【薬剤師監修】 エクオール・大豆イソフラボンのサプリメント比較

Date:

エクオールなどの大豆イソフラボン成分を含むサプリメントの違いを分かりやすく解説!

監修薬剤師

ミナカラ薬局

薬剤師

後藤 純

後藤 純_プロフィール画像

編集者

株式会社ミナカラ

ライター

押切

押切_プロフィール画像

大豆イソフラボン・エクオールとは

大豆イソフラボンとは、大豆に含まれている成分のひとつです。

食品に含まれる大豆イソフラボンは、糖が結合した状態で存在しており、糖が結合してない状態のものをアグリコンといいます。

サプリメントなどで摂取する場合は、アグリコンの状態で摂取した方が、通常よりも約3倍吸収しやすいことも特徴です。

エクオールについて

エクオールは、大豆イソフラボンが代謝されて体内で産生される成分で、女性の健康や美をサポートする成分であることが知られています。

大豆イソフラボンの中でも3種類の成分に分けられ、そのうちダイゼインという成分が腸内細菌によって代謝されると、エクオールに変化します。

ダイゼインはアグリゴン型イソフラボンに該当するため、体内への吸収率も良いです。

大豆イソフラボン・エクオールを含むサプリメント比較表

大豆イソフラボンが含まれたサプリメントを3つピックアップして紹介します。

ソイメロ ボーテ エクエル エクオール(小林製薬)
内容量 60粒 120粒 30粒
1日の
摂取目安量
2粒 4粒 1粒
薬剤師による
アフターフォロー
あり なし なし
主な成分 発酵大豆胚芽エキス
(ダイゼイン型イソフラボン)
ラクトビオン酸
GABA
メロングリソディン
ビタミンE
大豆イソフラボン
エクオール
発酵大豆イソフラボン
(エクオール2mg含有)
GABA
テアニン
ヘスペリジン
イソフラボン
含有量
(1日の摂取目安量)
30mg 16.4mg 23.6mg

3つのイソフラボンサプリメントの大きな違いは?

今回ご紹介している3つのサプリの大きな違いは「エクオール」の補給方法の違いです。

ソイメロ ボーテにはエクオールの元となるダイゼイン型イソフラボンと、エクオールの産生をサポートするラクトビオン酸が含まれています。

これに対しその他のサプリにはエクオールが直接含まれています。

イソフラボンの含有量も各サプリメントによって異なるため、ご自身に合ったサプリメントを選びましょう。

ソイメロ ボーテ|薬剤師が開発したサプリメント

内容量 1日の摂取目安量
60粒 2粒

薬剤師が選び抜いた5種類の成分、ダイゼイン(アグリコン型大豆イソフラボン)、メロングリソディン、ラクトビオン酸、GABA、ビタミンEが配合されています。

ダイゼイン、ラクトビオン酸がエクオールの産生を助け、メロングリソディンやビタミンEがエイジングケア成分として女性の美をサポート、GABAがストレス社会で頑張る方を応援します。

薬剤師が周りに相談しづらい悩みを持たれた多くのお客様に寄り添ってきたからこそ開発された、年齢とともに変化する女性の健康と美容の両方をトータルサポートするサプリメントです。

ソイメロ ボーテは2020年2月に誕生した新しいサプリメントです。今だけ期間限定のお試し価格で販売されていますので、気になる方はこの機会をお見逃しなく!

エクエル|乳酸菌で大豆イソフラボンを発酵

エクエル 大塚製薬 パウチ エクオール 120粒

内容量 1日の摂取目安量
120粒 4粒

大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させたエクオール含有食品で、合成・抽出・濃縮を一切行わずに作られたサプリメントです。

大豆に含まれる大豆イソフラボンや、大豆イソフラボンから体内で生産されるエクオールという成分が、女性の健康と美容をサポートします。

エクオール(小林製薬)|命の母シリーズ

内容量 1日の摂取目安量
30粒 1粒

エクオール(小林製薬)は命の母シリーズのひとつで、女性の健康と幸せを応援するサプリメントです。大豆イソフラボンの他にも、GABAやテアニンなどの成分が配合されています。

監修薬剤師

ミナカラ薬局

薬剤師

後藤 純

(経歴)
  • 静岡県立大学薬学部薬学科卒業
  • アステラス ファーマ テック株式会社
  • 有限会社わかくさ調剤薬局
  • 株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局
後藤 純_プロフィール画像

編集者

株式会社ミナカラ

ライター

押切

押切_プロフィール画像
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。