切れ痔に効く市販薬|外用薬と内服薬の選び方や治し方を解説

更新日:

薬剤師監修日:

切れ痔は、肛門の皮膚が切れたり裂けたりする痔で、女性に多くみられます。この記事では、切れ痔に効く外用薬と内服薬の選び方を解説し、切れ痔の治し方や、薬以外によるセルフケア方法などを紹介します。

Edit
高橋 伊津美 プロフィール画像
監修薬剤師 :ミナカラ薬局 薬剤師 高橋 伊津美
朝比奈 裕介 プロフィール画像
編集者 :株式会社ミナカラ ライター 朝比奈 裕介

切れ痔とは?

切れ痔は、正式名を「裂肛」といい、肛門の出口付近にある肛門上皮という皮膚が切れたり裂けたりする痔です。

特に20〜50歳代の方にみられ、また、女性には便秘がちな方が多いことから、男性よりも女性が発症しやすいと考えられています。

切れ痔の症状

切れ痔の症状は、出血がみられる傾向がありますが、一般的に出血量はそれほど多くありません。トイレットペーパーに血が付くことで気づくこともあります。

排便時や排便後に痛みを感じることが多いのが特徴で、比較的強い痛みを感じることが多くあります。

病院を受診する目安

痔は悪化すると手術が必要となることもあるため、次に当てはまる場合は病院を受診しましょう。 また、肛門からの出血は痔以外の病気の可能性もあります。

病院を受診する際は、肛門科を受診するとよいでしょう。

切れ痔で病院を
受診する目安
・排便時に我慢できないほどの強い痛みがある
・出血が多い
・お尻から膿が出ている
・お尻が熱い
・肛門のまわりが腫れてズキズキと痛む
・発熱がある
・便の表面だけではなく、便全体に血が混ざっている
・便が黒い
・市販薬を使ってもよくならない など

切れ痔に効く薬の選び方

切れ痔に効く薬は、患部に直接塗る外用薬(注入軟膏・軟膏など)と内服薬があります。

切れ痔に効く外用薬(注入軟膏・軟膏)

切れ痔は、肛門の出口付近にある皮膚が傷ついた状態であるため、外用薬の場合、肛門の外側に使える注入軟膏や軟膏がおすすめです。

注入軟膏と軟膏の違いは次の通りです。

  特徴
注入軟膏

・軟膏状の薬剤が1回分ずつ小分けに入っているため、
1回で塗る量が分かりやすい
・肛門の内側にも症状がある場合には、両方に使用できる

軟膏 ・使う量を調節しやすい

そして、強い痛みがある場合は痛みをおさえる成分配合のものを、強い腫れがある場合は、炎症をおさえるステロイド配合の外用剤を選びましょう。

また、市販の切れ痔に効く注入軟膏には全てステロイドが配合されておりますが、軟膏であればステロイド無配合のものも販売されています。妊娠中の方は、ステロイド無配合の軟膏を選ぶとよいでしょう。

▶︎切れ痔に効く注入軟膏はこちら

▶︎切れ痔に効く軟膏はこちら

切れ痔に効く内服薬

内服薬は、血液循環を整えることで切れ痔の症状を体の内側から改善したり、切れ痔の原因のひとつである便秘の解消や、固い便をやわらかくすることで肛門の粘膜を傷つけることを防ぐ薬があります。

ただし、早く治したい時や症状がつらい時は医師や薬剤師にご相談の上、外用薬と併用してもよいでしょう。

▶︎切れ痔に効く内服薬はこちら

切れ痔に効く注入軟膏

個包装されているため、1回で使う量が分かりやすい注入軟膏を紹介します。

注入軟膏は、1回分使い切りのため、衛生的という特徴もあります。

商品画像 特徴
ラホヤA注入軟膏EX

ラホヤA注入軟膏EX

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、傷の修復を助ける成分、血行促進成分配合

・かゆみ止め成分、殺菌消毒成分配合

ボラギノールA注入軟膏

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、傷の治りを助ける組織修復成分なども配合

・スースーしない方がいい方に

プリザエース注入軟膏T

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、出血をおさえる成分、かゆみ止め成分なども配合

・スーッとする使い心地

ジーフォーL注入軟膏

ジーフォーL注入軟膏

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、傷の治りを助ける組織修復成分なども配合

・スースーしない方がいい方に

ラホヤA注入軟膏EX

ラホヤA注入軟膏EX【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、傷の修復を助ける成分、血行促進成分配合
・かゆみ止め成分、殺菌消毒成分配合

6つの有効成分が、きれ痔(さけ痔)・いぼ痔の痛み・かゆみ・はれ・出血の緩和に効果をあらわします。注入と塗布、2通りの使い方ができる注入軟膏剤です。

ラホヤA注入軟膏EXは、無理なく続けられるリーズナブルな価格です。痔の薬と気づかれにくいパッケージも特徴の一つです。

■有効成分

プレドニゾロン酢酸エステル、リドカイン、クロルフェニラミンマレイン酸塩、アラントイン、イソプロピルメチルフェノール、トコフェロール酢酸エステル

■用法用量

・成人(15歳以上):注入:1個:1〜2回

・成人(15歳以上):塗布:適量:1〜3回

・15歳未満:使用しないでください

ボラギノールA注入軟膏

ボラギノールA注入軟膏 2g×10個【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、傷の治りを助ける組織修復成分なども配合
・スースーしない方がいい方に

ボラギノールシリーズの注入軟膏です。

出血・腫れ・かゆみをおさえるステロイド成分のほかに、痛みとかゆみを鎮める成分、傷の治りを助け、組織を修復する成分、そして末梢の血液循環をよくし、うっ血の改善を助ける成分が含まれています。

容器は、先端が丸いカーブの形をしているため、患部を傷つけにくく、おしりに優しくフィットします。

スーッとする成分は、入っておりません。

■有効成分

プレドニゾロン酢酸エステル、リドカイン、アラントイン、ビタミンE酢酸エステル(トコフェロール酢酸エステル)

■用法用量

◯肛門内に注入する場合
・成人(15歳以上):1個/回、1〜2回/日
・15歳未満:使用しないでください

◯患部に塗布する場合
・成人(15歳以上):適量/回、1〜3回/日

プリザエース注入軟膏T

プリザエース注入軟膏T 10個【指定第二類医薬品】

特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、出血をおさえる成分、かゆみ止め成分なども配合
・スーッとする使い心地

ステロイド成分、痛みとかゆみを鎮める成分に加えて、出血をおさえる成分、かゆみ止め成分、傷口の治りを助ける成分、出血を防ぐ成分、殺菌成分が配合されています。

かゆみ止め成分として、l-メントールが入っているため、スーッとします。

切れ痔の症状のなかでも、特に出血が気になる方におすすめです。

■有効成分

ヒドロコルチゾン酢酸エステル、塩酸テトラヒドロゾリン、リドカイン、l-メントール、アラントイン、トコフェロール酢酸エステル、クロルヘキシジン塩酸塩

■用法用量

◯肛門内に注入する場合
・15歳以上:1個/回、1〜3回/日
・15歳未満:使用しないください

◯患部に塗布する場合
・15歳以上:適量/回、1〜3回/日
・15歳未満:使用しないください

ジーフォーL注入軟膏

ジーフォーL注入軟膏 10個【指定第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、傷の治りを助ける組織修復成分なども配合
・スースーしない方がいい方に

出血・腫れ・かゆみをおさえるステロイド成分(プレドニゾロン酢酸エステル)のほかに、痛みとかゆみを鎮めるリドカイン、傷の治りを助け組織を修復するアラントイン、末梢の血液循環を促すトコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)が含まれています。

スーッとする成分は、入っていません。

■有効成分

プレドニゾロン酢酸エステル、リドカイン、アラントイン、トコフェロール酢酸エステル

■用法用量

◯肛門内に注入する場合
*ノズル部分を肛門内に挿入し、全量をゆっくり注入してください
・15歳以上:1個/回、1〜2回/日
・15歳未満:使用しないください

◯患部に塗布する場合
*以下の量を肛門部に塗布してください。なお、一度塗布に使用したものは、注入には使用しないでください
・15歳以上:適量/回、1〜3回/日
・15歳未満:使用しないください

切れ痔に効く軟膏

使う量を調整しやすい軟膏を紹介します。

強い腫れがある場合は、ステロイド配合の軟膏を選びましょう。

商品画像 特徴

オシリア

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、かゆみ止め成分なども配合

・スースーしない方がいい方に

プリザエース軟膏

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、出血をおさえる成分、
かゆみ止め成分2種類なども配合

・スーッとする塗り心地

メンソレータムリシーナ軟膏A

メンソレータムリシーナ軟膏A

・ステロイド配合

・痛みとかゆみを鎮める成分、かゆみ止め成分など8つの有効成分配合

・スーッとする塗り心地

ボラギノールM軟膏

・ステロイド無配合

・抗炎症成分、痛みとかゆみを鎮める成分、組織修復成分なども配合

・妊娠中でも使える

オシリア

オシリア 10g【指定第二類医薬品】

特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、かゆみ止め成分なども配合
・スースーしない方がよい方に

ステロイドのほか、痛みとかゆみを鎮める成分、かゆみ止め成分、殺菌成分、皮膚の代謝を正常化する成分が配合されており、痛み・出血などの切れ痔の症状を改善します。

軟膏特有のべたつきが少ない使用感です。トイレットペーパーにとって塗ってもOKです。

■有効成分

ヒドロコルチゾン酢酸エステル、ジフェンヒドラミン塩酸塩、リドカイン、イソプロピルメチルフェノール、トコフェロール酢酸エステル

■用法用量

適量をとり、肛門部に塗布してください。1日3回まで使用できます。

プリザエース軟膏

プリザエース軟膏 10g【指定第二類医薬品】

特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、出血をおさえる成分、かゆみ止め成分2種類なども配合
・スーッとする塗り心地

ステロイドに加えて、かゆみ止め成分2種類や痛みとかゆみを鎮める成分が含まれており、かゆみや痛みをおさえます。そのほかにも、出血をおさえる成分、傷口の治りを助ける成分、出血を防ぐ成分、殺菌成分が含まれています。

清涼感を与え、かゆみを緩和するl-メントールが入っているため、塗るとスーッとします。

切れ痔の症状のなかでも、特に出血が気になる方におすすめです。

■有効成分

ヒドロコルチゾン酢酸エステル、塩酸テトラヒドロゾリン、リドカイン、クロルフェニラミンマレイン酸塩、l-メントール、アラントイン、トコフェロール酢酸エステル、クロルヘキシジン塩酸塩

■用法用量

適量をとり、1日1〜3回、肛門部に塗布してください。

メンソレータムリシーナ軟膏A

メンソレータムリシーナ軟膏A 15G(指定第2類医薬品)【指定第二類医薬品】

特徴
・ステロイド配合
・痛みとかゆみを鎮める成分、かゆみ止め成分など8つの有効成分配合
・スーッとする塗り心地

8つの有効成分が痛みやかゆみをおさえ、はれ等の炎症や出血を抑えながら、痔の症状を改善します。

ベタつきにくい軟膏タイプのため、下着に付着してしまっても水で落としやすいのが特徴です。

■有効成分

アミノ安息香酸エチル、リドカイン、酢酸ヒドロコルチゾン、酸化亜鉛、l-メントール、イソプロピルメチルフェノール、アラントイン、酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)

■用法用量

適量をとり、肛門部に塗布してください。1日3回まで使用できます。

ボラギノールM軟膏

ボラギノールM軟膏 20g【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
特徴
・ステロイド無配合
・抗炎症成分、痛みとかゆみを鎮める成分、組織修復成分なども配合
・妊娠中でも使える

非ステロイドの抗炎症成分が配合されており、かゆみや痛みなどの炎症をおさえます。そのほかにも、痛みを鎮める成分や傷の治りを助ける組織修復成分、末梢の血液循環をよくし、うっ血の改善を助ける成分が含まれています。

スーッとする成分は入っておらず、なめらかですべりのよい軟膏です。

妊娠中の方でもご使用いただけます。

■有効成分

リドカイン、グリチルレチン酸、アラントイン、ビタミンE酢酸エステル(トコフェロール酢酸エステル

■用法用量

以下の量を患部に直接塗布するか、またはガーゼなどにのばして患部に貼ってください。

・成人(15歳以上):適量/回、1〜3回/日

・15歳未満:使用しないでください

切れ痔に効く内服薬

切れ痔と便秘の両方をケアできる内服薬を紹介します。

内服薬は、乙字湯という漢方薬と便秘薬があるため、成分の種類や腸内での作用の仕方、剤形などの特徴に合わせてお好みでお選びください。

商品画像 特徴
本草乙字湯エキス顆粒-H

本草乙字湯エキス顆粒-H

・漢方薬|乙字湯おつじとう

・顆粒タイプ

・便秘傾向のある方の痔に

クラシエ漢方乙字湯エキス顆粒

・漢方薬|乙字湯おつじとう

・顆粒タイプ

・便秘傾向のある方の痔に

メタスルー

メタスルー

・酸化マグネシウム配合

・錠剤タイプ

・お腹が痛くなりにくい便秘薬

・授乳中の方も使える

・続けやすいリーズナブルな価格

・便秘薬と気づかれにくいパッケージ

サトラックス

・プランタゴ・オバタ種子+センナ実配合

・顆粒タイプ

・植物性の便秘薬

本草乙字湯エキス顆粒-H

本草乙字湯エキス顆粒-H 30包【第二類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
特徴
・漢方薬|乙字湯
・顆粒タイプ
・便秘傾向のある方の痔に効く

漢方処方「乙字湯」を煎じて簡便に服用できるように、エキス顆粒(分包)とした製品です。6種類の生薬から抽出した乙字湯エキスが、便秘がちな人のいぼ痔、切れ痔、軽度の脱肛、便秘に効果をあらわします。

1日2回(朝夕)の服用のため、昼間のオフィスや外出先で服用することなく続けられます。痔の薬と気づかれにくいパッケージも特徴の一つです。

効能・効果
体力中等度以上で、大便がかたく、便秘傾向のあるものの次の諸症:
痔核(いぼ痔)、きれ痔、便秘、軽度の脱肛

■有効成分

乙字湯エキス
*トウキ、カンゾウ、サイコ、ショウマ、オウゴン、ダイオ

■用法用量

以下の量を1日2回朝夕の食前または食間に、水または白湯にて服用してください。

・大人(15歳以上):1包/回、2回/日

・7歳以上15歳未満:2/3包/回、2回/日

・4歳以上7歳未満:1/2包/回、2回/日

・2歳以上4歳未満:1/3包/回、2回/日

・2歳未満:1/4包/回、2回/日

クラシエ漢方乙字湯エキス顆粒

クラシエ漢方乙字湯エキス顆粒 45包【第二類医薬品】

特徴
・漢方薬|乙字湯
・顆粒タイプ
・便秘傾向のある方の痔に効く

漢方の考え方では、下半身に熱が生じ、肛門付近の血流が悪くなることが痔や便秘の大きな原因と考えられています。

乙字湯は、血液循環を整えて、切れ痔の出血や痛みを止め、便の排出をうながす漢方薬です。

便秘傾向があり、便が固い方におすすめです。

効能・効果
体力中等度以上で、大便がかたく、便秘傾向のあるものの次の諸症:
痔核(いぼ痔)、きれ痔、便秘、軽度の脱肛

■有効成分

乙字湯エキス
*トウキ、サイコ、オウゴン、カンゾウ、ショウマ、ダイオウ​​​​​​

■用法用量

以下の量を食前または食間に水または白湯にて服用してください。

・成人(15歳以上):1包/回、3回/日

・15歳未満7歳以上:2/3包/回、3回/日

・7歳未満4歳以上:1/2包/回、3回/日

・4歳未満2歳以上:1/3包/回、3回/日

・2歳未満:1/4包/回、3回/日

*1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させてください

メタスルー|便秘に伴う痔に

メタスルー 360錠【第三類医薬品】

送料無料 / 14時までの注文で本日出荷
詳しく見る
amazon pay
Amazonアカウントでもお支払いできます
特徴
・酸化マグネシウム配合
・錠剤タイプ
・お腹が痛くなりにくい便秘薬
・授乳中の方も使える
・続けやすいリーズナブルな価格
・便秘薬と気づかれにくいパッケージ

便の中の水分を増やすことで便をやわらかくし、固くなった便が肛門の粘膜を傷つけることを防ぐ薬です。

腸を直接刺激しないため、お腹が痛くなりにくいという特徴があります。

メタスルーは、続けやすいリーズナブルな価格です。便秘薬と気づかれにくいパッケージも特徴の一つです。

効能・効果
・便秘
・便秘に伴う次の症状の緩和:
頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔

■有効成分

酸化マグネシウム​​​​​​

■用法用量

以下の量を、就寝前にコップ1杯の水またはぬるま湯で服用してください。

・大人(15歳以上):3〜6錠/回、1回/日

・11歳〜14歳:2〜4錠/回、1回/日

・7歳〜10歳:2〜3錠/回、1回/日

・5歳〜6歳:1〜2錠/回、1回/日

・乳幼児(5歳未満):服用しないでください

*初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は、減量してください​​​​​

サトラックス|便秘に伴う痔に

サトラックス 400g【指定第二類医薬品】

特徴
・プランタゴ・オバタ種子+センナ実配合
・顆粒タイプ
・植物性の便秘薬

植物からできた便秘薬です。

腸内で水分を吸収して膨れることで便を押し出す食物繊維プランタゴ・オバタと、腸の動きを高める生薬センナが配合されています。

腸内環境を整え、自然な排便に近づけることで、切れ痔の症状を緩和します。

効能・効果
・便秘
・便秘に伴う次の諸症状の緩和:
吹出物、肌あれ、頭重、のぼせ、腹部膨満、腸内異常醗酵、食欲不振(食欲減退)、痔

■有効成分

プランタゴ・オバタ種子、センナ実​​​​​​

■用法用量

以下の量をなるべく空腹時にコップ一杯の水または白湯でかまずに服用してください。

・大人(15歳以上):4〜8g/回、2回を限度/日

・15歳未満:服用しないでください

*服用間隔は4時間以上おいてください

*初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増加または減量してください​​​​​​

切れ痔の原因

切れ痔は、便秘によって硬くなった便が肛門を通過するときに、硬くなった便が肛門の皮膚を傷つけることなどが原因で起こります。

切れ痔は、男性よりも女性が発症しやすいですが、その理由は、女性が無理なダイエットや運動不足、水不足、そのほか生理などにより便秘になりやすいためだとされています。

また、痛みのために排便を我慢すると、ますます便が硬くなり、悪循環に陥る可能性もあります。

切れ痔とそのほかの痔

切れ痔のほかの種類の痔として、いぼ痔や痔ろうがあります。

いぼ痔(内痔核・外痔核)

いぼ痔は、肛門にいぼのような突起や腫れができる痔です。直腸の内側にできたいぼを内痔核、直腸の外側にできたいぼを外痔核といいます。

内痔核はあまり痛みを感じないため、出血が起こって初めて気がつくこともあります。

痔ろう(あな痔)

痔ろうは、肛門部周辺に膿が溜まり体外に出てしまう痔です。

化膿と炎症が進むと、膿を排出するための穴が肛門周辺の皮膚との間に貫通し、膿が体外へ漏れだします。

膿を出しきると症状は楽になりますが、すぐに膿が溜まってしまうため、手術で穴を塞ぐ必要があります。

市販薬での治療はできないため、痔ろうの症状が疑われた場合、なるべく早く病院を受診しましょう。

切れ痔の治し方

切れ痔は、軽症であれば市販薬の活用や便秘の改善、食生活、排便習慣の見直しなどによって、セルフケアが可能です。それでも治らない場合は、病院を受診し、症状や痔の進行度合いに合った治療を行います。

切れ痔は自然治癒する?

切れ痔は、軽症であれば、便秘を改善したり食生活を見直して便をやわらかくすることで、痛みや出血などの症状が自然に治まることもあります。

切れ痔の原因が便秘ではなく、下痢の場合は、冷たい飲食物や刺激物を控える、いつもより早く寝るようにする、ゆっくり入浴する、など腸にやさしい食生活や疲労回復やストレス解消に努めるとよいでしょう。

ただし、生活改善をしても症状がよくならない場合は、市販薬を試すか、肛門科の専門医にご相談いただく必要があります。

切れ痔が治らない?切れ痔を繰り返す場合は?

切れ痔は、症状が進行して慢性化すると、傷が深くなることで潰瘍を形成したり、裂け目の周りの皮膚がイボのように盛り上がってくる見張りイボなどを併発し、外科手術により切除しなければいけないケースもあります。 そのため、切れ痔が治らないときは、早めに病院を受診し、治療を開始することが重要です。

また、切れ痔は一度治療したとしても、便秘や生活習慣が改善しなければ再発することもあります。 再発を繰り返すと症状が慢性化し、この場合も手術が必要になることもあるため、なるべく早く病院を受診しましょう。

病院における切れ痔の治療

切れ痔で病院にかかると、食生活や排便習慣などのライフスタイルを改善して、痔の症状を悪化させないようにする生活療法を中心として、薬による治療と組み合わせた保存療法が行われます。

保存療法で改善がみられない場合は、手術が検討されることもあります。

保存療法

トイレで強くいきまない、おしりを清潔に保つといった痔の原因となる生活習慣の改善を前提として、外用薬や内服薬が用いられます。

◎外用薬

局所麻酔成分や止血成分、ステロイド成分含有の軟膏や坐薬で痛み・腫れなどの症状を軽減します。

◎内服薬

外用薬とともに、便を柔らかくする下剤や、鎮痛薬、抗炎症薬が併用されることもあります。

手術療法

薬などで治らない痛みや潰瘍、痔ろうの形成、肛門がせまくなる肛門狭窄などにより生活に支障をきたす場合は、見張りイボを切除したり、肛門を広げたりするような手術による治療が必要となります。

市販薬以外による痔のセルフケア

痔の再発を予防したり、悪化させないためには、排便習慣や食生活、生活習慣の改善が大切です。

排便習慣の見直し

◎排便の際に無理にいきまない

便意がないときに排便しようとしていきむと、肛門に余計な圧力がかかり、うっ血して痔の誘引になったり、痔を悪化させたりすることがあります。

排便時には、完全に出し切ろうと必要以上にいきまないようにしましょう。

◎おしりを丁寧に拭く

排便後は、ゴシゴシこするのではなく、紙を押しあてるようにして優しく拭くようにしましょう。

また、便の質などによっては、何回も拭かないと便がとれにくい場合もあるため、必要に応じてトイレの温水洗浄機能を使って温水で洗うようにしましょう。

ただし、おしりの皮膚はデリケートなため、強い水圧で洗ったり、洗いすぎたりしないようにしましょう。

食生活の見直し

◎便秘にならないよう、食物繊維を多く含んだ野菜や豆類、イモ類、海草類などを多くとりましょう。

◎朝食の後は便意が起こりやすいため、朝食をきちんととりましょう。

◎便秘の解消のためには、十分な水分を摂取することも大切です。

◎下痢を起こしやすく、肛門を刺激しやすいため、香辛料などの刺激物は控えめにしましょう。

◎過剰なアルコールは、症状を悪化させることがあるため、飲酒はほどほどにしましょう。

生活習慣の見直し

◎肛門を清潔に保つために、また、患部の血行を改善するために、できるだけ毎日湯船につかるようにしましょう。

◎長時間座りっぱなしでいると、肛門部がうっ血するため、適宜、ストレッチや散歩などをして、体を動かしましょう。

◎ストレスや疲労をためないように、ストレス発散方法を見つけることも大切です。

◎冬場は、使い捨てカイロを下着の上から肛門の周囲にあてたりして、冷えないようにしましょう。

記事で紹介されている商品一覧

メルマガ登録ですぐに使えるクーポンをGET!

ミナカラのメールマガジンでは、お得なクーポンやセール情報、健康管理に役立つ豆知識を発信中! メルマガの新規登録で、すぐに使える500円OFFクーポンがご利用いただけます! ご登録方法はメールアドレスを入力するだけ! 不要になったら配信停止も簡単です。

ミナカラ マガジンの登録はこちら 通常価格の約59% OFF

監修薬剤師

ミナカラ薬局薬剤師高橋 伊津美

(経歴)
  • 昭和大学大学院薬学研究科修了
  • 昭和大学薬学部客員講師
  • 株式会社ミナカラ/ ミナカラ薬局
  • 薬局、ドラッグストアで臨床経験を積み、その後昭和大学薬学部の教員、チェーンドラッグストア協会の教育機関でOTCの研修講師を務める。
  • 【著書】
  • •現場で差がつく! もう迷わない! ユーキャンの登録販売者お仕事マニュアル 症状と成分でわかるOTC薬
  • •現場で差がつく! ユーキャンの新人登録販売者お仕事マニュアル
編集者ページへ
高橋 伊津美 プロフィール画像
編集者

株式会社ミナカラライター朝比奈 裕介

看護師歴10年の経験をいかして、『正確でわかりやすい』医療情報の発信をおこないます。ミナカラのライターとして、ヘルスケアがもっと身近で感動的になる世界をつくっていきます。

編集者ページへ
朝比奈 裕介 プロフィール画像

この記事は参考になりましたか?

  • リンクをコピー
  • Twitterでシェアする Twitter
  • Facebookでシェアする Facebook
  • LINEでシェアする LINE
  • はてなブックマークでブックマークする はてなブックマーク
  • noteで書く noteで書く

関連記事

ご利用に当たっての注意事項
  • 掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:0120-149-931)にご相談ください。
  • より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。
掲載情報について

掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。

使用されている写真はイメージです。実際の内容と異なる場合があります。