あせもに効くステロイド無配合の市販薬|首や脇の汗疹におすすめ

Date:

あせもに効くノンステロイドの塗り薬をご紹介します!あせもは症状の悪化を防ぐためにも、ステロイド配合薬の使用をすすめられることが多いですが、場合によってはどうしてもステロイドを避けたい方もいるでしょう。そんな時に安心して使用できる、あせもに効くステロイド無配合の市販薬をご紹介します。

監修薬剤師

ミナカラ薬局

薬剤師

須永 賢太

須永 賢太_プロフィール画像

編集者

株式会社ミナカラ

ライター

田所 亜希子

田所 亜希子_プロフィール画像

あせもにステロイドを使いたくない方に

あせもの市販薬は大きく分けて、ステロイドが配合されたものと、そうでないものがあります。

特徴
ステロイド配合薬

・かゆみや炎症をおさえる効果が強い

・悪化する前に素早く治す

・種類によって使用できる年齢と部位が異なる

ステロイド無配合薬

・年齢や部位問わず全身に使用可能

・ステロイドに比べて効果は弱い

本来あせもは、かゆみによって皮膚を掻きこわし、症状が悪化するおそれがあるため、ステロイドが配合された外用薬をおすすめします。

ただし、肌が弱かったり、過去にステロイドで副作用が出たことがある場合、小さなお子様にどうしてもステロイドを使いたくない場合など、人によってはステロイドを避けたい理由がある方もいるでしょう。その場合は、ステロイド無配合薬の使用を検討してみましょう。

症状が軽めであればステロイド無配合でもOK

あせもの症状がある程度軽い場合は、ステロイド無配合の市販薬でも問題ありません。かゆみ止めや抗炎症成分が入った塗り薬を選びましょう。また、お子様がかゆみを我慢できず、皮膚を掻きこわしてしまう心配がある場合は、化膿を予防する効果がある殺菌成分配合の薬を選びましょう。

顔や首、脇などにステロイド無配合の薬はおすすめ

身体の部位の中でも顔や首、脇などは皮膚が薄く、薬の種類によってはステロイド配合薬が使用できない場合があります。ステロイド無配合の塗り薬は、基本的に年齢問わず、全身に使用ができるものが殆どなので、顔や首、脇などのあせもにも安心して使用ができます。

症状が重い場合は病院へ

ステロイド無配合の塗り薬は、年齢や身体の部位を問わず安心して使用ができるのがメリットですが、効果が比較的弱いことがデメリットになります。かゆみの症状があまりにも強かったり、痛みや腫れの症状が出てしまっている場合は、ステロイド無配合薬では対処しきれないことがあります。

あせもの症状が重く、それでも市販のステロイドを使いたくない!という方は、病院を受診するようにしましょう。

あせもに効く市販薬の選び方:ステロイド無配合

あせもに効くステロイド無配合の塗り薬を選ぶ際は、まず成分に注目しましょう。あせもの主な症状はかゆみです。かゆみによって皮膚を掻きこわして悪化することを防ぐ必要があるため、必ずかゆみ止め成分が配合された薬を選びましょう。

【かゆみをおさえる成分】

分類 成分

鎮痒成分

クロタミトン

抗ヒスタミン成分

ジフェンヒドラミン

局所麻酔成分

リドカイン

かゆみ止めの市販薬は大きく分けて局所麻酔成分が入っているものと、入っていないものに分けられます。局所麻酔成分は神経を一時的に麻痺させて、かゆみを感じることを止める成分です。「あせもがかゆくて夜眠れない」などといった強いかゆみに悩んでいる方は、局所麻酔成分が入っている市販薬を、かゆみがそこまで強くない方は局所麻酔成分無配合のものを選ぶと良いでしょう。

【その他おすすめの成分】

あせもはかゆみ以外には皮膚の赤みや腫れといった炎症症状が出る場合があります。また、皮膚を掻きこわして傷口から細菌が感染するのを防ぐことも重要です。

そのためあせもに使用する市販薬は、かゆみ止め成分以外にも次の成分も合わせて配合された薬がおすすめです。

分類 成分

抗炎症成分

グリチルレチン酸

殺菌消毒成分

イソプロピルメチルフェノール

皮膚修復作用

トコフェロール酢酸エステル、アラントイン

清涼成分

lメントール

これらの成分には次のような特徴があります。ご自身の症状に合わせて成分から薬を選ぶと良いでしょう。

  • 抗炎症成分:皮膚の炎症をおさえる
  • 殺菌消毒成分:傷口から細菌が感染することによる化膿・炎症を防ぐ
  • 皮膚修復作用:傷ついた皮膚が修復するのを助ける
  • 清涼成分:爽やかな清涼感をあたえる

あせもにおすすめの剤形

あせもに使用する市販薬を選ぶ際に、判断基準となるものとして、成分の他に剤形があります。あせもの市販薬にはさまざまな剤形の薬が販売されていますが、代表的な剤形を3つご紹介します。

剤形 メリット デメリット
クリーム

・伸びがよく塗りやすい

・ベタつかない

・軟膏に比べて刺激が強い
軟膏

・患部を保護する機能が強い

・刺激が少ない

・ベタつく
液体

・さらっとした使用感

・薬が浸透しやすい

・刺激が強くしみやすい

使用する方の好みもありますが、あせもに比較的使用しやすいのはクリーム剤です。

あせもは皮膚のムレが大敵になるため、使用感の観点で見ると、べたつきやすい軟膏は不向きです。また、液体は他の剤形に比べて刺激が強く、炎症が強いあせもには適しません。

クリーム剤は軟膏に比べると刺激は強いですが、液体よりは刺激が少なく、ベタつかない伸びの良い剤形となっているので、使い勝手が良いです。

ただし軟膏や液体もそれぞれにメリットがあるため、使用する方の症状や好みに合わせて剤形を選択しましょう。

あせもに効くステロイド無配合の市販薬

ステロイド無配合のあせも薬を紹介します。

かゆみ止め成分以外にもさまざまな成分を含み、部位や年齢を問わず使用できます。

お好みの剤形を確認して選びましょう。

日本初!購入後に薬剤師に相談できるあせも薬

デリナースクール【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
剤形 クリーム
かゆみ

爽快感

殺菌

肌の修復

アフターフォロー

有効成分

リドカイン

ジフェンヒドラミン塩酸塩

イソプロピルメチルフェノール

トコフェロール酢酸エステル

l-メントール

2020年8月に新しく発売された、非ステロイド性クリームのあせも薬です。

かゆみ止め成分のジフェンヒドラミン塩酸塩に加え、局所麻酔成分のリドカインが配合されているため、あせもの強いかゆみを鎮めます。掻きこわしによる雑菌感染を予防し、皮膚を清潔に保ちます。

さらに清涼成分であるl-メントールが配合されているため、スーッとした清涼感を好む方におすすめです。

また、商品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師へ無料相談することが可能。薬を使用するうえでの心配事も薬剤師に相談ができるので、安全かつ安心した薬の使用をサポートしてもらえるのも嬉しいポイントです。

※当社調べ

2種の皮膚修復成分配合

オイラックスソフト 16g【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
剤形 クリーム
かゆみ

爽快感 -
殺菌

肌の修復

アフターフォロー -
有効成分

クロタミトン

ジフェンヒドラミン塩酸塩

グリチルレチン酸

アラントイン

イソプロピルメチルフェノール

トコフェロール酢酸エステル

かゆみ止め成分や抗炎症成分によりかゆみや炎症を鎮めるとともに、アラントインやビタミン成分のトコフェロール酢酸エステルにより皮膚の修復を助けます。

クリームタイプで広範囲のあせもにも塗り広げやすく、しっとりとした使い心地です。

さらっと使える液体タイプ

ペンソールH 40ML(第2類医薬品)【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
剤形 液体
かゆみ

爽快感

殺菌 -
肌の修復 -
アフターフォロー -
有効成分

ジフェンヒドラミン塩酸塩

ジブカイン塩酸塩

dl-カンフル

l-メントール

グリチルレチン酸

2種のかゆみ止め成分を配合しているため強いかゆみを鎮めます。液体タイプで清涼成分が含まれているためスーッとした使い心地。夏場でもべたつかず速乾性に優れているので爽やかに使用することができます。

手が汚れないパウダースプレー

アセモアパウダースプレー 40G(第2類医薬品)【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
剤形 パウダースプレー
かゆみ

爽快感 -
殺菌

肌の修復 -
アフターフォロー -
有効成分

ジフェンヒドラミン

リドカイン

ベンゼトニウム塩化物

酸化亜鉛

ステロイド無配合のアセモアはジフェンヒドラミン、リドカインといった2種のかゆみ止め成分を配合し、あせもによるかゆみを一時的に鎮めます。また、化膿を予防する殺菌成分のベンゼトニウム塩化物も含んでいるため、あせもが悪化するのを防止します。

パウダースプレータイプなので手が汚れる心配がなく、サラサラした使い心地です。

シートタイプのあせも薬

メソッドシート【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
剤形 シート
かゆみ

爽快感 -
殺菌 -
肌の修復

アフターフォロー -
有効成分

ジフェンヒドラミン塩酸塩

グリチルリチン酸二カリウム

アラントイン

かゆみを拭いて鎮めるシートタイプの治療薬です。

あせもの原因となる汗や汚れなどを拭き取りながら、かゆみ止め成分や抗炎症成分が患部に塗布され有効成分が浸透します。

また、アラントインが傷ついた皮膚の修復に役立ちます。

個包装タイプのため外出時の携帯にも便利です。

あせもの予防・対策方法

あせもを治療する際は、薬に頼るだけではなく、私生活でも皮膚を清潔に保ち、通気性を良くすることを心がける必要があります。

皮膚を清潔に保ちましょう

汗がべたついたままでいると、汗菅が詰まりやすくなり、あせもが再発するリスクが高くなるため、毎日シャワーで汗を洗い流すようにしましょう。ときにはお風呂に浸かって汗菅を開かせることで、詰まりを防ぐことも大切です。

汗を拭き取るときは強く拭きすぎると皮膚を傷つけるおそれがあるため、優しく拭き取るようにしましょう。

お風呂上がりに保湿剤を塗る

肌が乾燥していると皮膚を外的刺激から守るバリア機能が低下し、あせもになりやすくなります。お風呂上がりには保湿剤を塗って肌を守り、肌が元々持っているバリア機能を高め、あせもを予防しましょう。

ヘパリン類似物質 乳状液 50g【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

通気性・速乾性の良い衣服を着る

仕事や運動などの用途別に、通気性が良い素材の衣服を選ぶようにしましょう。

通気性が良い素材には、綿や麻などの天然繊維のものがあります。吸湿性があり、日常の中で発生する汗を吸収するのに適しています。

ただし、運動など大量に汗をかく場合は、綿や麻ではなくポリエステルやナイロンなどの合成繊維などが適していることもあります。綿や朝は速乾性が少なく大量の汗を吸ってしまうと重くなってしまうのに対し、ポリエステルやナイロンなどは軽量かつ速乾性に優れています。

また、汗をかいて衣類が濡れているときは、着替えることも必要です。運動や仕事などで汗を多くかきやすい場合は、着替えを持参することもおすすめします。

日焼け対策をする

日焼けによって肌がダメージを受け、バリア機能が低下すると、あせも再発のきっかけになることがあります。アームカバーや日焼け止めなどの日焼け対策をすることで、肌へのダメージを軽減させ、あせもを防ぐことにつながります。

監修薬剤師

ミナカラ薬局

薬剤師

須永 賢太

(経歴)
  • 昭和薬科大学薬学部薬学科卒業
  • 総合メディカル株式会社 調剤薬局
  • 株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局
須永 賢太_プロフィール画像

編集者

株式会社ミナカラ

ライター

田所 亜希子

中央大学法学部政治学科出身,株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局

田所 亜希子_プロフィール画像
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。