質問

Q

生後9ヶ月の子に対するフェジンの副作用について

回答済み

生後9ヶ月の赤ちゃんがいます。9月中旬に、フェリチン3.2のため、インクレミンシロップを服用開始しました。しかし、度々の嘔吐で服用が継続できなくなり、フェジン静注に変わりました。
今度は、どんな副作用が出てくるのか不安です。
嘔吐や嘔気は、やはり出現するのでしょうか。よろしくお願いします。

相談者について

小児

小児の年齢

生後9ヶ月

小児の体重

9.5kg

回答(1件)

A

高橋 (薬剤師)

インクレミンシロップなど鉄剤で口から飲むものは胃に負担を催すため、
吐き気、嘔吐、食欲不振、下痢、便秘などが副作用が起こりやすいお薬です。

注射のほうが、胃への負担がないため、嘔吐などの副作用はずいぶん少なくなりますが。
ごくまれに副作用がでるかたもいらっしゃるようです。
よって、注射を打ってから、赤ちゃんの様子をしばらく観察してみてください。

もし嘔吐が再び起こるようであれば、医師にご相談ください。
また、その場合、赤ちゃんが脱水症状にならないように気を付けてください。

発疹などの副作用も報告されていますので、発疹が出た場合も医師にご相談ください。

黒っぽい尿がでるかもしれませんが、これは鉄分が尿から少しでているためですので、
こちらの現象についてはご心配しなくて大丈夫です。

ご参考になれば幸いです。
大事になさってください。

お役立ち情報

ピックアップ特集