肌トラブルにも効果あり!シナール配合錠・配合顆粒

シナール配合錠・配合顆粒は、ビタミンCが主成分のビタミン剤です。

病院を受診して処方箋をもらう必要がある処方薬で、特に皮膚科で女性に処方されることが多い傾向があります。

シナールは、病気や妊娠・授乳中のビタミンの補給のほか、メラニン色素の形成を抑え、皮膚炎やしみなどの皮膚の色素沈着の改善にも用いられます。

年齢や症状によって医師の判断により用法用量が調整されます。通常、成人には1回1~3錠または1~3gを、1日1~3回服用します。

シナールについて詳しくは関連記事をごらんください。

シナールの成分

シナール配合錠・配合顆粒は、アスコルビン酸(ビタミンC)とパントテン酸カルシウムの2種類の成分を配合した処方薬です。

シナール配合錠・配合顆粒の成分量はどちらも同じで、1錠/1包あたりアスコルビン酸200mgとパントテン酸カルシウム3mgが含まれています。

アスコルビン酸(ビタミンC) ・ビタミンCの別名
・体の老化を防ぐ抗酸化作用、コラーゲンの合成や鉄分の吸収を高める効果、がん予防など
パントテン酸 ・ビタミンB群の一つ
・体の代謝に関わる酵素のうち、100種類以上がパントテン酸なしには生成できないもの
・心身の健康に欠かせないビタミン

副作用が少なく安全な薬

シナールはビタミンが主成分であるため、副作用が起こる確率も低く比較的安全な薬といえます。

また、妊娠中や授乳中でも安心して服用できることも特徴です。

シナールの処方薬と市販薬の成分量と価格を比較!

処方薬のシナール配合錠・配合顆粒と同じ成分の市販薬は販売されていません。(2018年2月現在)

しかし、シナール配合錠・配合顆粒のメインの成分であるビタミンCを含んだ製品が、同じ系列の製薬会社から販売されています。

それぞれの剤形において、1日に摂取できる最大量と、最大量を摂取した場合の1日あたりの薬価をまとめました。

  ビタミンC パントテン酸
カリウム
L-システイン リボフラビン
酪酸エステル
酢酸d-α
-トコフェロール
薬価
シナール配合錠 1800mg 27mg × × × 54.9円
シナール配合顆粒 1800mg 27mg × × × 55.8円
シナールLホワイト2 1000mg 24mg 240mg × × 77.82円
シナールEX顆粒 2000mg × × 12mg 30mg 135.4円
シナールEXチュアブル 2000mg × × 12mg 30mg 94.16

※市販薬の薬価は2018年2月現在の通販サイトなどの価格をもとに算出したおよその数値です。

価格は処方薬・ビタミンC成分量は市販薬

1日の薬価で比較すると、処方薬が市販薬より半額程度になることがわかります。

長期に薬を使用する場合は、処方薬の方がかなり安価であるといえるでしょう。

しかし、成分量でいうと、必ずしも処方薬が優れているとは言い切れません。ただし、処方薬は医師の診断のもと症状に合わせて適切な量を処方されているため、より効果を実感しやすいことも考えられます。

市販薬は、病院にいく時間がないときや、自分の症状にあった成分がわかっているときなどに有効活用できます。

なお、市販薬を長期に渡り漫然と使用することはお勧めできません。症状に改善が見られない場合は、一度医師の診察を受けることをお勧めします。

シナールEX:ビタミンC+ビタミンE

ビタミンEには抗酸化作用があり、肌荒れなどの原因となる活性酸素の発生を防ぎ、しみやそばかすを改善します。

また、血行促進作用や老化や生活習慣病を予防する効果もあります。

シナールEXチュアブル錠

シナールEX顆粒

アスコルビン酸の他にリボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2誘導体)と抗酸化作用をもつ酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)が含まれています。1日3回の服用で最大量を服用した場合、チュアブル錠と顆粒に含まれる成分は同量となります。

また、チュアブル錠は口の中で溶かしたり、水なしでかみくだいて服用できるため、外出時にも服用しやすくなっております。

子供から高齢者まで幅広い年齢でご使用いただけます。

シナールLホワイト:ビタミンC+L‐システイン

L-システインはビタミンCと同時に摂取することで、シミの原因になるメラニンを無色化するほか、肌の代謝を正常化する効果も示し、美白効果が見込めます。

また、体の代謝を促し、肌への効果だけでなく疲れやだるさを改善します。

シナールLホワイト2

アスコルビン酸、パントテン酸カルシウムに加え肌細胞の新陳代謝に関わるL-システインが含まれています。

アスコルビン酸とL-システインを同時に摂取することでより効果が高まります。

また、こちらは服用回数が1日2回となっているため利便性が高く、忙しい方にもおすすめです。

シナールの効果的な飲み方

シナールなどのビタミンCは、摂取するタイミングや1回の摂取量によって吸収率が異なります。

ビタミンCは一度にたくさん摂取しても、2~3時間で尿と一緒に排出されてしまうため、ビタミンCを含む医薬品を服用する場合、1日数回に分けて服用することが大切です。

また、飲み忘れたからといって次に多く飲んでも、効果は高まりません。

シナールの効果をより高めるために、一回の用量を守って服用してください。

おわりに

シナールは、ビタミンが主成分のビタミン製剤であり、比較的安全に使用できる身近な薬です。

市販薬も系列の製薬会社から販売されています。症状や状況に合わせて、市販薬を有効活用しましょう。