ビタミンCには美肌効果がある?シミ・色素沈着への効果も解説

更新日:

薬剤師監修日:

ビタミンCが肌にどのような効果があるのかについて詳しく解説しています。また、ビタミンCがシミや色素沈着に効くのか、顔や肌に塗ることで効果はあるのかといった疑問にもお答えします。あわせて、ビタミンC配合のシミに効く市販薬とシミ予防クリームを紹介。ビタミンCを大量摂取するとシミが消えるのかについても解説。

Edit
山田 真理子 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 山田 真理子
島村 洋和 プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ 登録販売者 島村 洋和
Share

ビタミンCは肌にどんな効果がある?

ビタミンCには主に次のような働きがあります。

  • コラーゲンの合成を促進する
  • 抗酸化作用がある
  • 鉄の吸収を助ける
  • メラニン色素の生成を抑制する
  • 免疫力を高める

特に、肌に効果のある働きは「コラーゲンの合成の促進」と「抗酸化作用」、そして「メラニン色素生成の抑制」の3つです。

コラーゲンの合成の促進

コラーゲンの合成を促進することで肌の健康と弾力を保つことができます。

抗酸化作用

ビタミンCの抗酸化作用により、皮膚のシミの予防効果が期待できます。

メラニン色素生成の抑制

ビタミンCにはメラニン色素の生成をおさえる働きがあるため、シミなどの色素沈着の予防・改善効果が期待できます。

日焼けによる色素沈着の予防にも

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑制する効果があるため、日焼けによる色素沈着の予防効果があると考えられています。

ビタミンCはシミや色素沈着に効く?

ビタミンCには抗酸化作用とメラニン色素の生成を抑制する作用があるため、シミや色素沈着の改善・予防効果が期待できます。

また、抗酸化作用とメラニン色素の生成を抑制する作用を持つLシステインとビタミンCを同時に摂取すると、相乗効果があるため、シミや色素沈着を改善したい場合はLシステインと一緒に摂取することをおすすめします。

ビタミンCを顔や肌に塗る効果はある?

ビタミンC自体を顔や肌に塗った場合、ビタミンCが不安定で壊れやすく、また、そのままだと吸収されないのですが、ビタミンC誘導体であれば顔や肌に塗ることで効果を発揮することができます。

美肌やシミ予防目的でクリームなどを使用するのであれば、ビタミンC誘導体が配合された商品を使用することをおすすめします。

ビタミンC配合のシミや色素沈着に効くおすすめの市販薬|飲み薬

既に出来てしまったシミや色素沈着はビタミンCやLシステインなどを配合した市販薬を使用することで、薄く目立たなくすることができます。

市販薬によって過剰なメラニンの生成を抑制したり、沈着したメラニン色素を体外へ排出する効果が期待できます。

ここでは、シミや色素沈着に効果があるビタミンC配合の市販薬を紹介します。成分や内容量、服用回数を参考に、自身に合った薬を選びましょう。

ホワイティフル|充実の成分

ホワイティフル 180錠【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
成分 分量(成人1日量)
アスコルビン酸(ビタミンC) 1000mg
L-システイン 240mg
リボフラビン(ビタミンB2) 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 50mg
内容量(15歳以上の方の場合) 1日の服用回数
30日分 2回

ビタミンCとL-システインが肌に沈着したメラニンを無色化し、新しいメラニンの生成を抑制します。ビタミンB2とB6が肌のターンオーバーを促進し、ビタミンEが血行を良くします。パウチ型で持ち運びやすく、1日2回の服用で済むことが特徴です。

ホワイティフルは、商品に添付してあるQRコードを読み込むことで薬剤師に無料で相談ができます。薬に関する疑問や心配事を薬剤師に相談できるため、安心して薬を使用することができます。

ビタミンC錠2000「クニキチ」

ビタミンC錠2000「クニキチ」 320錠【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
成分 分量(成人1日最大量)
ビタミンCとして 2000mg
リボフラビン(ビタミンB2) 4mg
内容量(15歳以上の方の場合) 1日の服用回数
約26日分(320錠入り・最大服用時) 2〜3回

新しいメラニンの生成を抑制するビタミンCと、ビタミンB2を配合し、ビタミンCの働きをより効果的にしています。ビタミンCは成人1日最大量で2000mg配合しています。

噛んで服用できるので水がなくても大丈夫です。

ハイシー1000|散剤タイプのビタミンC

ハイシー1000 84包(第3類医薬品)【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
成分 分量(成人1日最大量)
ビタミンCとして 2000mg
リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル) 12mg
内容量(15歳以上の方の場合) 1日の服用回数
約42日分(84包・最大服用時) 1〜2回

新しいメラニンの生成を抑制するビタミンCと、皮膚に関連するビタミンB2を配合しています。ビタミンCは成人1日最大量で2000mg配合しています。

サッと溶ける散剤で、甘酸っぱい味がします。分包タイプなので持ち運びにも便利です。

ビタミンC誘導体配合のおすすめのシミ予防クリーム

シミや色素沈着の予防対策をする上では、肌の手入れが欠かせません。

ここではビタミンC誘導体を配合したシミへの予防効果がある、おすすめの薬用シミ予防クリームを紹介します。

ケシミンクリーム|シンプルなシミ予防クリーム

ケシミンクリームf 30G【医薬部外品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

有効成分であるL-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)がメラニンの生成をおさえ、しみやそばかすを予防します。

その他、抗炎症作用のあるグリチルレチン酸ステアリルと、血行促進作用のあるトコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)も配合しています。

肌に潤いを与えつつ、しみを予防する塗り薬です。

ケシミンクリームEX|2種類のしみ有効成分配合

ケシミンクリームEX 12G【医薬部外品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます

有効成分であるL-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)とアルブチンがメラニンの生成をおさえ、しみやそばかすを予防します。ケシミンクリームと比べてしみ対策成分が2種類あるのが特徴です。

また、血行促進作用のあるトコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)も配合しています。

ビタミンCを大量摂取すればシミが消える?

ビタミンCには肉体疲労時・妊娠・授乳期・病中病後の体力低下時・老年期などのビタミンCの補給やシミの改善などさまざまな効果がありますが、大量に摂取したからといって改善効果が高まったり早く治ったりするわけではありません。

健康な人がビタミンCを過剰に摂取したとしても、消化管からの吸収率が低下し、尿中への排泄が増加することより体内のビタミンCレベルは一定に維持されます。

なお、ビタミンCは、日本人の食事摂取基準(2020年版)では、耐容上限量(過剰摂取による健康被害を起こす危険のない最大摂取量)は、定められておりません。

そのため、大量摂取しても重篤な副作用は生じないと考えられますが、人によっては吐き気、下痢、腹痛などが生じることがあります。

いずれにしても、ビタミンCを必要以上に大量摂取することのメリットは少なく、健康に負の影響を与えるリスクのが上回るため、適量を摂取することを推奨します。

ミナカラ薬局の薬剤師に相談する

薬について相談したいことがあったり、心配や不安がある方は、ミナカラ薬局の薬剤師相談をご利用ください。ミナカラ薬局では薬剤師にLINEで相談をすることができ、それぞれのお悩みに対応します。

▼LINEで薬剤師に相談する▼

記事で紹介されている商品一覧

監修薬剤師

ミナカラ薬局薬剤師山田 真理子

(経歴)
  • 同志社女子大学薬学部医療薬学科卒業
  • 医療法人徳洲会岸和田徳洲会病院
  • 有限会社わかば薬局
  • 株式会社杏林堂薬局
  • 株式会社ミナカラ / ミナカラ薬局
山田 真理子 プロフィール画像
編集者

株式会社ミナカラ登録販売者島村 洋和

株式会社ミナカラでライターとして執筆している中で、 お客様にもっと正確でわかりやすい薬の情報を届けたいという思いから、 一般用医薬品の販売を行うための専門資格である登録販売者の資格を取得。 現在は市販薬のスペシャリストとして正確な医療情報をお届けすることを心がけています。

島村 洋和 プロフィール画像

この記事は参考になりましたか?

  • リンクをコピー
  • Twitterでシェアする Twitter
  • Facebookでシェアする Facebook
  • LINEでシェアする LINE
  • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。