コロナワクチン接種後の副反応に使える市販薬|薬の備えについて解説

更新日:

薬剤師監修日:

コロナワクチン接種後の痛みや発熱などの副反応に対して、厚生労働省では市販薬で対処できると公表しています。副反応対策として接種前に市販薬を準備しておくと安心です。ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ、どの製薬会社のワクチンでも市販薬の選び方に違いはありません。この記事では、痛みや発熱に使用できる解熱鎮痛薬(解熱剤)と、モデルナアームに使える塗り薬について解説しています。

Edit
高橋 伊津美 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 高橋 伊津美
押切 隼 プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ ライター 押切 隼
Share

コロナワクチンの副反応は市販薬で対処できる

新型コロナウイルスのワクチンを接種すると、ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ、どの製薬会社のワクチンでも体の痛みや発熱などの副反応があらわれる場合があります。

また、接種した腕のかゆみや痛み、腫れや熱感、赤みがあらわれることもあり、武田/モデルナ社のワクチンで多くみられることから”モデルナアーム(COVIDアーム)”と呼ばれています。ファイザー社のワクチンでも、まれに同様の症状があらわれることがあります。

厚生労働省ではこれらのワクチン接種後の副反応に対して、市販薬で対処できると公表しています。ただし、症状が重い場合や、咳やのどの痛み、鼻水、味覚・嗅覚の消失、息切れなどの症状がみられる場合、数日が経過しても改善しない場合は病院を受診してください。

発熱や痛みは解熱鎮痛薬で対処

厚生労働省はワクチン接種後の発熱や痛みに対して、アセトアミノフェンや非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)などの解熱鎮痛薬が使用できると公表しています。

※予防目的での服用は推奨されていません。

市販されている解熱鎮痛薬の種類には、アセトアミノフェンや非ステロイド性抗炎症薬(イブプロフェンやロキソプロフェン)などがあり、ワクチン接種後の発熱や痛みなどにご使用いただけます。

厚生労働省|新型コロナワクチンQ&A より引用

モデルナアームは塗り薬・抗ヒスタミン剤で対処

厚生労働省のページには、モデルナアーム(腕のかゆみ、腫れなど)についても市販薬(抗ヒスタミン剤やステロイドの外用薬)で症状が軽くなると記載されています。

発疹がかゆい場合は冷やす、あるいは抗ヒスタミン剤やステロイドの外用薬(軟膏等)を塗ると、症状が軽くなります。こうした成分は、市販の虫刺されの薬などにも含まれています。

厚生労働省|新型コロナワクチンQ&A より引用

引用元の”抗ヒスタミン剤”には飲み薬が含まれているかどうか、東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センターに確認を行ったところ、「適応内であれば飲み薬も含まれている」と回答を得ています。※2021年8月時点

東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター 電話番号:03-6258-5802

副反応に使用できる市販薬|接種後の備えに

ワクチン接種後の様々な副反応は、市販されている解熱鎮痛薬や、皮膚のかゆみや炎症に効く塗り薬、抗ヒスタミン成分の飲み薬で対処することができます。

ワクチンを接種する前に、薬を準備しておくと安心です。解熱鎮痛薬は普段の頭痛や生理痛に、塗り薬は様々な皮膚トラブルに使用できるため、常備薬としてもお使いいただけます。

使用できる副反応の症状
解熱鎮痛薬

・発熱

・腕の痛み

塗り薬
(抗ヒスタミン・ステロイド成分)

・腕のかゆみ、腫れ、赤み

抗ヒスタミン剤
(飲み薬)
・腕のかゆみ、腫れ

解熱鎮痛薬(解熱剤)|発熱、腕の痛みに

商品画像 市販薬の紹介

ラックル

・『アセトアミノフェン』配合

・ワクチン接種後の発熱に

・モデルナアームの腕の痛みに

ロキソニンSクイック

ロキソニンSクイック

・『ロキソプロフェン水和物』『メタケイ酸アルミン酸マグネシウム』配合

・ワクチン接種後の発熱に

・モデルナアームの腕の痛みに

イブ

イブ

・『イブプロフェン』配合

・ワクチン接種後の発熱に

・モデルナアームの腕の痛みに

リングルアイビーα200

リングルアイビーα200

・『イブプロフェン』配合

・ワクチン接種後の発熱に

・モデルナアームの腕の痛みに

塗り薬・抗ヒスタミン剤|モデルナアームに(腕のかゆみ、腫れ、赤み)

商品画像 市販薬の紹介
ラシュリアPEクリーム

ラシュリアPEクリーム

・炎症をおさえるステロイド成分配合

・腕の赤み、腫れ、かゆみに効く

デリナースクール

デリナースクール

・ノンステロイドのかゆみ止め

・赤みが少なく、軽度のかゆみに

・スーッとする、クール感のある使い心地

アレジンAZ錠

アレジンAZ錠

・抗ヒスタミン成分『アゼラスチン塩酸塩』配合

・皮膚のかゆみに効く飲み薬

解熱鎮痛薬(解熱剤)|発熱、腕の痛みに

紹介する解熱鎮痛薬は、発熱だけでなく、頭痛や生理痛にも使用できるため、常備薬としてもおすすめです。

ラックル

ラックル 12錠(第2類医薬品)【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
有効成分 アセトアミノフェン

ラックルは有効成分が解熱鎮痛成分『アセトアミノフェン』のみのシンプルな薬です。水にすぐ溶けるタイプの速溶錠で、口の中でかみくだくか、軽く口の中で溶かしてから水と一緒に服用します。

パッケージには「腰痛 神経痛に早く効く」と記載されていますが、他のアセトアミノフェン配合薬と同様に、発熱や腕の痛みなどにもお使いいただけます。

ロキソニンSクイック

ロキソニンSクイック 12錠【第一類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
有効成分

ロキソプロフェンナトリウム水和物

メタケイ酸アルミン酸マグネシウム

ロキソニンSクイックは解熱鎮痛成分『ロキソプロフェンナトリウム水和物』と胃粘膜保護作用がある『メタケイ酸アルミン酸マグネシウム』を配合しています。

イブ

イブ 36錠【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
有効成分 イブプロフェン

イブは、有効成分が『イブプロフェン』のみのシンプルな薬です。小粒の錠剤タイプです。

リングルアイビーα200

リングルアイビーα200 36cp【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
有効成分 イブプロフェン

リングルアイビーα200は、有効成分が液状に溶けたジェルカプセルが特徴です。

塗り薬・抗ヒスタミン剤|モデルナアームの症状に

紹介する塗り薬は、ワクチン接種後の腕のかゆみや腫れだけでなく、虫刺されなどの様々な皮膚症状に使用できるため、常備薬としてもおすすめです。

薬によって使える症状が異なるため、添付文書の効能・効果の欄を確認するようにしてください。

ラシュリアPEクリーム|かゆみ、腫れ、赤みに

ラシュリアPEクリーム【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

ステロイド成分が皮膚の赤みをおさえ、局所麻酔成分がかゆみをすばやくおさえます。ラシュリアPEクリームのステロイド成分『プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル』はステロイド特有の副作用が出にくいアンテドラッグに分類されています。

赤みや腫れをともなうかゆみにおすすめです。

効能・効果

湿疹、皮ふ炎、あせも、かぶれ、かゆみ、虫刺され、じんましん

デリナースクール|軽度のかゆみに

デリナースクール【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

抗ヒスタミン成分と局所麻酔成分が、ダブルの効果で皮膚のかゆみを鎮めます。

メントールが配合され、クールな使用感の塗り薬です。

ステロイド成分が配合されていないため、ステロイドによる副作用が心配な方にもおすすめです。

効能・効果

かゆみ、かぶれ、あせも、ただれ、湿疹、皮ふ炎、じんましん、虫さされ、しもやけ

アレジンAZ錠|かゆみ・腫れに効く飲み薬

【第2類医薬品】アレジンAZ錠 24錠【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

抗ヒスタミン剤の飲み薬です。体の内側から皮膚のかゆみを鎮めます。

有効成分『アゼラスチン塩酸塩』は花粉などの鼻のアレルギー症状だけでなく、皮膚の腫れ、かゆみにも効果をあらわします。

効能・効果

◯花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり
◯じんましん、湿疹・かぶれによる次の症状の緩和:皮膚のはれ、かゆみ

アセトアミノフェンは品薄の状態

アセトアミノフェンの解熱鎮痛薬はテレビで取り上げられたことなどから、2021年8月現在も、全国的に品薄の状態が続いていますが、コロナワクチンの副反応には、アセトアミノフェンだけでなく、イブプロフェンやロキソプロフェンも使用できます。

ただし、この記事で紹介しているイブプロフェンやロキソプロフェンなどの市販薬は15歳未満の方の使用ができないため、15歳未満の方が解熱鎮痛薬を使用する場合は、こちらの記事も参考にしてください。

非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)とは

非ステロイド性抗炎症薬とは、解熱鎮痛薬のグループの名称です。英語の頭文字をとってNSAIDs(エヌセイズ)と呼ばれています。

解熱鎮痛薬はアセトアミノフェンとNSAIDsの大きく2つに分けられます。

解熱鎮痛成分

NSAIDs

・イブプロフェン

・ロキソプロフェンナトリウム水和物

・アスピリン(アセチルサリチル酸)

・エテンザミド など

-

・アセトアミノフェン

アセトアミノフェンとの違いは?

アセトアミノフェンはNSAIDs服用の際に起こりうる胃腸障害や腎障害、NSAIDsに対する過敏症(喘息や蕁麻疹など)の副作用が比較的出にくい解熱鎮痛剤として知られています。比べて、NSAIDsに含まれるイブプロフェンやロキソプロフェンはアセトアミノフェンよりも鎮痛効果が高いと報告されています。

新型コロナワクチンのQ&A

新型コロナウイルスのワクチンに関する情報は、厚生労働省のページをご確認ください。

外部リンク:厚生労働省|新型コロナワクチンQ&A

記事で紹介されている商品一覧

監修薬剤師

ミナカラ薬局薬剤師高橋 伊津美

(経歴)
  • 昭和大学大学院薬学研究科修了
  • 昭和大学薬学部客員講師
  • 株式会社ミナカラ/ ミナカラ薬局
  • 薬局、ドラッグストアで臨床経験を積み、その後昭和大学薬学部の教員、チェーンドラッグストア協会の教育機関でOTCの研修講師を務める。
  • 【著書】
  • •現場で差がつく! もう迷わない! ユーキャンの登録販売者お仕事マニュアル 症状と成分でわかるOTC薬
  • •現場で差がつく! ユーキャンの新人登録販売者お仕事マニュアル
高橋 伊津美 プロフィール画像
編集者

株式会社ミナカラライター押切 隼

食や健康への興味から、フードマネジメント協会が認定するヘルシー&ビューティー フードアドバイザー3級 を取得しています。薬剤師と二人三脚で、医療と健康に関する情報を正しくお届けします。

押切 隼 プロフィール画像

この記事は参考になりましたか?

参考になった数 参考になった数
1
参考にならなかった数 参考にならなかった数
0
  • リンクをコピー
  • Twitterでシェアする Twitter
  • Facebookでシェアする Facebook
  • LINEでシェアする LINE
  • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。