ドライアイの症状に効く目薬|コンタクトのまま使える目薬の選び方

Date:

コンタクトレンズを付けたまま使用できる目薬は限られています。コンタクトレンズに適さない薬をそのまま使用すると副作用のおそれもあるため、コンタクトレンズを付けたまま使用できる目薬の見分け方を確認しておきましょう。この記事では、コンタクトレンズを付けたまま使用でき、ドライアイの症状に効く目薬の選び方について解説します。

監修薬剤師

ミナカラ薬局

薬剤師

須永 賢太

須永 賢太_プロフィール画像

編集者

株式会社ミナカラ

ライター

押切

押切_プロフィール画像

コンタクト装着時に使える目薬の選び方

コンタクトレンズを付けていると目の表面の涙が不足しやすくなり、ドライアイの原因にもなります。コンタクトレンズによる目の乾きは、市販の目薬で対策することができます。

コンタクトレンズを付けたまま目薬を使いたいときは、次の2つの成分が入ってないものを選びましょう。

防腐剤

コンタクトレンズの装着時に防腐剤が含まれた目薬を使用すると、コンタクトレンズが防腐剤を吸着してしまい、防腐剤と目の接触時間が長くなることで角膜障害の原因になります。

成分
防腐剤 ・塩化ベンザルコニウム
・クロロブタノール
・ソルビン酸カリウム など

血管収縮剤

血管収縮剤とは、目の血管を収縮させることで、目の充血をおさえるための成分です。

コンタクトレンズ装着時に血管収縮剤が含まれた目薬を使用すると、目の血管を無理やり収縮させることで、目への酸素の供給が不足してしまいます。

また、長期連用によって次第に薬が効かなくなる、薬の効果が切れたときに充血を繰り返すことがある、などのリスクもあります。

成分
血管収縮剤 ・塩酸テトラヒドロゾリン
・塩酸ナファゾリン
・塩酸フェニレフリン など

カラーコンタクトに使える目薬

カラーコンタクトに使える目薬はパッケージや説明文書に『カラーコンタクト対応』としっかり記載があるものを選びましょう。

『カラーコンタクト対応』と明記されている目薬は、カラーコンタクト装着時に使用しても問題ないことが、検査の結果証明されているものです。

カラーコンタクト対応と明記された目薬を選ぶ

カラーコンタクト自体の歴史が浅いため、説明文書に『すべてのコンタクトレンズに使用できます』と記載されている目薬でも、カラーコンタクトの検査はされていないことがあります。

リスクを避けるために、カラーコンタクト対応と記載されているもの以外は使用しない方が良いでしょう。

ドライアイの症状に効く目薬の選び方

コンタクトレンズが原因でドライアイの症状があらわれることもあります。

ドライアイの症状の緩和には塩化ナトリウムなどが含まれた人工涙液がおすすめです。

人工涙液

主成分に塩化ナトリウム、塩化カリウムなどを含み、涙に近い組成になっている目薬です。不足した涙を補い、目にうるおいを与えます。

 

人工涙液成分と一緒に含まれていることが多い成分など、ドライアイの症状に効く目薬の詳しい選び方はこちらで解説しています。

ドライアイの症状に効く市販薬

ドライアイの症状に効く目薬を紹介します。紹介するものは全て防腐剤、血管収縮剤が含まれていない目薬です。

日常的に使いやすい人工涙液

【第3類医薬品】ウィーズアイ 15mL

主な成分 清涼感 コンタクト
塩化ナトリウム
ヒプロメロース
なし ハード:○
ソフト:○
カラー:×

涙に近い組成の成分の塩化ナトリウムが配合された人工涙液の目薬です。粘り気がある成分のヒプロメロースを含みとろみのある薬液が乾いた目を潤します。防腐剤無添加でコンタクトレンズ装着時の乾燥にも対応しています。清涼成分の刺激もなくシンプルで日常的に使いやすい目薬です。

ウィーズアイは商品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師に無料で相談ができます。薬に関する疑問や心配事を薬剤師に相談できるため、安心して薬を使用することができます。

コンドロイチンを含む人工涙液

なみだロートドライアイコンタクトa 13ML(第3類医薬品)

主な成分 清涼感 コンタクト
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
ヒプロメロース
ブドウ糖
塩化カリウム
塩化ナトリウム
炭酸水素ナトリウム
なし ハード:○
ソフト:○
カラー:×

ヒプロメロースなどの他に、角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムが配合されています。コンタクトレンズの使用頻度が高く、目の角膜の傷つきが気になる方におすすめです。清涼成分無配合で目にしみないとろりとした使い心地です。

人工涙液成分のみのシンプルな目薬

ソフトサンティア(OTC)

主な成分 清涼感 コンタクト
塩化カリウム
塩化ナトリウム
なし ハード:○
ソフト:○
カラー:×

人工涙液成分(塩化カリウム、塩化ナトリウム)のみが配合されたシンプルな目薬です。調剤薬局で40年以上前から販売されてきた馴染み深い目薬です。

清涼感のある人工涙液

ロートCキューブクール 13ML(第3類医薬品)

主な成分 清涼感 コンタクト
塩化カリウム
塩化ナトリウム
塩化カルシウム水和物
ヒプロメロース
あり ハード:○
ソフト:○
カラー:×

人工涙液とヒプロメロースを配合し、目にうるおいを与えます。清涼成分が配合されているため爽やかな使い心地をお好みの方におすすめです。

コンタクトレンズ使用時のドライアイ対策

コンタクトレンズを装着している間は、目の表面を覆っている涙の膜が薄く不安定になるため、涙が蒸発しやすくなります。

家ではメガネをかけるなど、できるだけコンタクトレンズを装着している時間を短くするようにしましょう。

コンタクトレンズを装着するときも以下の注意点を守りましょう。

コンタクトレンズ使用時の注意点

・度数が合っているか定期的にチェックする。

・決められた日数以上使用しない。

・違和感を感じるときは、すぐに眼科を受診する。

監修薬剤師

ミナカラ薬局

薬剤師

須永 賢太

(経歴)
  • 昭和薬科大学薬学部薬学科卒業
  • 総合メディカル株式会社 調剤薬局
  • 株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局
須永 賢太_プロフィール画像

編集者

株式会社ミナカラ

ライター

押切

押切_プロフィール画像
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。