ニコレット

武田コンシューマーヘルスケア(株)/ ジョンソン・エンド・ジョンソン

市販薬 ガム

基本情報

副作用

■以下のような症状が持続する場合や悪化が見られた場合は、使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
(1)口内・のどの刺激感,舌の荒れ,味の異常感,唾液増加,歯肉炎(ゆっくりかむとこれらの症状は軽くなることがある。)
(2)あごの痛み(他に原因がある可能性がある。)
(3)しゃっくり,げっぷ


■以下のような症状が現れた場合は直ちに使用を中止し、医師、薬剤師などに相談してください。
[関係部位:症状]
口・のど:口内炎,のどの痛み
消化器:吐き気・嘔吐,腹部不快感,胸やけ,食欲不振,下痢
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
精神神経系:頭痛,めまい,思考減退,眠気
循環器:動悸
その他:胸部不快感,胸部刺激感,顔面潮紅,顔面浮腫,気分不良

使用上の注意点

■以下のような人は使用できないこととなっています。
(1)非喫煙者〔タバコを吸ったことのない人及び現在タバコを吸っていない人〕(吐き気,めまい,腹痛などの症状があらわれることがある。)
(2)すでに他のニコチン製剤を使用している人
(3)妊婦又は妊娠していると思われる人
(4)重い心臓病を有する人
 ・3ヵ月以内に心筋梗塞の発作を起こした人
 ・重い狭心症と医師に診断された人
 ・重い不整脈と医師に診断された人
(5)急性期脳血管障害(脳梗塞,脳出血等)と医師に診断された人
(6)うつ病と医師に診断された人
(7)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状(発疹・発赤,かゆみ,浮腫等)を起こしたことがある人
(8)あごの関節に障害がある人
(9)授乳中の人。もし本剤を使用する場合は授乳を避けること


■以下のような人は使用前に医師、薬剤師などに相談してください。
(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人
(2)他の薬を使用している人 (他の薬の作用に影響を与えることがある。)
(3)高齢者及び20歳未満の人
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(5)腹痛,胸痛,口内炎,のどの痛み・のどのはれ症状のある人
(6)次の診断を受けた人
心臓疾患(心筋梗塞,狭心症,不整脈),脳血管障害(脳梗塞,脳出血等),バージャー病(末梢血管障害),高血圧,甲状腺機能障害,褐色細胞腫,糖尿病(インスリン製剤を使用している人),咽頭炎,食道炎,胃・十二指腸潰瘍,肝臓病,腎臓病(症状を悪化させたり,現在使用中の薬の作用に影響を与えることがある)

その他

妊娠中・授乳中・子供の使用

・妊婦又は妊娠していると思われる人は使用することができません。
・授乳中の人は本剤を使用しないか,本剤を使用する場合は授乳を避けること。母乳中に移行し,乳児の脈が速まることが考えられます。