透しやすいためです。同じ時間に塗る習慣をつけておけば塗り忘れを防ぐこともできます。

ミナカラ薬局の薬剤師に相談する

薬について心配や不安がある方は、ミナカラ薬局の薬剤師相談をご利用ください。ミナカラ薬局では薬剤師にLINEで相談することができ、それぞれのお悩みに対応します。

▼LINEで薬剤師に相談する▼

記事で紹介されている商品一覧

監修薬剤師

ミナカラ薬局薬剤師高橋 伊津美

(経歴)
  • 昭和大学大学院薬学研究科修了
  • 昭和大学薬学部客員講師
  • 株式会社ミナカラ/ ミナカラ薬局
  • 薬局、ドラッグストアで臨床経験を積み、その後昭和大学薬学部の教員、チェーンドラッグストア協会の教育機関でOTCの研修講師を務める。
  • 【著書】
  • •現場で差がつく! もう迷わない! ユーキャンの登録販売者お仕事マニュアル 症状と成分でわかるOTC薬
  • •現場で差がつく! ユーキャンの新人登録販売者お仕事マニュアル
高橋 伊津美 プロフィール画像
編集者

株式会社ミナカラライター押切 隼

食や健康への興味から、フードマネジメント協会が認定するヘルシー&ビューティー フードアドバイザー3級 を取得しています。薬剤師と二人三脚で、医療と健康に関する情報を正しくお届けします。

押切 隼 プロフィール画像

この記事は参考になりましたか?

  • リンクをコピー
  • Twitterでシェアする Twitter
  • Facebookでシェアする Facebook
  • LINEでシェアする LINE
  • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。