質問

Q

膝の痛みとコンドロイチンの効果

回答済み

先日、膝の痛みのため整形外科に行きました。変形性膝関節症で、まだ軽いので湿布と、電気治療を受けています。これ以上悪くなりたくないので、先生にコンドロイチンとか飲んだ方がいいですかと聞いたところ、「飲んでも構わないが、全く効果はないよ」と言われました。コンドロイチンやグルコサミンなど、よくCMでも見ますけど、本当に効果はないのでしょうか?

回答(1件)

A プロフィール画像

五十嵐
薬剤師

全く効果がないというのは言い過ぎだと個人的には思います。

たしかに、サプリメントなどは医薬品に対して効果が弱めだったりするかとは思います。
サプリメントの場合は病気への効能効果より、栄養補給等の役割が多かったりしますし。

ただ、コンドロイチンに関しては、コンドロイチンZS錠などの医薬品もあり、関節痛,神経痛,腰痛,五十肩,神経性難聴,音響外傷性難聴,疲労回復などの疾患・症状にたいして効果が歌われておりますので、これらの症状を改善する効果は期待していただいて大丈夫です。

特に、医薬品は臨床試験などを通して効果があることが医学・科学的にも実証されているものがほとんどです。

ご参考ください。