マキロンSとは?

マキロンSの効果

マキロンSは、切傷、すり傷、さし傷、かき傷、靴ずれ、創傷面の殺菌・消毒、痔疾の場合の肛門の殺菌・消毒に効果がある消毒薬です。

あくまで消毒薬であり、ニキビに適応はありません。

マキロンSの成分

マキロンSには、殺菌消毒成分であるベンゼトニウム塩化物、皮膚の修復を助ける成分であるアラントイン、かゆみや炎症を抑える成分であるクロルフェニラミンマレイン酸塩が配合されています。

殺菌消毒成分だけでなく、皮膚修復成分や抗炎症成分が配合されているため、消毒だけでなく、すり傷、きり傷、かき傷、靴ずれなどにも効果を示します。

マキロンSの使用期限は?

本体に書かれた使用期限は、開封前のものです。

マキロンSの開封後の使用期限の目安は約6か月です。使用後は密封して、直射日光を避けなるべく涼しいところに保管してください。

1日以上ふたを開けっ放しにした場合、中の水分が蒸発してしまうため、使用は避けてください。

マキロンSにはどんな種類がある?

キズのタイプにあわせてスプレー式と洗浄式の2通りの使い方ができる「マキロンS」、携帯に便利なベタつかない透明軟膏タイプの「マキロンSキズ軟膏」、スポーツやアウトドアの時に使用できる丈夫なアルミ缶ボトルの「マキロンsジェット&スプレー」の3種類があります。

配合されている成分と効果は同じですので、用途に応じて選びましょう。

マキロンsキズ軟膏

マキロンsジェット&スプレー

マキロンSとマキロンの違いは?

マキロンSとは別に、マキロンという商品もあります。

マキロンには、消毒成分であるベンゼトニウム塩化物のみが配合されており、すり傷、切り傷、さし傷、かき傷、靴ずれ、創傷面の洗浄・消毒に効果があります。

マキロンは配合されている成分が少ないため医薬部外品であり、薬局に限らずコンビニなどでも購入できます。

マキロン

マキロンかゆみどめとは?

マキロンかゆみどめの効果

マキロンかゆみどめは消毒薬ではなく、かゆみ・虫さされ用の薬です。虫さされによるかゆみに効果があります。

マキロンかゆみどめの成分

マキロンかゆみどめには、かゆみを抑える作用のあるジフェンヒドラミンという抗ヒスタミン成分が配合されています。

そのほか薬の種類によって、異なった有効成分が配合されています。

マキロンかゆみどめにはどんな種類がある?

ボトルタイプには「マキロンかゆみどめ液P」と虫さされによる症状を抑えるひんやりとした使い心地の「マキロンsかゆみどめ液」があります。

パッチタイプには「マキロンかゆみどめパッチP」と虫さされ専用の半透明パッチ「マキロンパッチエース」があり、かきこわしを防止します。

マキロンかゆみどめ液P

マキロンかゆみどめパッチP

マキロンパッチエース

マキロンsかゆみどめ液

おわりに

マキロンには、消毒薬であるマキロンSとかゆみ・虫さされ用の薬であるマキロンかゆみ止めがあります。

どちらのシリーズもさまざまな形状が用意されているので、目的によって使い分けてください。