Lシステインのサプリと医薬品はどっちがいい?シミを効果的に改善するには

更新日:

薬剤師監修日:

Lシステインはサプリメントと医薬品のどちらから摂取した方が良いかについて詳しく解説しています。また、Lシステインと相性が良く、一緒に摂取することでより効果を感じられる成分について説明するとともに、Lシステインを配合したシミを改善するおすすめの市販薬も紹介しています。

Edit
山田 真理子 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 山田 真理子
島村 洋和 プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ 登録販売者 島村 洋和
Share

Lシステインはサプリと医薬品どちらから摂取するのがいい?

Lシステインをサプリメントと医薬品どちらから摂取すれば良いかについては、目的がシミ・そばかす、色素沈着の改善などであれば「医薬品」を使用することを推奨します。

理由としては、サプリメントの場合、たとえ医薬品と同量のLシステインが配合されていたとしても、しみやそばかすなどへの効果が保証されていないためです。

サプリメントは一般的には「健康食品」に分類されるため、医薬品と異なり「〜に効く」「〜を治す」といった表現をすることは禁止されています。

医薬品的な効果効能を標ぼうするものは、医薬品医療機器等法上の医薬品とみなされ、野菜、果物、調理品等その外観、形状等から明らかに食品と認識される物を除き、原則として、医薬品医療機器等法上の承認を受けずにその名称、製造方法、効能、効果に関する広告をしてはならない

消費者庁|健康食品に関する 景品表示法及び健康増進法上の留意事項について より引用

一方、医薬品の場合は、しっかりと臨床試験などがなされており、効能効果に記載のある症状については効果が保証されています。

しみやそばかすなど特定の症状を改善したい場合は、Lシステインをサプリメントからではなく医薬品から摂取しましょう。

Lシステインのはたらきと相性の良い成分

Lシステインには、シミの原因である過剰なメラニンの生成を抑制したり、肌のターンオーバー(新陳代謝)を整えたりするはたらきがあります。

Lシステイン単体でも効果がありますが、より良いはたらきを期待する場合は、一緒に摂取することでより効果を感じられる成分を一緒に摂取すると良いでしょう。

Lシステインと一緒に摂取することでより効果を感じられる成分があると考えられる成分は次の通りです。

  • ビタミンC(アスコルビン酸)
  • ビタミンB2B6 
  • ビタミンE

■ビタミンC(アスコルビン酸)

ビタミンCには、既に肌に沈着したメラニン色素を無色化し、新しいメラニン色素の沈着を緩和するはたらきがあります。

■ビタミンB2・B6

ビタミンB2・ビタミンB6はともに皮膚の健康を保つ働きをします。どちらもたんぱく質や脂質などの代謝を助ける大切な成分です。

■ビタミンE

ビタミンEは血行を促進し、新陳代謝を活発にすることでメラニンの排出をサポートします。また、ビタミンCを助けるはたらきもあるため、ビタミンCと一緒に摂取することで相乗効果が得られます。

Lシステイン配合のおすすめの市販薬|しみの改善に

Lシステインを配合しつつ、相性の良いビタミンC、ビタミンB群およびビタミンEを配合した、シミを改善する市販薬を紹介します。

ホワイティフル|充実の成分

ホワイティフル 180錠【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
成分 分量(成人1日量)
アスコルビン酸(ビタミンC) 1000mg
L-システイン 240mg
リボフラビン(ビタミンB2) 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 50mg
内容量(15歳以上の方の場合) 1日の服用回数
30日分 2回

ビタミンCとL-システインが肌に沈着したメラニンを無色化し、新しいメラニンの生成を抑制します。ビタミンB2とB6が肌のターンオーバーを促進し、ビタミンEが血行を良くします。パウチ型で持ち運びやすく、1日2回の服用で済むことが特徴です。

ホワイティフルは、商品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師に無料で相談ができます。薬に関する疑問や心配事を薬剤師に相談できるため、安心して薬を使用することができます。

ハイチオールCホワイティア|シンプル処方

ハイチオールCホワイティア 120錠【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
成分 分量(成人1日量)
L-システイン 240mg
アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg
パントテン酸カルシウム 30mg
内容量(15歳以上の方の場合) 1日の服用回数
30日分(120錠入) 2回

ビタミンCとL-システインが肌に沈着したメラニンの無色化、新しいメラニンの生成の抑制、肌のターンオーバーの正常化、角質の排出といったさまざまな効果を発揮します。

さらに、パントテン酸が皮膚の健康を維持します。

ミナカラ薬局の薬剤師に相談する

薬について相談したいことがあったり、心配や不安がある方は、ミナカラ薬局の薬剤師相談をご利用ください。ミナカラ薬局では薬剤師にLINEで相談をすることができ、それぞれのお悩みに対応します。

▼LINEで薬剤師に相談する▼

記事で紹介されている商品一覧

監修薬剤師

ミナカラ薬局薬剤師山田 真理子

(経歴)
  • 同志社女子大学薬学部医療薬学科卒業
  • 医療法人徳洲会岸和田徳洲会病院
  • 有限会社わかば薬局
  • 株式会社杏林堂薬局
  • 株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局
山田 真理子 プロフィール画像
編集者

株式会社ミナカラ登録販売者島村 洋和

株式会社ミナカラでライターとして執筆している中で、 お客様にもっと正確でわかりやすい薬の情報を届けたいという思いから、 一般用医薬品の販売を行うための専門資格である登録販売者の資格を取得。 現在は市販薬のスペシャリストとして正確な医療情報をお届けすることを心がけています。

島村 洋和 プロフィール画像

この記事は参考になりましたか?

  • リンクをコピー
  • Twitterでシェアする Twitter
  • Facebookでシェアする Facebook
  • LINEでシェアする LINE
  • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。